1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. 洋画アクション
  4. スパイ
  5. コードネーム U.N.C.L.E.
銀魂2 掟は破るためにこそある

コードネーム U.N.C.L.E.

コードネーム U.N.C.L.E.
  1. 洋画アクション
  2. スパイ

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • レンタルレンタル中コードネーム U.N.C.L.E.
  • 販売販売中コードネーム U.N.C.L.E.
  • 動画配信配信中コードネーム U.N.C.L.E.<字幕/吹替パック>

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

関連画像

  • コードネーム U.N.C.L.E.
  • コードネーム U.N.C.L.E.
  • コードネーム U.N.C.L.E.
  • コードネーム U.N.C.L.E.
  • コードネーム U.N.C.L.E.
  • コードネーム U.N.C.L.E.

この作品のあらすじ・みどころ

往年の人気TVドラマ「0011ナポレオン・ソロ」を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督が映画化したスパイ・アクション。東西冷戦時代を背景に、アメリカとロシアのトップ・エージェントが手を組み、互いに衝突を繰り返しながらも世界を揺るがす巨大な危機に立ち向かう姿を描く。主演はヘンリー・カヴィルとアーミー・ハマー。東西冷戦真っ只中の1960年代前半。天才科学者テラー博士が失踪し、核兵器を巡る国際的陰謀に巻き込まれている可能性が高まった。CIAの敏腕エージェント、ソロはベルリンへ飛び、博士の娘で事件のカギを握るギャビーを確保する。やがて世界の危機を前に米ソは協力を余儀なくされ、ソロはKGBのエリート・スパイ、クリヤキンとコンビを組むハメになるが…。

作品情報

この情報は[コードネーム U.N.C.L.E.]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

おすすめニュース

【突撃取材!】『スタンド・バイ・ミー』が腐女子向け?Twitterの「#腐女子におススメしたい映画」を分析!

2017年3月27日 (月) 18:56 配信

一年近くTwitter上でシェアされ続けているハッシュタグ「#腐女子におススメしたい映画を一本あげる」。『スタンド・バイ・ミー』や『コードネーム U.N.C.L.E....

続きを読む

[Alexandros]川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ!―スティーヴン・スピルバーグ監督のサスペンス『ブリッジ・オブ・スパイ』

2016年4月20日 (水) 10:00 配信

TSUTAYA常連の[Alexandros]川上洋平が新作DVDをご紹介! 今月は、スティーヴン・スピルバーグ監督のサスペンスを紹介します。

続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.

動画配信

コードネーム U.N.C.L.E.<字幕/吹替パック> SD
動画配信で観る

※この作品は他のサービスでも扱っています。

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド