アルカトラズからの脱出のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
3858

観たい人
1695

投稿者:iceman 2019年04月17日

ようこそアルカトラズへ…

穴があったら入りたい…
ではなく、穴から出たいジャケ…

とは笑えない話なのに映画の世界だから面白い。

確かにこんな場所に入れば常に頭の中は抜け出す事でいっぱいでしょうね。

隙をついたIQ脱獄…
いえいえどんな犯罪もいけません。

この実話ベースは部屋の灯りを消した暗い部屋で観る事をオススメします。

さて、彼は一体どんな罪でここへ来てしまったのでしょうか…?

投稿者:3syaku 2019年04月11日

ゲーム的に面白くて擬装トリックの数々は、ほほうとうなっちゃいます。
人間性のとこは描かれていないかな。
スカッとしたいときにちょうどよい作品

投稿者:みぽち 2019年03月31日

イーストウッド制覇に向けて。
実在した天才脱獄犯×イーストウッド。ハラハラしたけど面白かった!やっぱり刑務所モノ大好物だわおじいちゃんになってからの作品ばかり観てたから、こんな若いイーストウッド新鮮!
映画の師匠(タップ先生)から、イーストウッド好きとか言っておいてこれ観てないとかありえない!とすごい剣幕で言われてしまった

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

吹替版があれば満点かな!

投稿者:伝衛門 2017年08月24日

クリント・イーストウッドさんの吹き替えといえば山田康雄さん。
『ルパン3世』のルパン役でも馴染みがあった方が主人公・モリス役を務め、
敵対する所長役に銭形警部でお馴染みの納谷悟朗さん、
主人公・モリスに協力的な図書館係員役に次元大介でお馴染みの小林清志さんが務めるという
キャスティングが本作品の役柄ともマッチしていて、テレビ放送時に面白く感じていた分
吹替版が無いのは非常に残念…

ただ、吹替版が付いてなかろうと名作中の名作!

モリスとイングリッシュが最後にかわす言葉と
モリスが何をしようとしているか悟った上での固い握手、

何度見ても熱くなれること間違いなし!

脱獄映画の名作中の名作

投稿者:(●(人)●) 2013年11月26日

もう見てくださいしか言えない作品。
見て感じてもらわないと伝えられない良さが満載の映画。

今見ても色褪せることのないドキドキ感を体感してほしい。

あの映画に似てるかも

投稿者:ハウ 2013年05月11日

刑務所モノという事で観てみると、「ショーシャンクの空に」に似ているなあなんて思いながら、観終わりました。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

脱獄は計画的に

投稿者:M44.5 2015年05月14日

主人公が脱獄するまでの流れを淡々と描いてるのに、ハラハラしっぱなし。
余計なBGMやナレーションがないから、ものすごくリアル。
これさえ観れば自分も脱獄できるかも?

この時代でも面白い

投稿者:アッキー 2012年09月22日

30年前以上の映画ですが、今見ても面白かったです。脱獄に向けて淡々と突き進むイーストウット゛も良い。ロック(ショーンコネリー、ニコラスケイジ)という映画もこのアルカトラス゛が舞台です。

鉄壁の要塞も老朽化にはかなわない

投稿者:サイボーグ 2012年05月06日

何でも新品の時は問題が少ないが,どんな頑丈なコンクリートでも月日の経過と共に段ボールのようになってしまう。福島原発も分厚いコンクリートで放射能を遮蔽しているが果たして何年持つのであろうか,段ボール状態になったら補修の使用が無くアルカトラズのようになってしまう。
そんな事を考えさせる映画であった。IQの高く何もない監獄で出来る限りの手を使って難関を突破する。脱獄は悪い事ではあるが見ていて楽しくなってくる。社会生活で規律を毎日強いられている我々の自由の願望がそうするのかもしれない。字幕で,画像も,音声も良くないが大変面白い傑作だったと思う。

レビューをもっと見る・投稿する