ヴェノムのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
113945

観たい人
34131

投稿者:mei 2022年05月21日

2から見てしまって1も見なくちゃとずっと後回しにしてました。リズアーメッド出てるの知らなかった。
ベノム可愛いよなあ。あんなに素直なんだもん。そら飼いたくなるよね。

投稿者:空条徐倫 2022年05月20日

気になってたけどずっと避けてた映画。
やっと見れた見てよかった!
ヴェノムと主人公が話すシーンが1番好き(笑)
ヴェノムかわいい!

投稿者:popo 2022年05月20日

苦手なジャンルの映画で見ずにいましたが見て良かったし面白かったー!!
グロさ控えめで主人公とヴェノムの掛け合いが本当に最高でした。
結局ヴェノム良い子でめっちゃ好きでした!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

見た目キモいがいい奴やん。

投稿者:ムービードリンク 2021年10月15日

ヴェノム

カリフォルニア州サンフランシスコ

質問が踏み込み過ぎて記者をクビになった男。
地球外生命体の事を知り、研究施設で体を乗っ取られる!

最強無敵になり、生命体と共存しながら研究所のエージェントに追われる!

新たな生命体の出現やその目的は!主人公どうなるのか!

◎78D点。
◇宇宙から来た謎の生命体!人間にに寄生し、とんでもない能力が備わり、追われる話!
★ツッコミ処がかなり多い作品でしたが、予想外の展開とコメディテイストで楽しく鑑賞しました。

◎見所5!
1.一風変わった見た事ないアクションの数々!
2.見た目はキモいが好きになるキャラ!
3.絶妙なコメディテイストが◎
4.ツッコミ処多し!それも味?かと…
5.サンフランシスコの街の広さと雰囲気◎

★ミシェルウィリアムズが不細工に見え残念でした。お化粧に無理があるのかなぁ?

キャッチコピーが合ってないんじゃ?

投稿者:honey 2020年07月14日

『史上最も残酷な悪』がどこに誕生したのか分かりませんでしたが(笑)、70代の父も楽しく見られる娯楽作品でした。
SF、アクション、コメディ。いろんな要素が詰まった作品でした。
主人公の恋人役、何歳くらいの設定なんでしょう??
老けてるのか若いのか・・・微妙な女優さんでした。ミニスカートに違和感が(;^_^A
突っ込みどころは多々あるものの面白かったです。

シンビオートとの融合→最強無敵のダークヒーロー

投稿者:kazupon 2020年07月06日

監督:ルーベン・フライシャー(2018年・米・112分)
原題:VENOM

衝撃的なビジュアル!
真っ白な“つり目”に、大きく裂けた口には無数の尖った歯。赤くて長~い気味の悪い舌。
地球外生命体“シンビオート”が敏腕記者エディに寄生して一体化した姿だ。
意思を持つ生命体のそれは、自身を“ヴェノム”と名乗った。
この“ヴェノム”もマーベル・コミックのキャラクターだそうで、スパイダーマンの宿敵らしい。
取りあえず本作ではスパイダーマンは関係なく、あくまでもシンビオートに寄生されたエディが一体化し、「俺たちは“ヴェノム”だ」と名乗るようになるまでのエピソードだ。

記者のエディ(トム・ハーディ)は、人体実験にホームレスを使い多数の死者を出しているという“ライフ財団”の情報を得る。
エディは果敢にもライフ財団のCEOドレイク(リズ・アーメッド)に直撃取材。
結果、あえ無く撃沈。職も失ってしまう。
弁護士で恋人のアン(ミシェル・ウィリアムズ)が情報漏洩の濡れ衣で事務所を解雇。二人の婚約も解消。
新しい職も決まらずくさっていると、今度はライフ財団の女性研究者ドーラの方から情報提供があり潜入。
そこでエディはシンビオートに寄生され、ついに“ヴェノム”の誕生となる。
予告映像では、ヴェノムのキモイ外見が協調されていたけれど、寄生したヴェノムは案外いい奴で、ユーモアもあって可愛い。(笑)
宿主のエディの中にいて、ヴェノムはエディに話しかけて来るし、エディも答えるのだけれど、掛け合い漫才みたいで楽しい。
ここで疑問、というか気づいたこと?
ヴェノムって、エディに寄生したシンビオートの名前だよね?だって、ライフ財団のドレイクに寄生したのは違う名前があったもの。
確か・・・エディ=ヴェノムに対して、ドレイク=ライオット。
つまり、寄生したシンビオートの性格と人間側の性格の組み合わせによって、一体化した時の強さや残虐性など特徴が違うのだと思う。
ドレイクは、環境破壊などでやがて地球の資源が枯渇すると断言し、人類の宇宙進出、他星への移住計画を持っていた。
しかし、シンビオート・ライオットは地球侵略が目的だったため、それを知ったエディはヴェノムと協力して地球を守ろうとするのだ。
ヴェノムも地球侵略に来たはずなのに、エディと一緒にいて地球が好きになったらしい。(笑)
彼ら寄生体の能力の高さは半端なく、特にライオットはかなり強い。
終盤のエディ=ヴェノム対ドレイク=ライオットの戦いは凄まじく、そのスピード感にテンションも上がる。
本作は、先ずは序章という位置付けで、次作を「乞うご期待!」という感じかな。
「ヴェノム2」原題は「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」で、2021年6月25日に米国公開予定だとか。(それまでにコロナウィルスも下火になっていることを祈る。)

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

アクションがかっこいい。

投稿者:あき 2021年09月17日

パッケージを見た感じはスパイダーマンのスピンオフかなという印象。前半もスパイダーマンに近いなと思います。
その後の展開は最新の技術を使ってのアクションがとても見ごたえがあります。見ていてスカッとする感じでアクション映画はこうでないといけない?と思わせてくれる作品です。

最高のダークヒーロー

投稿者:アルプ 2019年07月02日

めちゃめちゃ楽しめる最高のダークヒーロー参上!

おススメ

投稿者:はる 2019年03月29日

スパイダーマンとかぶるようなところも多々あるけど、面白かった!また観たいと思えるし、ストーリーもわかりやすかった!かっこいいし!

レビューをもっと見る・投稿する