1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. 邦画ドラマ
  4. エロティック
  5. 花と蛇 ZERO

花と蛇 ZERO

リリース日

  • 動画配信配信中花と蛇 ZERO

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

監禁された女の調教シーンがライブ配信される違法動画サイト「バビロン」。警視庁の雨宮美咲は、その首謀者を追い掛けていた。一方、「バビロン」に監禁されてしまった遠山静子は,自身の陵辱シーンを配信されてしまう。そんな静子の姿を見ては自慰に耽り、覚醒していく主婦の瑠璃…。謎のサイトを中心に、やがて3人の女たちは、調教の罠に墜ちながらも、次第に性の悦びに目覚めていくのであった…。

作品情報

製作年: 2014年
製作国: 日本
メーカー: 東映株式会社
年齢区分: R-18

原作:団鬼六 監督:橋本一 脚本:港岳彦 出演:天乃舞衣子 濱田のり子 桜木梨奈 木村祐一 菅原大吉 津田寛治

この情報は[花と蛇 ZERO]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

桜庭一樹さんがこの作品をオススメ

TSUTAYA シネマハンドブック「CINEMA Handbook」桜庭一樹

作家

桜庭一樹
「女二人の危うい絆を楽しむ」10本

育ったのがすごい田舎で、映画館と言ってもちっちゃい小屋みたいなものしかなくて、かかっているのもトム・クルーズが出ているようなハリウッド大作と『釣りバカ日誌』の二本立てといった感じでした。だから映画を観るのはもっぱらTVのロードショー番組。たまに当時のNHK教育で『明日に向って撃て!』なんかをノーカット字幕版でやっているのに衝撃を受けたり。自発的に観るようになったのは上京してレンタルビデオをテレビデオで観るようになってから。だから好きな映画の記憶はみんな小さいブラウン管サイズなんです(笑)。

女二人が騙し合っていたり、惹かれ合っていたり、簡単に友情や同性愛では片づけられないような不思議な関係を描いたものが好きなんです。子どもの頃に夢中になったヘルマン・ヘッセの小説に出てきたような少年同士の関係が、女性同士で描けるのだろうかということに興味がありますし、もともと…

   続きを読む   

花と蛇 ZERO

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド