フェイク・クライムのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.8

観た人
500

観たい人
121

投稿者:96さん 2019年02月16日

知らぬ間に強盗事件に巻き込まれ、
容疑者として3年刑務所に収監、出所した
男が、本当に銀行強盗を企む様を描く
クライムドラマ

あまりにも日常で
あまりにも波がない
そのままラストまで行き着くという

なんとも不思議な映画☆

冷たい激流のような水性を表現する
ヴェラと、
その激流の川の底の石のような
キアヌの演技が
印象的☆

展開や構成はユニークで
チェーホフの「桜の園」との
絡みも個人的には好印象☆

ありえない事象を
自然に進めていく面白さと
日常的な台詞のやり取りは
独特の空気感があります☆

起伏に乏しく、
全体的にパワー不足に感じますが
静かでユニークでやさしいクライムドラマでした☆

投稿者:ザン 2019年02月11日

自己表現をはっきりしない男がだんだんと逞しくなっていくが、まさか演劇の才能があったとはね。誰でもそう簡単にできるものじゃない。さすが仮想現実の住人だ。その道での活躍を目指した方が、指名手配され逃亡する人生より真っ当だ。一方で、高速の料金所職員を「ただ見送るだけの仕事」とするのは虚しい。職業差別だ。じいさん渋かった。

投稿者:MiYA 2018年10月24日

「サタ☆シネ」にて。穴掘り系(?)のクライムムービー。悪くはないです。主人公がカモフラージュで入った劇団にのめり込んでいってしまうところは面白くて、銀行強盗とチエホフの「櫻の園」の組み合わせはシュール。ただキアヌがちょっと生真面目すぎるんだよなぁ。もうちょっと軽妙な役者が演じていればコメディ要素が加わって面白くなったんじゃないかとも思ったり。

相棒の老人マックスがなかなか味があり、ジェームズ・カーンって誰だろって思ったら、「ゴッドファーザー」のソニーなのね。ヒロインのヴェラ・ファーミガ(この人、好き!)、変人演出家のピーター・ストーメアと、主人公のぼんくらぶりを際立たせる脇役陣の活躍が光ります。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

キアヌリーブス好きでも、これはきついです。

投稿者:いそh 2014年09月26日

銀行強盗、恋愛、夢とロマン、コメディ、どれもあてはまらないです。見てる間はたるくて、途中から1.3倍速で見ましたが、テンポが異常に遅くて、見る気失せそうでした。それどころかヘンリーが友達思いなのか、純粋に罪悪感を感じているのか。ただのバカなのか←絶対コレッ
捕まるとき、言い訳しなかった時点でリアリティーが0です。せめて、登場人物の行動くらいちゃんと設定してから、映画にしてください。

意外にも、演技が上達していた

投稿者:Dongwonholic 2014年06月30日

「ハート・ブルー」の頃からの、 かなりコアなキアヌ・リーブのファンですが、 キアヌが大根だというのは、 認めざるを得ない。キアヌの魅力は、別のところにあるのですが、 (この映画、扱いどころによっては面白くなったのに、 今ひとつなのは、さておいて)  ま、ほかの方も書いていらっしゃるとおり、地に近いのは本当にしろ、 かなり細かいところで、上手くなっているな・・・と実感しました。ジェームズ・カーンやほかの共演者に喰われているのは、 従前どおりですが、 でも上手くなっていますよ。 それが収穫。


シャキッとしないキアヌ

投稿者:はらぺこ 2013年08月07日

淡々と、割とのんびりと展開していく銀行強盗。
クライムサスペンスではありません。

シャキッとしないキアヌ・リーブスが妙にハマっているようでもあり、なんだか変な映画でした。
若干中だるみしつつ、総じて言うと、あまり面白くはなかったか(笑)

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

流れに身を任せる男の人生の目標

投稿者:さえこ 2012年09月21日

人生の目標もないまま惰性で毎日を生きてきた冴えないヘンリー。
銀行強盗の罪を着せられ、服役後、刑務所内で同房だった詐欺師のマックスと共に、今度は自らが銀行強盗の計画を練ります。

序盤は、流れに身を任せお人好しなヘンリーにイライラしました。
実際に銀行強盗をした男に妻を奪われるわ、車にひかれても怒りもしないわ、
それでいいのか!?と突っ込みたくなりました。
銀行強盗を目標にする時点で、ヘンリーの思考回路を不思議に思いましたが、
その後もそんな計画で大丈夫かと思えるようなことも多々あり、あげくに舞台俳優になっちゃってますからね。
でもそんな不思議な男が、結果、人生の目標を見出だせたラストには、良かったねと素直に思えました。

銀行強盗計画にはさして派手な展開はありませんが、ヘンリーが舞台女優のジュリーを愛し変わっていく様が、地味ながらに良かったのではないかと思います。

期待せずに観た。

投稿者:タマラ 2012年09月15日

基本、退屈な映画でした…ですがマックス役の人がいい味だしてるな〜と思いながら事の成り行きを見守り終え、ここで調べたらジェームズ・カーンだった!そう、あのゴッドファーザーのソニーです。全然気づかなかった!

ほんわかコメディ-

投稿者:ぶつを 2012年06月03日

モニタ-付きの鈍行列車で上映されていたら、外の風景を眺めつつ画面も見つつ、たまにうとうとしつつ観るのによい作品。真剣に観るとだるくなる、眠くなる。でも、おっとりコメディとしてはよい作品。

誰かが熱くなるシ-ンも少しはあるけれど、主人公のヘンリ-が大体において平らか物静か、大真面目、バカがつくほどの誠実さ。荒っぽいことにはなりようがない。
犯罪の常識がほとんどスル-されているし、スト-リ-はありふれたトンネル強盗。強盗参加者希望者が勝手に集まってくるのも笑える。

ハラハラドキドキする要素全くなし!

全くもって田園の単線を2両編成でゴトゴト走っている気分。
うんと年をとって寝ているような起きているような時間が多くなったら、もっと楽しんで見られそう。こんな作品で出会うとその日が待ち遠しくなる。

レビューをもっと見る・投稿する