ビハインド・ザ・レッド・ドアのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ピンとこず。

投稿者:tomo 2008年07月09日

キーファーがゲイでHIVで死んでしまう映画。ちょっとミスキャストでないか??
妹役のcloserの女優もキーファーよりも、年下とは見えないし、キーファーがぜんぜん死にそうに見えない。
まぁ、24の合間に撮ったんで減量ができなかったのだろうが、いまひとつどれをとってもピンとこず。

イマイチ。

投稿者:akko 2006年10月30日

あまり伝わってこない。ロイ(キーファー・サザーランド)はホモセクシャルで、エイズにかかり最期を妹のナタリー(キラ・セジウィック)と過ごしてほしいと願う。ナタリーは暴力を降っていたあの父を思い出させる兄(=横暴でキレ易い性格)に腹が立つのであるが、同じトラウマを抱える兄を放っておけず看病する。
ナタリーが殺された母を殺したのは父であることを確信するシーンなどは、描き方が中途半端で登場人物の感情がイマイチ伝わってこない。

この登場人物の感情がイマイチ伝わってこないという現象は全体的に見られ、映画を見た後は首を傾げることになる。

ただ、この作品を見て1つ言えることがある。キーファーサザーランドは、普通に台詞を言うと下手であるということだけハッキリとクリアーになりました!

そう、キーファーサザーランドはハァハァ言いながらだとか切れて怒っているときに吐き出される台詞のときだけ、ピカイチになれる。このことに気付かせてくれたので、作品としては★★☆☆☆です。

ジャック

投稿者:レビュアー名未入力 2006年10月24日

のイメージが強烈なので、不思議な感じがしました。

声優サンのインタビューにもありましたがセリフの合間の「はぁはぁ」いう呼吸?気になってしょうがなかったです。
SEASON5のジャックで特に気になっていたのですが昔からなのかなぁ・・・??

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

なかなか良かったです

投稿者:おきょ 2007年07月19日

「不治の病」が題材と言うのは好きではないが、これはちょっと違っていた。兄妹の不器用な愛情表現、少しづつ取り戻す信頼関係などの描き方だけでなく、サザーランドの何気ないゲイの仕草や、二人の会話も見ていて面白い。これは観て良かったな〜。

兄妹愛☆☆

投稿者:エリ 2006年10月12日

24とは違う、キーファーが観れます(*>∀<*)☆キーファーファンなら必見ですよ!妹役のカイラとキーファーがホンマの兄妹に見えました(*^ω^*)

レビューをもっと見る・投稿する