ショートバスのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
974

観たい人
1680

投稿者:金森 2021年09月04日

全体的に過激で裸な描写多いです。
しょっぱなから飛ばす。

ストーリー自体は前半ちょっと退屈だったけど後半は良かったです。
かなり多様で名前のつかない関係性と愛の話のような…。

投稿者:chuchuyama 2021年07月15日

悩みを抱える普通じゃない人達の群像劇。さしずめアングラな「マグノイア」といったところでしょうか。忘れた頃に何度も観直してしまう大好きな1本。

投稿者:青あお 2021年04月27日

R18な感想です、引き返すなら今です!

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の監督さんらしいので鑑賞しました。

とりあえず、あらすじ
舞台はニューヨーク。
ゲイのカップル、イク事が出来ない恋愛セラピスト、本当の自分を出せないSMの女王様達が、夜な夜なショートバスと呼ばれる店に集まりお互いの性の悩みを開放させていくという群像劇。

映画の内容よりまずびっくりしたのが、女性の方すみません、兎に角、チ○コ!
ボカシ有りとはいえこれだけチ○コ映る映画は初めて観ました。
余裕でチ○コ映画ランキング一位です、笑。
そしてそれを自分でしゃぶしゃぶ……、あっ、もう、やめときます、笑。
行為自体、冒頭からガンガンくるんですけど、マジでやってんじゃん!ってちょっと動揺しましたよ。

あっ、そんなことより感想だ…

ストーリーは面白かったですよ。
ただ肝心の性とセックスの部分でイマイチ共感できない感じが無きにしもあらず…。
そこはボヤかしても仕方のない事なので…、僕は性的マイノリティーには属していないんですよね。やっぱりそこの部分で、この映画のテーマに乗っかりきれなかったのは事実だと思います。
勿論、マイノリティーの方の苦悩は理解出来ているつもりですが。
それ以外の普遍的なメッセージ、例えば、性=生みたいな事もちゃんと受け取れましたよ。

そして、しつこいですけど
いやー、でも、本当にチ○コが…ねぇ、すごいッスよ。誰か見てみて下さーい!

最後に…なんか色々すみませんでした、反省しまーす、笑。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

全くエロさを感じません

投稿者:みつく 2014年04月25日

この主人公みたいに、こんなにも、自分を他人にさらけ出して、自分と向き合うなんてことは、私にはできませんね。また、エロさというのは行為そのものよりも演出なんですね。この映画の描写は、全くエロさを感じません。
「不満があっても、満たされないものがあっても、寂しくても、それでも、人間は生きていく」ということがテーマなのかなと思いました。星4つの評価は主人公の潔さに対してというところでしょうか。

なるほど

投稿者:散歩オヤジ 2013年12月25日

アメリカ人は、やはり自己主張する人種なんですね。でも悩みおおき人々で、切ないなー。興味深く観ました。

なぜかほっこり

投稿者:shaopin 2013年10月05日

最初から過激なセックス描写があるものの、
気付いたら見入ってしまうストーリー展開。

オーガズムに対して、気にし過ぎのような気もしたが、
人には一度執着してしまうとついついそれを達成するまで諦められないところがあるなと感じました。

色んな人がつながっていくことで、
最後には人類みな兄弟のような展開になっていますが・・・
なぜか見終わった後はすっきりとします。

この感情は何なのか・・・。
言葉には出来ません。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する