バグズライフのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
44956

観たい人
3242

投稿者:まつげ 2020年11月14日

全員可愛い大好き
ハイムリックぽちょぽちょ可愛い触りたい

それぞれが頭脳と個性を武器に自分の役割を全力で果たそうとする姿泣ける

この映画でブラッディメアリーの存在を知った

投稿者:甲神山亘 2020年11月12日

子供のころに何度も観ていたこの作品をかなり久しぶりに視聴。

石を種として例えるシーン、

勇者と勘違いされ連れてこられた売れないサーカス団の虫キャラたちがフリックたちとの出会いで希望を持っていきそれぞれの個性を発揮しながらバッタたちとの闘いに加勢する展開、

失敗を繰り返しながらも知恵を振り絞り決して仲間を見捨てず自身が痛めつけられながらも立ち上がるフリックの姿

など今観ても胸が熱くなったり、考えさせられたりする要素がたくさんあるピクサーの傑作アニメーション。


今作はフリック·アッタ姫·ドット姫など蟻たちが結束する姿にとても感動してしまうのはもちろんのこと、
悪役バッタのホッパーもとても魅力的。頭がよくどこか格好よささえ感じる。
十年ほど先に作られるドラマウォーキング・デッドのニーガンなどのキャラにも通ずるものがあり、こういう精神を追い詰めてくるリーダーはどの作品でも厄介な存在として描かれてるように思う。
それにしても自業自得とはいえ、彼の最期はピクサー作品だとシンドロームの次ぐらいに残酷でえげつない気がする。

投稿者:kotarou 2020年11月12日

ディズニーランドでのショーのワンシーンでしか知らずにいて、ポップな虫たちの大冒険ぐらいに思っていたけど、そこはピクサー。
社会風刺がきいてます。

2020.277

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

バグズ・ライフ

投稿者:片山刑事 2020年09月25日

 アリがキリギリスに搾取されるので、用心棒を探したら、戦士かと思ったらサーカス団でどうしようとなる話。

 話の骨格は「七人の侍」まんまで故郷が野盗に襲われるってんで、凄腕を探しに行って村を救ってもらうという。違うのはその用心棒が戦士ではなく、全然ファイターではないので、さあどうしようという。

 劇中の視点が昆虫目線で彼らの生活が人間社会のような暮らしになっていて、そういったディテールを見ているだけでも楽しい作品でした。虫が主役なので気持ち悪くなったりしそうですが、可愛らしい見た目なのとかもさすがでした。

 仲間となるサーカス団たちも魅力的で彼らがどうにかアリたちにバレないように戦士としてふるまいながら逃げ出そうとするけれど、案の定…。という流れも見ていてニコニコしながら見れました。

 カタキ役のキリギリスたちも親分以外は、それ以外のキリギリスたちはそこまでアリたちを苦しめたくないというキリギリスの世界にも生きづらさを描いていました。ちょっと親分の退場の仕方が冷酷すぎてつらい描かれ方でした。

 主人公はアリの仲間たちから迷惑がられているけれど、この映画を通してみんなから認められていくようになって、お姫様ともいい感じになるという王道の展開で老若男女楽しめるさすがのピクサークオリティの映画でした。

紙一重

投稿者:ビンス 2020年04月15日

もともと虫が得意ではないために
敬遠していたピクサー作品
そのせいだろうか
観てもやはりあまり面白くはなかった。
いやいや
そのせいだけではないだろう
ポジティブで一生懸命だけど
悪気はないドジ
この設定のキャラクター
どうでしょうか
好きになれますか?
ボクはこれが非常に苦手というか
見ていてイライラします。
食料の祭壇倒壊のくだりなんか
もう苦しくなるぐらいグッタリして
イライラが溜まりすぎる。
でもこういうキャラクラーって実は多くて
こういうキャラクターを好きになるのと
嫌いになるの差は
紙一重のような気がします。
かな~~り薄い紙一枚です。
しかし、実際こういうキャラでも
全く気にならずに応援できる場合もある。
今回はそうならなかっただけ
このキャラクターを最たるものとして
どのキャラクターもあまり良くなかった。
虫の特性とかのくだりや
小さいがために
雨が爆弾のような「空からの脅威」になるとこなどは良かったけど
というかそれぐらいだったかな
良かったとこといえば
ノミの団長にもただイライラしてしまった。
予想通りといえばそれまでですが
ピクサー作品としては最下位にランクしました。

人間以外が主人公になることが多いピクサー作品ですが
実は全く人間が出てこない作品は
コレとカーズぐらいでしょうか。


テーマは好きです

投稿者:一匹わんちゃん 2017年07月22日

映像は当時としては凄いんでしょう。
世界観の構成や、ストーリーはまずまず、といった感じです。
ギャグはアメリカの大人の受けを狙った中途半端なものが多い。(僕は英語で見てます)
ただ、弱い境遇の者たち、社会からはみ出した者たちのためのストーリー、という点が、
個人的には好みでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

よかった

投稿者:みつ 2011年10月16日

ありをこのように使う演出はすごいなあと思いました。

可愛い!

投稿者:タロウ 2011年05月28日

正直虫の話なんで今までは見ようと思えなかったんですが、いざ見てみると面白かった! 早く見るべきだったと思いました★ やはりヒ゜クサーはすごい!!沢山の虫達のすばらしい友情がありました。ただ一つ… テントウムシょ、顔濃すぎだろ(笑)

かわいくてキレイで楽しい

投稿者:ほしけん 2002年06月22日

人間から見れば可愛い小鳥も、虫から見れば恐怖の存在であることに感服。ラストシーンも迫力があって好きです。大人も子供も観てください。下にもありますがオマケの「ゲーリーじいさんのチェス」も最高にイイです。実はこのじいさん、「トイ・ストーリー2」にも…。

レビューをもっと見る・投稿する