アリババと四十人の盗賊のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
37

観たい人
23

投稿者:犬 2021年06月27日

正体

モンゴルのカーンがバグダッドを侵略
大主ハッサンは殺され、息子のアリは生き延びて砂漠の強盗団に拾われる
その10年後、団の首領となったアリは、元許婚でカーンと結婚することとなったアマーラを取り戻そうとするが……

自由

宮廷内でのあれこれ
攻防が見どころです

展開はまあまあ
アクションも良い

世界観ある

マリア・モンテスがお綺麗でした

投稿者:長谷川真也 2021年02月03日

イスラム世界で古くから伝わるアリババの物語を1944年に映画化。

アリババのことは昔から知ってたつもりですが、そういえばビックリマンにでてくるアラビアン風の奴だねぇ、ぐらいしか知識がなかったです。

ひらけごまってアリババが元ネタだったんですね。
話も複雑な構図じゃないのでわかりやすいです。最後の作戦は緊張感あって見入ってしまいました。

投稿者:TRB 2021年01月29日

なんか昔絵本で見てたアリババと違う

こんなにゴロっと変わるもんかな


バクダットの王族の息子アリは父を殺され

モンゴル兵の手から命からがら逃げる

盗賊の秘密の隠れ家に落ち延びたアリ

盗賊の頭ババに気に入られ、息子として育てられアリ・ババとなる

若き頭領となったアリは、カンとモンゴル兵と対決する


王族から盗賊なっちゃってるし

ツボもなんかトロイの木馬みないやし

開けゴマはオープン・セサミって言うんや〜
初めて知った

カンがドイツの『ジンギスカン』みたいで観てると笑えてくる

アリババはやっぱりペルシャの方がイイ

幼い頃の記憶と随分違うと戸惑ってしまう作品。

やっぱり絵本のアリババの方が好き

でもシンドバッドの方がもっと好き

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

んっ???

投稿者:ユリ 2007年07月08日


アラビアンナイトの古典から創作したファンタジー。時代はモンゴル侵略時のバクダット。それにしてもすっごい無茶のある創作ファンタジーだなぁ。^^; 
東からモンゴル軍が攻めてきて、首都は陥落。カリフの息子アリは幼馴染のアマーラと血を分けた誓いを行い、将来を誓います。しかし逃亡途中に父親の部下の裏切りにあい、父であるカリフを殺されてしまいます。一人になったアリは砂漠をさまよううちに、40人の盗賊の仲間になります。

フラグ・ハン国の建国から10年後、たくましい青年に成長したアリは「盗賊アリババ」となって40人の盗賊の副頭となるのでした・・・・・。

「?マーク」が飛び交うお話。まず古典のアリババはカリフの息子ではありません。貧乏人の息子のはず。盗賊どもは荒くれなおっさんじゃないし、全員のキャラが詳しく描かれてはいるわけじゃないけど善人ばっかり。フラグ・ハン国のハンやその部下達は典型的な悪者。

結局幼馴染のアマーラとは、お互いの素性を知らないまま恋に落ちます。このお話は、アリババがハンの花嫁にさせられるアマーラの救出とハン打倒に燃える恋愛活劇ものと言った所でしょうか。
見終わった後はすっきりする完全懲悪映画です。それにしても時間がないのか最後が意外とあっさり。
カリフとチャンバラやるだの、アリババが復讐を果たして喜ぶだの・・・・。
最後の経過は??
アマーラと結婚できたん??
もうちょっと余韻を残して欲しかったなぁ。

ストーリー

投稿者:kazu 2007年03月17日

昔、絵本で読んだストーリーとは異なります。
ちょっと違和感を感じるかもしれませんが
別のお話を思えば、、、楽しめます。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する