ダンサー・イン・ザ・ダークのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
41321

観たい人
28602

投稿者:HorikawaYuki 2019年08月26日

【再度鑑賞メモ】
自身に対して、ここまで『欲』を持たない主人公も珍しい。今まで見てきた映画の中で、いちばん『欲』を持たない主人公かもしれない。(自身のために戦わない主人公)

しかしながら、主人公(彼女)は、周りにいる人々の『欲』によって、身を滅ぼしていくことになる。

工場の従業員として、プラスをもたらさない主人公にクビを言い渡す上層部。
ローン返済の期限に追われ、他者(主人公)のお金を盗んでしまう警察官。
法廷で自分たちが思うような、仮の人物像(主人公の人物像)を作ろうとする弁護団や関係者たち。

主人公は、生きるための逃げ口を
『現実の音を利用して、自分のための舞台(ミュージカル)にする』ことが出来るが、他者は生きるために平気で『欲』に呑み込まれ、誰かを陥れてしまう。

目が元々悪いという点もあり、
主人公は『目』を通してではなく、
『音』を通して、そのような逃げ口を作れるが、一般的な人々に限って、些細な『欲』でも求めてしまい、何か大きな失敗に手を染めようとする。

投稿者:Ku 2019年08月26日

釣針刺さったみたい。
小さいのになかなか抜けない釣針。
映画のフィクションじゃない、
リアルに見えるから余計。
すごいなあ…

投稿者:しゅーと氏 2019年08月26日

19/08/25

今日の予定が急になくなって不貞腐れて気持ちどこまでも落としたいなあと思ってみたけどかなり悲しい気持ちになった

胸糞でしかない無が怖くなる

とっても不思議なミュージカル映画でした
人が急に踊り出すのはセルマの空想の中なので不審な感じもしなくて良き
ミュージカル中だけ映像の色が鮮やかになる表現とても好き
セルマのハスキーな高音大好き

明日も憂鬱に生きれそう大好きな映画でした

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ダンスはいらない

投稿者:ヒイロフィッシュ 2016年11月06日

最初の手振れ感は一体なんだったのか。始まる前の長い絵は一体なんだったのか。
結局良く分かりません。ただ、映画に引き込むという観点では素晴らしい映画だと思います。
タイトルネームはかっこいいいですが、ダンスする必要はあったのか?劇中の劣化版インド映画のダンスは不要でした。割り込みダンスがなければもっと評価されていたと思います。
前半は見ていてかったるいです。主人公セルマは駄目な人です。
後半から劇的な展開になるのですが、そこから輝いて見えます。
最後はハッピーエンドではありませんし、長いので時間にゆとりがある時に見るべき一本だと思います。

一番大切な人を一番泣かせている。

投稿者:ミッキー 2016年10月05日

不幸物語をミュージカル形式にしただけで、後味が悪かった。
って言った人がいましたが確かにそうでした。
救いの無い…いやな気分で終わる映画。

無知ゆえの愚かな行為。
一番大切な人を一番泣かせている。


二度と観ない。

投稿者:CLIMBER 2015年03月09日

映画は基本ハッピーエンドであって欲しいと思っている。
だって映画は娯楽なのだ。誰が好きこのんでわざわざお金払って辛い思い、悲しい思い、嫌な思いをしたいものか。
ほんの数十分でいい、飛び切り巧い嘘をついて夢中にさせてほしいのだ。クソッたれの現実を束の間忘れさせてほしいのだ。
セルマが大好きなミュージカル映画のように、だ。

ミュージカル映画の最後の一曲が始まる前に席を立つ、と語るセルマの言葉に胸を締めつけられた。
オレと同じだ。映画館の暗闇の中に逃げ込んで、束の間の甘い夢を求めてた自分と同じだ。


以上の理屈からいえば、この映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」は星マイナス3つくらいが妥当だろう。
けれど、点数をつけるとしたら満点以外ありえない。
一生に一度は観るべき奇跡のような映画。

だけど、二度と観ない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

もう一度見た

投稿者:takouma-k 2018年04月02日

一度見て大変な衝撃を受けましたが、再確認の意味も含めて見直しました。改めてこの不条理さにため息がでます。すごい映画だと思いました。

一番好きな映画。

投稿者:コケダマ 2018年03月28日

前評判全くなく、ミュージカル映画もニガテで、ビョークのこともよく知らずに観たのですが、ビョークの歌唱力と世界観にどんどん引きずり込まれ、観終わった後に放心状態になりました。
私も一瞬バッドエンドすぎる!と思ったのですが、これはセルマにとってはハッピーエンドなんだと文字を読んで真逆の受け取り方になりました。

友との約束を守るために、濡れ衣を着せられても動じず、命がけで子供の病気を治すことを望んだ、不器用な母の愛の物語。

いつも観終わった後に、セルマのようにもっと頑張って生きねば!と思える、私にはとっても大切な作品です。

悲しいが

投稿者:わかちこ 2012年12月02日

ここのレビューがタ゛ンサーインサ゛タ゛ークを観るきっかけになったが、書いてあるようにとても悲しい映画。 賛否両論あるだろうが否の意見が多いと思うし後味が悪いと書いている人もいるが、私はハッピーエンドだと思う。セルマの気持ちになってみればだが。 息子ジーンは手術ができ、ミュージカルは終わらない。最後の最後にセルマは笑顔になれたのではないかと思う。

レビューをもっと見る・投稿する