フォー・ウェディングのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
4109

観たい人
2401

投稿者:みー 2022年05月17日

ちょっと何なのあの女!な映画
アメリカ人の…尻軽女よ。を見事に体現してみせまんま回収するキャリー、全然面白味がないし魅力を感じない
事あるごとに邪魔してくるんだけど変に純情ぶってるのがまたむかつく
悪女に振り切ってくれたらまた別の楽しみ方があったけど現実悪女丸出しの女なんてそういないもんだよな
新婦可哀想だけどあんな軟弱男と結婚しなくて良かったよ
ヒューグラントは眼鏡姿良かったしノッティングヒルよりはかっこよく見えた

投稿者:miki 2022年05月05日

お気に入りの映画のひとつになった✔️

良い感じに風も吹いててめちゃくちゃ天気の良い日に、窓あけて映画観ながら朝買いに行ったパンをたべる贅沢な時間☕️
晴れてるのに出かけない贅沢

いろんな結婚式みれた参列者もみんなお洒落しててかわいい〰️パステル
流れてる音楽がツボすぎて

ヒューグランドの眼鏡かわいい似合ってる!裸眼でもあんな綺麗なブルーの瞳でみつめられたら‍♀️‍♀️
キャリーも綺麗やけど、フィオナ美しい……テイラーラシェといい、自分と正反対の骨格の顔に惹かれる
仲間がずーっと仲良しなのもすき!

全体的に心地よくておわった瞬間すぐもっかい再生した☺️✨

投稿者:そらになるらむ 2022年05月04日

「いい式だな。どう思う?」

〇〇式って大事、人生の節目。
過去を振り返り、将来を考える節目。

そして同時に、いろいろなことにチャレンジしたり、あるいは逆に、頭にモヤモヤ引っ掛かることを諦めるタイミングでもある。

迷ってるあなたの背中を押してくれるのは、人ばかりじゃない。時機(タイミング)があなたを一歩前に進める。

「選択肢は3つ。1つ目は、式を行う。2つ目は…」

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

結婚式にはふたつの立場がある

投稿者:hinakksk 2021年11月04日

 もちろん花嫁側と花婿側。この映画の結末は、花婿チャールズ(ヒュー・グラント)側からすればハッピーエンディングだろうが、花嫁ヘンリエッタの立場からは、残酷でとても心を傷つける終り方だ。それなのに、意中の人キャリーとの恋がついに叶えられて幸せそうなチャールズが信じられない。そういう映画ではないにしても、教会に参列者が揃い、父親とバージンロードを歩いた直後に花婿に再び裏切られたヘンリエッタに対する後ろめたさや気遣いがチャールズに微塵も感じられない。いくらヒューでも、利己的で冷酷な人に思えてくる。また、自分が離婚したからといって、別れた恋人の結婚式に何かを期待してやってくるキャリーの自己中心的な行動にも呆れてしまう。主役のふたりに全然共感できないロマンティックコメディなんて初めてだ。

 この映画には、交友関係が共通する4つの結婚式とひとつのお葬式とが描かれていますが、一番感動したのは葬儀のシーンだったというのは、大いなる皮肉です。友人による結婚式のスピーチはどれも中身がなく、ジョークだとしてもくだらなくて、キャリーの結婚式ではついに花嫁、花婿自らがスピーチする始末。けれど、長年の親友以上の相手を失ったマシューによる追悼のスピーチは、とても愛情がこもっていて心を打ちます。彼が引用する「時計を止めよ、電話を切れ」で始まるW・H・オーデンの「哀悼のブルース」という詩が美しいです。「君は僕の北、南、東、そして西、僕の労働の日々であり、日曜日の安息、僕の昼、僕の夜、僕の語らいであり歌だった。愛は永遠に続くと思っていたのに違っていた」と歌われ、星や月や太陽や海や森はもはや意味を失ってしまった、と続いています。

 この映画もタイトルだけ知っていて未見だったのですが、主役がヒュー・グランドだし、きっと楽しい映画に違いないと思って観たのに、共感できない内容のラブストーリーに本当にがっかりです。ただ、チャールズの弟デイヴィッドや交友仲間の個性的なメンバーたちが温かくて魅力的です。友情を描いた映画だったらよかったのに。

たかが結婚、されど結婚

投稿者:daichan 2017年10月10日

結婚を「夢見る」人は多いと思うけど、たいていは「夢破れ」てしまいます
相手に期待しすぎているだけなんやけど
しかしそういうシニカルな態度で、損得勘定だけで相手を選んでもつまらない
どうせなら「恋に落ちた」相手と結婚したい
自分は遊んでるくせに相手には貞操を求める身勝手な男は多いですが
キャリーから、経験人数30うん人と聞かされてもチャールズの気持ちは変わらない
多分彼女に恋しているのでしょう
なんであんな女にと他人はいうかも知れないけれど
それは本人にもわからないこと

合計5つの式

投稿者:BEEFジャーキー 2015年02月09日

結婚式がメインかというぐらい、
結婚式のシーンで、埋め尽くされた映画(笑)

原題は『Four Weddings And A Funeral』
まんま、4つの結婚式と、1つのお葬式…
様々な5つの式を通して、綴られたラブコメ。

誰かと誰かの結婚式が、
誰かと誰かの出会いの場だったりして…
…ほとんど知り合いの中でグルグル?(笑)

幸せがドンドン広がっていって、素敵なような…
結婚が、とっても安易に思えてしまったような……

とりあえずは、気軽に楽しめる。
ラブコメとラブストーリーの中間位の物語。

**********
いっそのこと、もっともっと結婚式だらけにして、
群像劇風にしても、面白かったかも♪

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

うーん・・・うーん

投稿者:アッキー 2012年12月12日

この映画の賛否両論があまりにも偏りすぎていますね。私は評価を低くしてしまいました。ハリウッド的に盛り上げ過ぎないことが、イギリス映画なのかも知れませんね。

目の保養♪

投稿者:アス゛キャラ 2012年04月23日

若かりしヒュー…イケメン!! 笑いどころも有り面白かった。ただヒロインのキャリー。自分だったら惹かれないなぁ… 報われない恋をするフィオナの方に感情移入してしまいました この映画がつくられた時期はイギリスは同姓との結婚は認められてなかったようです あのお葬式のシーンは印象に残りました ひとつ同情するのは結婚式中にブッチされた相手かわいそすぎる(笑) またふとしたときにみたいかも

うーん…

投稿者:かおり 2012年03月28日

人気のある映画みたいですが、何が人気なのか、よく分からないままでした。どきどきもなく、うっとりもなく、ときめきもしませんでした。 お葬式で朗読した詩が、良かったので、星1つです。

レビューをもっと見る・投稿する