彩り河のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.9

観た人
56

観たい人
31

投稿者:てつじ 2019年09月17日

怪優三國連太郎が、下卑た黒幕の首領を嬉々として怪演している。その存在感の大きさが大き過ぎたせいなのか、他の俳優たちの演技の印象がまったく記憶に残らない。

投稿者:ピッコロ 2019年07月09日

さなださんワースト

ちょいちょい、真田さんがちょっとしか出てこないじゃん。
話もつまんないし、なんじゃこりゃ!

普段、フィルマのスコアは全然当てにしてないんだけど、今回に限ってはその通り。

2.9でも高いほうだ!

それにしても、真田さんと共演する女優さんは、脱がなけらばならない決まりでもあるんだろうか?

脱ぎ率80パーセント。
今日も、ありがとうございます!

今回は、名取裕子さん。見どころがそこしかない!
あとハゲエロ親父の懐中電灯使った変態プレイ。
偉い人みんな、スーツ着て、エロエロビデオ鑑賞。
なにこれ?この世界はみんなエロエロだってこと?

そうです。わたしもエロエロです!

真田さんは、血みどろになってもカッコいいんだなぁ。

この映画に400円払った自分のバカ、バカ、バカ~。

AmazonPrimeビデオ

投稿者:恵雅樹MowHenry 2018年11月04日

●'98 11/〜『松本清張 映画全集』特集上映
(初公開: '84 4/14〜)
配給: 松竹
ワイド(ビスタ)
モノラル
11/27 12:40→44〜 シネマジャックにて観賞
フィルム上映
作品パンフ無し
特集上映パンフ無し

同時上映:
「天城越え」

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

う~ん、これは今一つの作品

投稿者:レビュアー名未入力 2014年01月25日

権力を傘に、したい放題する権力者。その権力者を利用して好き勝手していた会社の社長。
それは自分の女を差し出すことで成り立っていたが、女も年を取り飽きられていた…そんな頃の事件。
醜い人間の欲望と仕返しと言う、あまり良い印象の映画ではなかったです。

そして真田広之と名取裕子さんがメインの映画。今から30年前の作品なので出演者が皆さん若い。特に素敵だったのは名取裕子さん。
名取さんの和装は実に綺麗。うっとりするほどに素敵な和服姿です。今でもその面影は残っていますが、若さには勝てない。

この作品は映画では物足りなさを感じます。表現しきれていない感じを受けました。それで評価が辛口で3.5。本で読んだ方がもっと良い作品なのではと思います。

俳優というもの・・。

投稿者:レビュアー名未入力 2011年06月03日

現代のCGとか3Dとかのようなのがなくて
昭和好きの人間としては楽しめました。
真田さんがすきなので選びましたが
三国連太郎さんや平幹二郎さんの演技が光ってました。
真田さんはまだお若くて、初々しさがよかったです。
この時代があったから、今があるのだと思うと
今の若い俳優さんにも期待したい気もしますね。

面白くない。。

投稿者:レビュアー名未入力 2010年05月09日

この頃の、真田さんはあえてアクション映画を避けていた頃だと思われます。(前年の里見八犬伝で、演じ尽くしたと感じていたのかも。。)社会派映画らしいが、内容はつまらないし中盤、飽きた。
途中、止めようかと思ったがどーにか見終わった。。しかし名取裕子とのベッドシーンが、かなり濃厚だったので驚いた。(同時期に、子供番組の「バイオマン」にゲスト出演していた時の、そのままの姿なので正直、複雑でした。)
最後、三国連太郎を殺す場面はやはり、JAC色が出てます!まるで、忍者が忍びで殺しに来たみたいでした。。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する