サウスパーク<無修正映画版>のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
4518

観たい人
2170

投稿者:Tk 2021年04月20日

いやはや、R15だけどだいぶ下ネタが…というか下ネタってだけでまとめて良いのかわからないほどにひどい、カナダに対することとか…風刺なのは理解しますが。あと無修正版じゃないのは一体どんなものなのか…ほぼピーで終わってしまうだろうなぁ。なのにラストなんだあの終わり方は…ケニー!なんかもう笑うしかないって雰囲気のところと本当に笑えないところとありましたが、こんな下ネタしか言わないアニメーションミュージカル映画があることを知れたことは良かったと思います。

No.66

投稿者:ユカートマン 2021年04月20日

既にYouTubeなどで観たことがあるシーンや聞いたことある曲が多くて、これが元ネタなのか!と感心。最悪なミュージカル映画。

投稿者:赤ペン先生 2021年04月19日

字幕鑑賞。
2021年118本目。

下劣で下品で最低。
これがこのアニメに対しての最高の褒め言葉。
地獄に堕とされるケニー。
下品な言葉を発すると電気ショックが流れるチップを脳内に埋め込まれるカートマン。
T&Pを巡って繰り広げられるアメリカとカナダの全面戦争。
そしてサタンとフセインの恋模様。
これだけネタをぶっ込んである程度物語として成立させてるのは神業。

人には絶対に勧められないアニメですが、個人で楽しむにはまぁ、、、
好き嫌いハッキリ分かれると思います笑

21世紀に入る前からこのアニメが放送されていたのが1番の驚き。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

サウスパーク<無修正映画版>

投稿者:片山刑事 2019年05月28日

 カナダの人気映画が下品だってんで、大人たちが過激化していって、アメリカカナダ戦争に発展していってしまう話。

 ミュージカル映画としてよくできていて、キャッチーな音楽に踊るキャラクターたちと言うのを見ていてディズニー映画を見ているかのような感覚の映画でした。

 サウスパークらしい過激なギャグ連発ですが、見ていくうちに戦争まで発展していってというのが笑えなくて、表現の自由を奪う行為の怖さを描いていました。

 地獄からフセイン大統領とかが現れてというのも楽しい展開でしたアメリカ社会の病理を見られる楽しいミュージカル映画でした。

笑ろてるうちにゾッとくる

投稿者:さっちゃん 2017年11月26日

 久しぶりに観かえしてみて、前回、観たときにはこんなにミュージカルだったと思わなかったのが可笑しかった。
 冒頭が何だかジュリー・アンドリュースでも出てきそうなスコアで始まって、でも、それは間もなく裏切られることになる。静かな田舎町であってもホームレスもいりゃ、子供たちも別に天使のような存在でもない。そもそも小学生4人組で保護者同伴でないと観られないコメディ映画に行こうというのが良識のある大人たちには我慢ならないことであろう。昔の「映画なんか行くと不良になる。」の伝である。
 このコメディがまた、下ネタ満載のお下品な代物で、大人たちが途中で席を立つのに小学生4人だけがゲラゲラ笑っているのも可笑しい。だいたい子供というのはうんちやおならといったものが好きだし、不思議はないのであるが。
 話は明後日の方へ逸れるが、私が『サウスパーク』を知ったのは、もう20年以上前になる。仕事でアメリカの展示会に追いていったときにお土産を買いに立ち寄った店でスタンたちのキャラクターグッズを見かけたのが最初である。無論、まだ日本に紹介されてなかった頃なので内容について知ったのは、ずっとのちの話である。
 閑話休題、本作が傑作なのは虚仮にする相手を選んでいないところだろう。アメリカは元よりカナダ、ボールドウィン兄弟、PTAなどなど登場人物でからかわれてないものが何一つないというのも凄い。その上に下品である。フォーレターワードをバンバン小学生が口にする。本当にあんな言葉を学校で口にしたら只じゃすまないと思うけれど。
 それからカナダ人の訛りってそんなにキツイのかな。劇中では国際会議で他の国が大爆笑してたけど。カナダ人がみんな同じ顔というのも、そういうネタというか何かあるのかもしれないけど勿論、そういう知識はありません。どなたかご存知でしたら教えてください。
 で、スタンのキャラクターは前に観たときは普通の男の子だと記憶していたけど、緊張するとゲロ吐くのね。他の3人も少し変わったキャラではあるけど、彼らが戦争にノーを言い、親たちがむきになってカナダと戦端を開くというのは、まともなのはどっちという皮肉になっている。
 この米加戦争に至る経緯も原因が本当にクダラないけれど、実際の戦争も、こんな風に始まるんだろうなと思わせて怖い。戦争は正義の主張から(それが建前だけだとしても)始まるんだなということを描いている。ことに近代のそれは、カイルの母親の姿に象徴されるように国民の突き上げから起こりやすいということも言えるだろう。
 明確な言葉でしゃべらないケニーはテレビ版でも死にやすいキャラクターらしいのだが、死んだケニーが重要な役所を担っていて、彼が地獄で出会うサタンとサダム・フセインは混乱と破滅の象徴であろうか。サタンがフセインに惚れていて抵抗できないというのは人間の方が悪魔より性質が悪いということかもしれない。ラストでサタンがその呪縛から立ち直るのが感動的だったりする。
 とにかく、この映画はハマるか駄目か人を選ぶ作品だと思うし(多分、『空飛ぶモンティ・パイソン』を悪趣味だと思う方には向かないだろう。)、ファンになった人同士なら、あそこがどうだ、ここがこうだと話題の尽きない作品だと思う。

薄まったカルピス

投稿者:ngt 2014年08月23日

サウスパークは好きだが映画版はいまひとつ
普段30分でやっている小品が引き伸ばしにより疲れるばかりの作品になった、という印象

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

16歳になったらすぐ観てほしい

投稿者:シミズ 2010年07月07日

バカでアホで仕方ないけど。最高に面白い!!
アメリカのブラックジョークの面白い部分を抜いた箇所もあるけど、15歳以下の子供たちは16歳になったらぜひとも観てほしい!

最高!!

投稿者:タエ 2005年11月21日

これは究極の下品さだと思う!(笑)でもちょっと感動したりするとこもあって…下品なのダメとかな人は観ないほうがいいです^^;あと一人で観たほうがいいかも。

これは見るべし!

投稿者:みーみー 2002年10月22日

ほんとに面白かった!!!!!!!!
これは見なきゃ絶対ダメだと思う!

レビューをもっと見る・投稿する