エイリアン 3のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
2306

観たい人
453

投稿者:ハタナオト 2021年05月12日


始まり方は結構好き!
前作の終わりのシーンから始まってく感じ
でも大人の事情なのかあっけない感じがあってそこのストーリー性が少し薄い気もしたし、そこは良くなかった

刑務所で武器のない状況で戦うってことで必死に走って逃げたりするシーンは案外今までにないカメラワークやった。
しかも四足歩行ではやい!

今作からなんか変なCGエイリアンが登場するんやけど、一気に我に戻るレベルのCGの雑さ。昔だから仕方ないか。
今まで造形でやってたやつのほうがまだよかったかなーって感じ。

怖さも前作、全然作よりは弱め。というより緊張感もなし。
流石に3とかは中だるみしやすいか。。

ラストシーンのリプリーのシーンもCGなんやけど感動するはずが笑ってしまった。。
この映画の感想に劇場公開版はラストが違うって書いてあったからそっちもそこだけ見たけど、全然そっちの方がいい!!

デビッドフィンチャー個性強いわ〜

投稿者:shin 2021年04月27日

デヴィッド・フィンチャーの映画ほぼ全部大好きなんだけどこれは少し残念!
映画の続編って規模を大きくしていくものだと思うんだけど、3はほぼ全てスケールが小さくなってしまったのがとにかく残念!
エイリアンに関しても1匹だけだし産まれたての四足歩行は可愛いとすら思ってしまった笑
その上リプリーは殺されないという設定のせいで終始緊張感なし

配給会社が勝手に編集しただの脚本がコロコロ変わっただのあってデヴィッド・フィンチャーも被害者みたく言われてるけど、
エイリアンのデザイン変えたのは彼だし、1番叩かれた冒頭の前作メンバーが死んでる設定もデヴィッド・フィンチャーの案だし単に彼の力不足も多少はあると思う
完全版に収録されていたスタッフ解説によると、監督は前作の設定を壊してでも常に「自分の色」を出したかったのだそう

最後の落下シーンは今みるとありきたりな終わり方だけど割と好き
あのシーン、完全版と劇場公開版(通常版)で違うんだけど劇場公開版の方が全然よかった

それにしてもリプリーのラストシーンが全く悲しくない!
もう少し余韻とかあってもよかったと思うんだけどとにかく前作メンバー含めて出演者をなぜかあっさり殺してしまったエイリアン3
しかも死因が全員エイリアンではないという…

批判的なレビューになっちゃったけど1.2からの期待値が高かっただけで切り離して観れば普通に観れる
完全版と劇場公開版は色々と違うので見比べてみるのも面白いと思う

投稿者:ペンペソ 2021年04月04日

エイリアンシリーズ3作目。完全版はリプリーや囚人たちが牛に寄生したエイリアンと死闘を繰り広げます(通常版は犬)。

1作目と2作目の完成度が高すぎるため今作の評価はあまり高くないのですが、人間以外に寄生したエイリアンを登場させるなど、これまでになかった要素を取り入れているのが面白かったです。3作目ともなるとリプリーが頼もしい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

す、すげぇ

投稿者:らんどりー 2020年07月28日

編集の仕方がカッコいい!世界の設定も面白くて「3」でこれをやったのすごい!

どんよりした雰囲気と汚らしい男たちが気持ち悪い

投稿者:勇光 2020年01月22日

暗くて救いのない話で気が滅入る。リプリーがあんなに苦労して救出したニュートも、ちょっといい雰囲気になっていたヒックスもあっさり死んでしまっていてガッカリする。代わりに登場するチャールズ・ダンスは悪役のイメージが強い役者でこれも雰囲気を悪くしている。
が、終盤のアクションシーンはけっこう面白い。ただ、エイリアンが人形のコマ撮り撮影になっているカットが多く、着ぐるみで登場するカットとの動きの違いが目立ち、CGを見慣れている今となっては、そこが安っぽく見える。色相が全体的にセピア色っぽくつくってあって、1作目、2作目の青っぽいイメージと隔絶した感じがあり、おそらく多くの人にとってはそこもなじめない感じがしたであろう。
デヴィッド・フィンチャーの作品では「ドラゴン・タトゥーの女 」が面白くて最高だったが、これは監督としてのデビュー作なので、いろいろと思うようには行かなかったのだろうと思う。

エジプトのフン族系?

投稿者:タカツキ 2018年10月15日

今回は「囚人の星」にリプリーとエイリアンが不時着し、囚人達を食っていきますが
元々「囚人」とは陣屋で売られていた人質を指した呼び名らしく、「口に入る人」と書くので、食われていた人らしい。犬型エイリアン登場。
囚人の中にはエイリアンに操られ、助ける者がいますが、その男は「手を前でクロス」した姿に拘束されていた。エイリアンの姿は、「フン族」に似ている気がするが「手をクロス」にしてもエジプトのツタンカーメン棺に施された模様と同じ「アラハバキ族(アラブの神らしい)」系文明族ではないでしょうか。
ツタンカーメンの遺骨が、若干エイリアン系の頭部をしていたしフン族も同様なんです。
ピラミッド(古墳のフン族?)族とやらが、エイリアンの正体か?と考えてみました(*_*;

地球の救援隊はエイリアンを殺す気が無いようだし、仲間か?と疑わしいし
もしやエイリアンに囚人を食わせる為にわざと不時着したのか!?とも思えた。恐ろしいです(*_*;

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

戦いはおわっていなかった

投稿者:ドドリアン 2013年04月20日

辛くもエイリアンに勝利を収めたはずだったリプリー・・・に忍び寄る不気味な影。スキンヘッドにし、気分を一新したシガーニーウィーヴァーが新たに進化したエイリアンとの戦いに身を投じていきます。前作がぐいぐいと見る者を惹きつける話だったのに対し、今回は一転して暗いムードの中で、話も少し中弛みする感じがあります。しかし高速でカメラを動かして、エイリアンの視点で人間を襲うといった撮影により、人間とエイリアンの戦いは非常にハラハラする作品になっています。ラストは個人的にエイリアンシリーズの中でも屈指の名シーンだと思います。

暗っ!

投稿者:たま 2013年03月31日

勝利で終わった2のラストをぶっ壊すところから物語は始まる。
しかも、囚人惑星の殺風景なロケーションに加え、色彩も単調で、最後はヒロインの死で終わるという救いのない話である。
「怖い」と「暗い」は違うだろ、と思ったが、これがデビットフィンチャーのトーンらしい。
まあつまらなくはないが。

微妙な三作目

投稿者:マツムネ 2012年11月26日

エイリアンシリーズ三作目の今作ですが、1作目と2作目を観て期待しすぎた分、少しもの足りなかったかな? 確かにリプリーにクイーンが寄生していたという展開も驚きましたし、ラストのリプリーの決断も良かったと思います。 それに新種のエイリアンドッグのデザインも良かったです。 しかしエイリアン2のクイーンのインパクトが強かっただけに、今回のエイリアンドッグにもう少しインパクトが欲しかった。 ストーリーは最高ですが、肝心なエイリアンが少し残念でした。

レビューをもっと見る・投稿する