スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナスのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
81606

観たい人
7620

投稿者:JTC 2021年01月22日

小さい頃、テレビで放映されてたの録画して何回も見たバトルシーン。今観ても楽しめる!
ダース・モールが立ち塞がって、クワイ=ガンが「ここはお任せを」って言うシーン好きなのよ

投稿者:洗濯バサミ 2021年01月22日

マンダロリアンみたいから
せっかくだからエピソード1から観なおす。

スターウォーズツッコミどころ多い時あるけどやっぱ面白いよね。レースのシーンとダースモールかっこいい

投稿者:Ayumi 2021年01月22日

#no136
#starwars
#thephantommenace
あなきんかわいすぎ
ぱどめはかわいいとおもったら
なたりーぽーとまんやし
いつあなきんがダークサイドに染まるのか
たのしみ
すたうぉーずしりーずでいちばん
おもしろかった!いまのところ
はやく次がみたい!はじめての気持ち

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

日本スタイル!?

投稿者:bell 2020年05月18日

 初めてのスター・ウォーズ鑑賞。どの巻から観るべきか迷ったが、本作は前後の流れなど気にとめずに、娯楽として集中することが出来た。オープニングで、物語の出来事を説明する文章があったのも、理解の手助けになった。
 あのライトセーバーという強力な武器は、日本の刀剣武術を思わせる。それから名前は忘れたが、登場人物が師弟関係であるのもいかにも日本的。結い髪スタイルも見受けられたし、注意深く観ていると日本の伝統をベースにSFとして仕上げた印象がある。
 この映画は日本人には、フィット感や親しさを感じるのではないだろうか。映像テクニックも凝っている。これを機にシリーズ制覇を目指してみよう。★★★★

つくりが素人くさい

投稿者:勇光 2019年12月28日

これもレビューを書いていなかった。なんでだろう・・・?
今観たらCGが安っぽい。レンダリングするときに周囲の光の乱反射まで計算していないのか、画素数が足りないのかわからないが、20年前のコンピュータではこれが限界だったのだろう。あと気になったのは、子役のアナキンが幼すぎること。天才的なエンジニアで無敵のパイロットというのならもうちょっとオトナな雰囲気が欲しい。ほとんど赤ちゃんに近い子役を使ったのは設定にあっていない。「ゲーム・オブ・スローンズ」にリアナ・モーモントってのが出てくるが、子役なのにオトナ顔負けの堂々たる演技で面白かった。アナキンにもあの雰囲気が欲しかった。
で、ストーリーを改めて考えてみたが、結局、一番悪いのはリーアムのオッサンだ。頭に角がはえたのに刺されて死んでしまうので可愛そうな感じがするが、アナキンをジェダイにするなんて考えなければ、ダース・シディアスがアナキンを使ってジェダイを一掃して帝国を興すなんてことはできなかったわけだ。リーアムのオッサンが自分で教育できればアナキンもダークサイドに落ちずにすんだのかもしれないが・・・。

あらためて『スターウォズ』とは?分かった気が少しします。

投稿者:カマンベール 2019年12月11日

ディスカスに入会する以前は『スターウォズ』を観たことがなかったです。
巷の噂で・・・凄い世間では騒いでるなぁ・・みたいな印象でした。
入会してから最初に『最後のジェダイ』を観ました。
そしてアナザーストーリーを2つ観ましたね。

今回、この『スターウォズ・エピソード1』をやっと観る機会を得ました。
出演者がかっこいい、映像が素晴らしい、聴き覚えのあるテーマ曲に興奮しました。

聞くところによるとスターウォーズはエピソードの4が最初に発表されて、その後エピソード5、6が映画化されてから、このエピソード1が発表されたそうですね。
(まったく無知でお恥ずかしいのですが・・・)

舞台は前3部作から遡ること約30年、ダースベーダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描いています。
通商連合の調査に向かったジェダイ騎士(リーアム・ニーソンとユアン・マクレガー)は、その背後に銀河征服を目論む暗黒卿の存在を知る。
ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジン(この人がリーアムさんですね)とオビ=ワン・ケノービ(マクレガーさん)は砂の惑星タトゥイーンで一人の少年アナキン・スカイウォーカーと出会う。

アミダラ女王のナタリー・ポートマンも若き美しき姿で、目を見張りました。

エイリアンやクリーチャーが混在する世界観。
宇宙の壮大なシンフォニーを少しだけ分かった気がします。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

師匠

投稿者:やおかずき 2015年12月22日

クワイ・ガンがお気に入りなので、EP1は、大好きなシリーズです。

壮大なる蛇足の始まり

投稿者:たま 2012年03月21日

アメリカ本国では【映画史上最もウザいキャラNO,1】に選ばれたジャージャーピンクスが一切出演しないバージョンもあるとか。 気持ちは分かるが、本作品の狂言回しの役割なので、いないと話が繋がらないと思うんだが。困ったもんである。 そして、気合いの入ったCG映像より、ダースモールの生身のアクションのほうが凄い、というのも痛い。

スタート地点

投稿者:レオ 2012年03月12日

ダースベーダーとは何者なのか、どうして、そうなったのかを知る上でのスタート地点となる、エピソードシリーズ1作目。
前3部作に比べて格段に美しくなった映像にびっくりです。壮大なスケールが良く描かれています。

レビューをもっと見る・投稿する