めぐり逢いのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
165

観たい人
117

投稿者:まろん 2018年09月06日

リンと婚約したマイクなのだが_

飛行機の中で一目惚れしたマイクだが
テリーはどうやら過去に会ったことがあるらしいのだが………
そんな二人を乗せ飛行機はシドニーに着く前に不時着をしてしまうが不時着時に救助に来た客船の中で二人は………
ちなみに二人にはお互いに婚約者がいるのだが………
3か月後の5月8日5時2分にエンパイヤステイートビルで待ち合わせの約束をする

これはコテコテな要素がある………ちょっぴり古めかしいが最後は何故だか胸が熱くなったりもする………やっぱりハッピーエンドっていいよって映画

投稿者:よし 2018年07月30日

メモ 二人で

20センチュリーウーマンを観て、同じ女優の映画を観たことを思い巡らせたらこの映画だった。

15年程前の映画?かとは思うが、「めぐりあい」で美しくてびっくりしたことも思い出した。

感情移入して感動しながら観たものだ。最後はハラハラしたが。

 

投稿者:Qちゃん 2018年05月06日

何度も作られている物語のリメイク版。
キャサリン・ヘプバーン出演作だから観たのだが、存在感が見事。
泣ける。

女たらしのマイク(ウォーレン・ベイティ)は有名キャスターと婚約した。
その直後に乗った飛行機で近くの女性ケイト(アネット・ベニング)に惹かれるマイクであった。
その飛行機が不時着して、タヒチのおば(キャサリン・ヘプバーン)に二人で会う流れになる。
キャサリン・ヘプバーンは82歳の叔母という役であるが、杖をつきながら、「この肩掛けは(亡くなった夫と)結婚した若い頃から使っているの…」というのが、泣かせる。。。

島での3日間、本当の恋愛を感じた二人。
ニューヨークに戻る飛行機の中で「もし3ヶ月経って、お互いに恋愛感情が変わらなかったら、会おう。(3ヶ月後なので)5月8日の17時02分にエンパイアステートビルで…」のセリフを聞いて、やっぱり、古典的映画『めぐり逢い』とか『めぐり逢えたら』などと同じ設定なのが判る。

レイ・チャールズのクリスマスコンサート(演奏は本人)で偶然再会した二人は、夫々パートナー居るが。。。

涙を流してしまう感動作であった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

アネットベニングがGOOD

投稿者:nayuta 2012年04月01日

ストーリーは誰でも知っているオチなので、意外性や驚きを期待して観る作品ではないですね。
それでも、プレイボーイが恋に落ちて本気で人生を出直すところは清々しく受け止められます。
何と言っても、アネットベニングは(大ファンなので)お綺麗です。
キャサリンヘップバーンやプロズナンなど脇も固められていますので、お勧めです。
3度目のリメイクと聞きます。昔ながらの映画好きながら、めぐり逢いはコレ1本で満足してます。

女優さんが美し過ぎる

投稿者:レビュアー名未入力 2010年12月26日

  キャサリン・ヘップバーン出演とあったので借りましたが、観ていて「この映画観た様な気がする」と言う違和感が。 そうです、他の俳優さんで以前観ていました。

 彼氏の伯母さまのショールが以前のはレースでしたが今回のは違う。それに伯母さまがキャサリン・ヘップバーンではない。それだけはしっかり記憶しています。でも、大筋は同じでしたが女優さんが実に美しい。

 その女優さんのヘアースタイルを写真に撮り同じヘアースタイルにしたいな~なんて思いながらの鑑賞です。

 お互いにフィアンセの居る立場なのに愛しあってしまう。だから「めぐりあい」なのでしょう。でも、その気持ち理解できます。本当に縁があり相性がよければ例え結婚していても自分の心に素直に反応してしまうと思います。

 そんな熱い二人のすれ違いと深い繋がりでハッピーエンドの素敵な作品です。是非、ご覧あれ。

7点満点中

投稿者:ビリケン 2010年04月06日

3点

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

駆け引き上手。

投稿者:チエ 2004年11月05日

アネット・ベニングの駆け引きが可愛かった☆私は泣けはしなかったけど、心あたたまる映画でした。

素直に

投稿者:tomoko 2003年09月03日

男の人には物足りないようですけど,私の大好きな作品です。一人で見るのにおすすめです。

ラスト15分の感動

投稿者:のりちゃん 2003年07月26日

友人から是非にと勧められて観ました。ラスト15分は特に感動・・・言葉にしなくても伝わってくる深い愛の重みは、今までの映画の中で最高の味です。原作も観てまた感激です。

レビューをもっと見る・投稿する