ワンダフルライフのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
4211

観たい人
4277

投稿者:Ayaka 2020年01月21日

ドキュメンタリー映画みたいでなんか胸がギュッてなった。幻想的なのに淡々としていてリアルだった。もし自分なら何を選ぶだろうかって考えたけど多分まだ選べない。

投稿者:ハマベンケノービ 2020年01月13日

なんだか全然邦画は観ないので、振り返ってみると、これまでで一番印象に残った邦画ナンバーワン。
死んだらどこ行くの?シリーズの中で、もっともファンタジーがなく、淡々と描かれるのが好きだった。
そんな日本の学校の校舎で撮影するなんて。。なんて夢がない。。
って、思うけど、
人生最高の瞬間を抱いてあちらの世界に行くっていうのは、とっても浪漫があって好きだなぁ。
生きてる中で、
あ、いまの瞬間!
もしワンダフルライフの世界があったら、この瞬間を撮ってもらおうって。
観賞後の人生ではよく思う。

投稿者:まつたけ 2020年01月12日

是枝作品ではじめた作品。
ARATAと伊勢谷友介、設定はファンタジーなんですが、ヒューマンとも言える作品。
個人的にはになりますが、是枝作品ではこの作品が結構好きですね!

貴方の一番大切な思い出はなんですか?
すぐ答えられるかな

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

最高の映画だがDVDが破損部分があり見せませんでした。

投稿者:ei 2019年06月25日

表題の通り、レビューを丁寧に描きたいほど素晴らしい映画なのですが、まずDVDが破損で見ることができない部分があり大変残念でした。DVDの返送用袋にメモ書き等入れないでと書いてあったのでこちらで失礼します。

同時に送られてきた西川美和監督の「蛇イチゴ」も同様DVDが破損しており、見れない部分がありました。

両作品素晴らしい映画なだけに、再度見たいと思いますが、ここで頼んでも同じのが来る可能性があるので、どこかの店舗で借りることにします。

都々逸

投稿者:Jumbo49 2013年11月14日

死んでしまえば、

思いは消えて、

暮景に行きて、

輝きを

生きた証なんて、ほとんどの人にはない。

投稿者:TOMY 2012年10月28日

というセリフに大きくうなずく。
なぜか観そびれていた映画。もう13年くらいたってる。
ARATA、伊勢谷くんも若い、若い。
セリフがなくて即興でやったシーンもあったようで、本当に若い、そのままで、芝居に見えないくらいだった。
是枝監督だから、芝居じゃないとこもあったのかな。

う~ん、不思議。悪くない。
でも好きともまだ言い切れない。
死んでからも仕事があるのか…大変だな……などと思いながら観ていた。
死んでからの1週間、持っていく記憶、いちばん大切な思い出をひとつだけ選び、映像をつくってもらう。
観てる間、ずーっと考えていたけど、私にも選べないかもしれない、と思った。
う~ん……大切な……なんだろう?
毎日見る「光」とか、本当に美しいとも思うし、幸せだとも思うけど、私は大した思い出がない。
それは、やっぱり傲慢だからなんだと思う。
大した人間じゃないのに、大した思い出が欲しい。
この映画に出てきたおじいさんと同じかな。
人がね……人間関係が、私にはまだ、むずかしくて。
でも、これがいちばん大切な気がしているのだけどね。

苦しみ、悲しみも増えるにしても、時は必ず移りゆく。
自分で進まないといけないというのもあるけど、次の場所(時間)は新しい場所。
なにかすてきなものを見られるかもしれない。
人生は、長さじゃない、とは思っているけど、経験、記憶が増えていくぶん、それを選ぶ範囲は広がるんだものね。
やっぱり長生きって有利だよな。

がつんとした、強い印象のない映画だったけど、
折にふれ、ところどころのシーンを思い出すことになると思う。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

いい。

投稿者:すなっくえんどー 2011年08月17日

施設の設定が面白い。天国に行くまでの一週間を過ごす場所だなんて。後半で明かされる秘密?も好きです。

観てよかった!

投稿者:megumi 2004年06月06日

淡々とストーリーが進んでいく感じがいいです。
「あなたの人生で一番大切な思い出を一つだけ選んでください」と、今の自分に質問されたら、即答できるような思い出がすぐに浮かんでこないので、天国の入り口で質問されたら、迷わず選べるような、人生にしたいと思いました。
受身な生き方をしていたら、絶対選べないはずだから
行動力あふれる方には物足りないかも?
私は、良かったです。

なかのなか・・・でも一度観る価値有り!

投稿者:ネコ 2004年02月27日

人物像、背景はしっかりと描けており、半ばうっとり見入ってしまいますが、構成がいま?。あのお爺さんのように、何十年間生きてきた記録が本人諸共リアルに残せているのなら、再現Vなど創る事はなく、それを観た方が成仏できるのでは?

レビューをもっと見る・投稿する