BeRLiNのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
469

観たい人
522

投稿者:dionemish 2020年08月01日

このジャケを見て以来ずっと気になってた映画がいつの間にかU-NEXTで配信されてたので鑑賞。
90年代のインディー系邦画特有の色気が詰まった映画。好きな人はめちゃくちゃ好きだろうなこの世界観。

永瀬正敏と中谷美紀がただいちゃついてるだけで画になるのをみて、映画に愛された2人だな…とうっとりしてた。ダンカンって凄く良い俳優なんだなとも。ナイナイの岡村や鈴木史朗など、90年代の顔がちょい役で出演しているのはテンションがあがった。
謎のドキュメンタリー演出(同時期に公開されてる『Focus』は効果的だったと思うけど)にちょっとくどいモノクロ演出が好みでなかった。

とにもかくにも中谷美紀!誰しもときめいちゃうだろー、あんなの。
「あたしってさー、井の中の蛙だから ケッコー泳ぎには自信あんだ」

投稿者:松タケ子 2020年06月30日

もう二度と見れないと思ってたのに...。
U-NEXTにありがとう。
エスキモーのあいさつ。なんなんだろうなラブシーンの死にたくなるような可愛さは。
キョーコのいる世界だけ色つきで。映画の中のやさしい人たち同様まんまとキョーコに夢中になってしまう。

投稿者:seckey 2020年06月25日

あぁ尊い…。癒される…。
キョーコ、ご近所物語の実果子そのまんまのファッションで、もう、可愛いがすぎる…。はぁ尊い…。永瀬正敏もキュートな青年だし(今も悪いオジサンって感じで好きだけど)、文句なしにこれも国宝級。寝る間も惜しんでも観る価値あり!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

良くも悪くも昭和の映画

投稿者:ちょくせんばんちょー 2015年07月05日

昔はこういう映画が一杯ありましたなあ。
制作者と演者のますたーべーしょん。

出演者のファンが観る様、くらいの価値しか思いつかん。

後半は我慢できずに16倍速。

良くも悪くも昭和の映画

投稿者:ちょくせんばんちょー 2015年07月05日

昔はこういう映画が一杯ありましたなあ。
制作者と演者のますたーべーしょん。

出演者のファンが観る様、くらいの価値観しか思いつかん。

とにかく

投稿者:レビュアー名未入力 2013年01月31日

おもしろい。ふわふわと、自由奔放にいきる主演の中谷さんに惹かれ、彼女を優しく包み込む永瀬さんに共感する。そんな2人をみていると幸せな気分になれる。
モノクロとカラーの使い方もおもしろかった

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

Eu Te Amo/She’s Got Me Floating

投稿者:Cafe Europa 2004年04月30日

混乱してる?主演のふたりのファンには、おそらく問題はないと思うけれど、個人的にも久しぶりに見る作品で、最初の印象よりは溶け込めている。最近の邦画の感覚のようなものを、わかっているつもりではいるので、当時よりは。結構冷静になっている、見方も。あと、スタッフで気になるのは、青山真治。物語は、ふたりでいるシーンだけで十分成立している。結構作品としては、ファンタジーしている。エンディング・音楽は印象的。

願いごとって叶うんだよ・・・

投稿者:ルル 2003年03月05日

とにかく、中谷美紀演じるキョーコのキャラがめちゃくちゃいびつで切なくて魅力的です。彼女の心の壁を壊したのはテツオだったのですねぇ。

がんばれ〜!

投稿者:おんちゃん 2002年07月20日

かなりの雰囲気を漂わせている映画でした。撮影は岩井俊二さんの映画の篠田さんで映像もすばらしかった〜!

レビューをもっと見る・投稿する