プロジェクトAのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
11279

観たい人
2060

投稿者:はな 2020年10月19日

「ジャッキー・チェンの映画ってなにから観たらいい?」と聞かれたら、絶対にこれをオススメする。


話もわかりやすいし、アクションも多め。昔の香港の雰囲気も楽しめて最高。


サモ・ハンの重たい後ろ蹴りとユン・ピョウの美しい飛び蹴りが好きすぎて、何回もそのシーンを観ちゃう。

後半の大口無双には笑いが止まらない。

冒頭のダイナミック駐輪はいつか挑戦したい。


広東語も良いけど、吹き替えも好き。
本当に本当に、サモ・ハンの吹き替えに水島裕さんをキャスティングした人には感謝しかない。

投稿者:purply 2020年10月17日

久々に観ました。
もやもやしているときにピッタリ。
内容は今さらですが、やっぱりアクション。
殴ったり蹴ったりの音がチープなのに、今でも見劣りしないのは、やっぱり生身だからか。
また、もやもやしたら観よう‼️

投稿者:u1 2020年10月17日

日本語版はとにかく勝手に編集されててなんのこっちゃわからん映画になっている。

この映画を勝手に再編した人間は最大の罪を犯している映画史上に残る犯罪者です。

元の通りであればかなり面白いのですが、上記人間のせいで名作が台無しになっています。

永遠にその罪に悔い続けてほしい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

すごい迫力 命がけのスタント

投稿者:kazupon 2019年10月29日

監督:ジャッキー・チェン(1983年・香港・101分)

あの25mの時計台からの落下シーンは、ジャッキーの伝説のスタントと言ってもいいのではないでしょうか?
イントロには、この時のスタントで“首の骨を折って死にかけた”となっていますが、
先日観たばかりの「サンダーアーム」では、頭蓋骨骨折の大怪我でした。
今、生きてるのが不思議なくらいです。
ジャッキー作品では、クンフーアクション、スタントに加えて、コメディーシーンも沢山盛り込まれています。
時計台から落下のシーンとは真逆に観客を笑わせてくれるのは、自転車での追いかけっこのシーンでしょうか。
狭い路地を自転車で駆け抜けたり、急に家の窓が路地に向けて開いたり、それを巧みに避けながらのジャッキーのコミカルな動きが笑わせてくれます。
土手のような所を上司の娘(?)と滑り下りるシーンもあり、もう少しで彼女のパンツが見えそうでした。
でも、ジャッキーがさり気なくスカートを引っ張って隠してあげるんですよね。(紳士だわー。笑)
酒場での集団喧嘩アクションも楽しい見せ場かも。
本作でのジャッキーは、水上警察として水兵服を着たり、陸上警察の制服姿になったりと大忙し。
物語のメインは海賊退治で、「プロジェクトA」というのは、その作戦名なのでした。
「○○拳シリーズ」と共にジャッキーの人気を不動のものにした作品のようです。
面白かった!!

プロジェクトa

投稿者:にっしん 2019年05月12日

ジャッキー・チェンの映画で初めて見た作品です。
そして、今でもお気に入りです。

時計台からの落下シーンの秘密

投稿者:ジャッコーken 2018年01月04日

どなたかがこのシーンはスタントマンを使ってると書いてました。
そのことについての補足と説明です。
まずスタントマンを使っているか使っていないか。 使ってます!
劇中の中で落下してるところが2箇所あります、 NGシーンにもう1カ所、合計3回落ちることになります、 1回はジャッキーさん、後にかいはスタントマンです。
順番は記憶が定かでは無いんですが、 1回目はトン ワイ ジャッキーさんの後輩で、 あの燃えよドラゴン で、ブルースリー師匠に稽古つけてもらう少年役と言えばわかりやすいでしょうか、ブルースリー師匠に
蹴ってみろと言われて、名台詞 考えるな感じるんだと、言われる少年です。もう1人は火星と書いてまんまマース ジャッキースタントチームの
リーダー的存在の人です。ジャッキー映画にもよく顔出していて、
:プロジェクト A では大口と言う訳で出ていますと言えばお分かりですよね。で最後はジャッキーさんそのもの。なぜ2人を使ったと言うと
知っての通り香港映画は人体実験のようなアクションばっかりですよね、それでジャッキーさん自分の安全を確保しようと試しに落ちてみろと2人に言ったそうです。そしていろいろ調整して劇中のシーンの完成です。カメラは上から下へワンショットで取るので、よーく見ると誰がジャッキーさんだか、スタントマンだか分ります。
それでも1回は本当に落ちているので、さすがジャッキーさんです。
以上
余談
ジャッキーさん実は高所恐怖症で、時計台の針に1週間ぐらいずっと捕まってたそうです。なかなか落ちないのでスタッフさんなんか、飽きてきた頃、サモ・ハンが通り掛かり、天気も良い、風もいい、陽も差している、早く飛べ飛べとけしかけたそうです。
でジャッキーさんは限界が来たら落ちるからといって、もうぶら下がらなくなるまで待って、力月落ちたそうです。
カメラが落下したジャッキーさんを捉えます、本物のジャッキーさんです。
だがジャッキーさん、人体実験をしてしまった2人に悪いと思ったのか、
ちゃんとフィルムに残してあげたそうです。
信じるか信じないかはあなた次第です。



レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

「プロジェクトA」を一度観た感想。

投稿者:くま 2011年08月21日

「これぞジャッキー!!」と思わせられる位、「テンポ」「内容」が素晴らしく、十分笑わせて貰いました。 でも、ジャッキー、有名な時計台のシーンでの事は、大変でしたね。 脇役の方もナイスでしたo(^-^)o。 エンターテイナー根性を見せ付けられる作品です!! ブラボー\(≧▽≦)/!!

凄い

投稿者:ヒロ 2011年08月08日

時計台から落ちるシーンはかなり有名です。カンフーシーンも見ごたえありです

これ観ずしてジャッキーかたるべからず

投稿者:琉音パパ 2010年12月25日

マジ観るしかない!に、つきる作品!時計台の落下シーンは二回堕ちてますからね!アクションのテンポは文句なし!まさに絶頂期のジャッキーミノガスナ

レビューをもっと見る・投稿する