ゴッドファーザー PART IIのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

4.1

観た人
27142

観たい人
9331

投稿者:EnoTaka 2021年01月25日

うーん、やっぱりギャング映画の良さがそこまで分かんない。ただ一定の評価はできる。映画はとにかくめっちゃ長い笑。なかなか渋いねえ。今回は1の続きで、なおかつマイケルの父親の過去を描いていて、2つの時間軸で同時並行に進んでいく。キューバ行ったあたりのストーリーはなんとなくめっちゃ面白かった。あと、やっぱりギャングの組織のメンバーの家族はすごく大変そう。妻とか子どもとか。なんかコルレオーネ・ファミリーの動向がどうなっていくのかというよりは、気づいたらマイケルの家族の物語っていう観点で見てた。3も見ます。

投稿者:R 2021年01月24日

シリーズの2作目がアカデミー賞作品賞獲るのはとんでもないことですよね。すごい。

前作でさえ複雑だった相関図に、時系列まで絡んでくるので集中必須でした!やはり200分は長い...
そしてなんか見覚えある人だなぁと思ったらロバート・デ・ニーロとは。若い。

個人的には前作のマイケルがゴッドファーザーになるまでの物語の方が好きでした!ラストのこれからどうなっていくんだ感は鳥肌ものでしたし。
ただ今作もさすがのクオリティですね!

3作目は期間がだいぶ開くそうですがどうなっていくんだろう。期待大。

投稿者:ねぎまぐろ 2021年01月24日

シリーズ2作目。マイケルがドンになるにつれ、次第にファミリーが崩壊していく過程と、マイケルの父、ヴィトー・コルレオーネがファミリーを築いていく過程を交互に描いたストーリー。マフィアのボスが抱える苦難をマイケルが演じきっています。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

1作目よりは・・・

投稿者:くまのみ 2018年09月17日

1作目よりは面白くなかった。

複雑すぎるシナリオ

投稿者:ヒイロフィッシュ 2017年03月05日

登場人物が多すぎ、似すぎなので初見ではまず把握できないと思います。前作を見ていても混乱します。話もシリーズ最長で長いですし、突然シーンが変わるので前作よりもさらに複雑になっています。
ビトの過去の話が1/3ほどあるのですが、それがロバートデニーロとは気付きませんでした。
マイケルのアルパチーノと同じだとずっと思っていました。似すぎです。
過去の父であるビトと息子であるマイケルの対照的な振る舞いが、最大の見所だと思います。
ビトは家族を第一に考え、争いを避ける方法を第一に考える、
マイケルは少しでも抵抗を見せると敵と見なし家族であっても徹底的に排除する。
展開としては前作と同じと言えば同じ。
火種を一層する、それが過激になった、父であるビトはそんな教えはしていない、孤立するマイケル、自作へ続く。

孤独と虚無感

投稿者:趣味は洋画 2016年08月04日

大絶賛の初作に続き、この「ゴッドファーザーPARTⅡ」はさらにその上を行く...
何といっても詩情たっぷりに描かれるシークエンス、素晴らしい。

亡き父の後を継ぎ、コルレオーネ・ファミリーのドンとなったマイケル(アル・パチーノ)。
だが、彼を取り巻く情勢は一変していた。
ユダヤ人の大ボス、ハイマン・ロス(リー・ストラスバーグ)との抗争、次兄フレド(ジョン・カザール)の離反、犯罪調査委員会から届いた召喚状...
もはや彼ひとりの力ではとうてい治めきれない時代の流れの中で、思い出されるのは父ヴィトーの若き日の姿(ロバート・デ・ニーロ)だった。
幼くして移民団に紛れ込んでアメリカに渡ってきたヴィトー。
彼は自らの意志と隣人への熱い情けの命ずるままに闘い、一歩一歩ゴッドファーザーへの地位を築きあげていけばよかった。
だが、その地位を受け継いだマイケが得たものは、孤独と虚無感以外の何ものでもなかったろう。

この映画のユニークさは、間隔を置かずに新旧の時間と事件が絡み合い、対位法的に展開する大胆な構成に象徴される。
前作でマーロン・ブランドが演じたヴィトー・コルレオーネの若き日と、ドンとなったマイケルの物語がカットバックで進行し、二人の生きた時代、或いは抱く悩みの違いを浮き彫りにしながら、キューバ革命や上院の公聴会なども織り込み、アメリカ史の暗部に鋭いメスを入れることにも成功している。

練り上げられた脚本、ゴードン・ウィリスの画調の美しさ、初作に続くニーノ・ロータの哀切なメロディー、これらに出演俳優の的確で個性的な演技がピタッとはまり、初作とあわせれば壮大なオペラであるかのようだ。

出演俳優の面々では、渋みが加わったロバート・デュバルの控えめで落ち着いた演技がいい。
また、懐かしの米TV映画「サーフサイド6」に出ていたトロイ・ドナヒューの出演が嬉しい。

そしてラストシーン。
タホー湖畔で、釣りに出た次兄フレド(ジョン・カザール)が一発の銃声に倒れる。
弟のドン・マイケルの非情な命令だ。
一人、湖畔の椅子に身体を委ねるマイケル...亡き父ヴィトーを想い、自身の孤独に苦悩する。

残酷な筋立てと、流麗なカメラワークがもの悲しい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

映画史に残る続編

投稿者:カズイチ 2016年01月08日

この第2部もかなりの数を劇場で見てきたが、深みと言う点ではこちらの方が上だと思う。どちらにしても映画史に残る続編であるのは、間違いない!

不朽の名作!

投稿者:大人アレルキ゛ー 2012年04月09日

PART1も好きだけど、俺は2の方が好きなんだ。 テ゛ニーロもアルハ゜チもお互い譲らぬ迫真の演技だ!

2作目

投稿者:ヒロ 2011年12月23日

アルパチーノやデニーロが渋くカッコいい。見所もあって楽しめました

レビューをもっと見る・投稿する