ミラーズのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
6907

観たい人
1449

投稿者:ヒロ 2021年10月23日

キーファー・サザーランドが主演とあって楽しめた。鏡の世界の悪魔と現世での出来事、ホラーとして終盤まて面白かったがラストシーンは残念で仕方ない。ま、そもそも一般人が悪魔に勝てるはずもなく(笑)
ただなるほどそう来たか!というエピローグはホラー映画らしい

投稿者:やきじゃけ 2021年10月14日

星の数の割に結構ちゃんと面白かった!
グロ描写に気合が入ってるので苦手な人は注意。全体的にちゃんと怖かったしホラー映画として普通に楽しめた。
ラストは普通に背筋がゾワッてした....。

投稿者:なれたれな 2021年10月13日



エシカー


元デパートの巡回警備の
仕事に就いたベン
しかしそれは悲劇の幕開けだった、、


ストーリー好きだった〜!
鏡を題材にしたホラーあんまり
好きじゃなかったけど
これは楽しめました

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

鏡の呪い

投稿者:アーモンド・クッキー 2021年10月20日

鏡が引き起こす恐怖・現象を描いた映画。
2008年(アメリカ)監督:アレクサンドル・アジャ。
「24」のキーファー・サザーランド主演のサスペンス・ホラー。
製作費3千300万ドルの大作。
お金が掛かっているけれど、ホラー映画って、大作よりこじんまりした小品の方が
感じが出るし怖いですね。
幽霊とか、ボヤーっとモヤがかかってこそで、余りにありありと見えると、変です。
煌々とした明かりの中で、見えるお化けは怖くない・・・
見せ過ぎの映画だとおもいました。

元警官のベンは同僚を間違って射殺して警官を辞めた。
強度のアルコール依存症で強迫観念に囚われている。
そんなベンの新しい職場は、火災にあって内部をほぼ焼かれたデパート内の夜警。
ベンの前職の夜警も、変死している。
(その夜警は、自ら鏡のガラス片で首を掻き切って死んでいた。

廃墟のデパートもオドロオドロしいです。
鏡を覗くとベンの顔が歪んだり、鏡の中に居るベンが、ドッペルゲンガーみたいな
分身。
やがて鏡の呪いは、ベンの別居中の妻子にまで及ぶのです。

キーファーがジャック・バウアーにしか見えない(笑)とか、
こんな怪奇現象の起こる職場は、直ぐ普通辞めますね。
デパートの前身が精神科医院で、そこで焼け死んだ患者の呪いだとか、
イマイチ、怖くもなく、説得力のない映画でした。
ラストは《こう来ましたか!!》って終わり方。
これもこの映画の雰囲気やキーファーの演技とミスマッチでした。

正統派、ミステリー・ホラー

投稿者:Movie jellyfish 2019年10月26日

正統派のミステリー・ホラー。
鏡を媒体にしているとこが面白い。
妹の死に方が、エグイ。
信じていなかった人も信じて行くところは珍しいと思う。
どこか『ザ・ダーク』ににている。
特にオチが。
不思議なのが、途中、NYの情景が入るのだが、『ツイン・タワー』が写ってなかったか?
日本でも創られていいような作品だが、鏡の作品は、撮影が大変だから無理か。

アジャっぽいけど…

投稿者:ダイアー教授 2019年05月12日

独特の世界観をお持ちのフランス人、アジャ監督。
友人の勧めがあり、私自身アジャさんの『ハイテンション』が結構お気に入りにだったので観てみました。

鑑賞結果…
うーん、これじゃニュートラルテンションですね…
シケてました(汗)

ショック描写もイマイチ…
オカルトと現実の線引きも下手…
おいおい、霊って何でもアリじゃんかって言いたくなる(汗)

話も深みに欠ける…
そもそもが、同僚誤射でメンタル病んで休職中の刑事が、いわくつきの建物の夜警のバイトなんてするなよ!
よけい病むわッッ!
まぁ、逆にこの要素を掘り下げられなかったのが、
もったいないオバケがでるとこでしょうかね?

この映画を観て思ったのはアルジェントの『サスペリア』ってすげー上手く出来ているなぁってことです!
まさにオカルト映画の鏡!!!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

結構

投稿者:こつ 2012年12月10日

期待せずに観たからか、面白かったですよ。 前から思っていたけど、sawとかホステルでグロにはかなり強くなってる自分に気づきました。 ラストもグッド

グロい

投稿者:りね 2012年02月18日

そこまで怖くはなかったけど、お風呂場で女の人が顔剥がしたりとかグロいし、気持ち悪かった。

ハリウッド的ホラー全開。

投稿者:CURA 2012年02月15日

とりあえずグロいです。アメリカのホラーってのはこっちに走らずにはいられないのかね?
展開が、グロい→ミステリー→グロい→ミステリー→バイオハザード→アクション→アウターゾーン、

です。一体何がしたかったのか…。ついでに言うと、キーファーサザーランドの吹替はジャックバウアーと同じらしく、吹替版はもれなく24として楽しめます。

いや、知らんけど。

レビューをもっと見る・投稿する