復讐のプレリュード 大冒険家のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
18

観たい人
7

投稿者:LaserCats 2020年08月29日

リンゴ・ラム監督のユンファ主演作は観終わってしまった(全部好きだった!)ので、次はラム監督のアンディ・ラウ主演作を。
幼い頃に両親を殺され、仇を討つことだけを生き甲斐にしてきたカンボジア人の青年が主人公。
自分で相手を殺すだけならまだシンプルな話だったんですが、CIAの作戦に参加させられたり、黒社会に潜入している間に様々なジレンマも生まれてきてしまって、最後の方はもうこれ以上背負い切れないよーって思うくらいでした。アクションのスケールもなんだか凄いし、本当に安全だったのかな。
敵の愛人ロザムンド・クワンも、敵の娘のン・シンリンも綺麗でした。叔父役のデヴィッド・チャンは若い頃とはひと味違って、それもまたよかったです。

投稿者:yuko0925 2020年07月26日

アンディ・ラウは死ななかった。
話は荒唐無稽だった。
最後のカンボジアでアンディがヘリから撃つシーン、あんな民間人いるところで撃つ必要ある!?って引いた。
でもやっぱりアンディはかっこいい。35歳の時。この頃もっと直球のラブストーリーやったらよかったのに。

投稿者:LEE 2020年05月16日

アンディラウ主演!世界を股にかけたアクション大作!



両親の仇を打つために仇の娘と結婚して仇に近づこうとするというある意味潜入捜査ものとも言える本作
この作品の面白いところはアンディの心情のせめぎあいで、仇を殺したいんだけど妻の父を殺さないでほしいという願いとのせめぎあいや關之琳が酷いことをしたけども彼女の辛さをわかっているのでどうしたらいいのか分からない心境など葛藤が色々とあって見ていてとても面白かった
それがあってのラストなので色々と感慨深い


アクションはリンゴラムらしく無茶苦茶なことやってます
個人的には肉弾戦がもうちょっとあってもいいかなとは思ったけどそれ以上に銃撃戦やチェイスシーンが充実しすぎているので満足できる
特にラストの大爆発からのヘリチェイスシーンはすごい迫力で、家をぶっ壊しながらのチェイスシーンはコントみたいな感じもするが迫力はとんでもない(ヘリが家に激突するシーンにはびっくり


アクション、ストーリーともに楽しめた良作
オススメです

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

切ない恋

投稿者:ホルちゃん 2006年11月03日

シリアスなアンディが見れる1作。
なかなか面白いです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

予想以上に面白かったよ〜

投稿者:とおる 2002年07月24日

最初、どうかなと思ったんですが
引き込まれる、引き込まれる!!
人間模様の複雑な所もあったけど、
ダイナミックなストーリ展開で切れ味良くて好きな映画のひとつに、ランクインしました!

レビューをもっと見る・投稿する