VERSUSのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

帝王の冠を

投稿者:Hoppy! 2011年11月20日

01 Love 'Em All
ゆったりと打ち寄せる波のような曲。先アルバムからの続編のスタートに相応しい。
ミディアムテンポから入るアルバムもよさげ。

--------------------------------------------
02 DJ Got Us Fallin' In Love
Released: July 13, 2010 1st single.
US Billboard Hot 100:#4
OMGよりも分かりやすい出来上がりの点がよさげ。PVもかっこいい。
ノリノリアッパーtuneでよい。

--------------------------------------------
03 Hot Tottie
Released: August 9, 2010 2nd single.
US Billboard Hot 100:#21
ちょっとインパクトが弱いんだけど、地味に踊りたくなる。

--------------------------------------------
04 Lay You Down
Released: September 28, 2010 3rd single.
これイイ曲ですね。歌いたくなる。前作のアルバム[Here I Stand]の時のような美メロ。
シンセサイザのBridgeからの楽譜メロなんてベイビーフェイスを彷彿する。

--------------------------------------------
05 Lingerie
とてもSEXY。スムースなリズムの展開が素晴らしい!
イントロからまさか、こんなに踊れる曲になるとは?!という感じで繊細なGrooveで踊れ。

--------------------------------------------
06 There Goes My Baby
Released: June 15, 2010 single.
US Billboard Hot 100:#25
これは元アルバムの[Raymond V Raymond]にも収録。
Usherの歌唱の技術を一番見せ付けてくれながら、Usherらしいメロウさとセクシーさ。

--------------------------------------------
07 Get In My Car Feat. Bun B
キスキスキスキスキ。アーバンソウルらしい曲に仕上がってて。Cool!
いかようにもコンビネーションダンス作れます!みたいな。これうまいわー。

--------------------------------------------
08 Somebody To Love [Remix] Feat. Justin Bieber
マイナー調でマジメさいっぱい。アッシャーのお弟子さんのビーバーと。
案外、この二人の歌声は合ってるのでさすが、というところ。

--------------------------------------------
09 Stranger
ミステリアスに終焉。オープニングの曲同様に特徴的には薄いんだけど。
なにげなくさりげなく。このアルバムのGrooveを感じていたい、そんな感じ。

--------------------------------------------
総評:
元アルバム[Raymond V Raymond]からボツった曲の寄せ集めかと最初思っていたんだけど、
なんのなんの。立派な最新作。兄弟盤という位置づけですかね、こちらとあちら。
スペシャル盤だと、両方の2枚組みだとか。初期購入ファン泣かせなw

ミニアルバムのような扱いなので、ちょっとした時間に聴けるという気軽さもあって、
聴きやすい。ただ、やっぱりテーマがしっかりしてるのは元作の[Raymond V Raymond]という実感もするんだけどね。
そういう意味でも、どっちも聴きたくなるので、相乗効果をあおる作品という点も良い。
後発なのに前発のアルバムを刺激する。

なんだか可愛らしいジャケットなのもGood。

■ttp://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する