タイタンズを忘れないのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

4.0

観た人
9998

観たい人
7823

投稿者:tamaemon 2020年10月19日

デンゼルワシントン繋がり

高校のフットボールで白人と黒人がチームとなっていく実話。

スポーツを通して絆も深まってく。

投稿者:settun 2020年10月17日

毎回いっつもこういう映画見ると思うけど、なんで肌の色違うだけなのにこんなことになっちゃうんだろう!おんなじ人なのに。でもお互い様なところもあるし、お互いを理解し合わせたコーチは思いが強いなーと思った!
でも今も差別問題はあるしお互いにみんなが広い目を持ってればなー。

投稿者:ゆいまる 2020年10月13日

初回鑑賞でDISC購入した映画☘

最初見たときは、ゴズリングもケートボスワーズも知らなかった

ゴズリング結構出てた‧˚₊*̥(∗︎*⁰͈꒨⁰͈)‧˚₊*̥❤️

スポーツ×人種問題

スポーツを通じて、差別を吹き飛ばすような映画は大好き✨✨

一緒に頑張って、喜んで、悲しんで・・・
同じ人間なんだよ‼️って思える

みんながコーチの背中をみて育つ姿がアツかった‼️

コーチ達の娘ちゃん
2人‍‍の関係が、みててほっこりする✨とってもおませでかわいい

キップパルデュー、この後どんな活躍してるのかな?と思ったら〝ドリヴン〟くらいしか知らなかった
今作のロニー(サンシャイン)役、ゴズリングを差し置いてまでのキラキラ王子様ハマってた❗️

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

アメフトは、なぜ日本で人気が高まらない?

投稿者:哲郎 2020年05月21日

こうしたスポーツ・ヒューマンものはどうも苦手なのだが、D・ワシントンが出てるならと思って借りてみた。
やっぱ、自分には合わなかった。良い内容だけど、物足りなさが大かな。

高校のアメフトチームをめぐっての人種対立和解の話で、実話に基づいている。
が、二人のコーチ(デンゼルとウィル・パットン)の人間関係が物語の主線になっていて、あとはそこにおませな白人少女がピリっとスパイスを効かせているというつくり。

アメリカにおけるこのスポーツの人気はもの凄いらしい。高校レベルでも地域を挙げての盛り上がりらしいから、日本でいえば高校野球の甲子園大会のような感じなのかな。
日本ではどうして人気が広がらないんだろう。もしかしたら、選手の顔が見えないからかもしれない。
ヘルメットをかぶり、プロテクターで身を包んだあのスタイルはカッコイイんだけど、プレー中の選手の表情が見えないのではさびしい。

映画化にあたっては、実際にあった深刻な対立部分を抑えソフトに仕上げてあると思われ、ちょっとリアリティに欠ける。
でもこれはティーンの未来に向けて、あの国の光の部分を描いたものだから、これでいいのでしょう。

両忘

投稿者:ビンス 2020年04月10日

仏教の教えに「両忘」というものがあるみたいです。
好き、嫌い
善、悪
真実、嘘
賛成、反対
白、黒
など、二元論で考えるのではなく
大事なことは違うところにある
どちらかが正しいという考え方こそ間違っている
そんな教えです。
3月まで放送していた
「病院で念仏を唱えないでください」というドラマで
この教えのことが紹介されていました。
この教えは
そのままこの作品のテーマだなと思いました。
白だ!
白だ!
絶対白だ
白以外は認めない!
なんと愚かな黒人差別、人種差別を繰り返し続ける
現在よりももっとその圧が厳しかった時代の
ハイスクール・フットボールを通して
人種差別の愚かさを伝えていく物語。
理解し合うこと
認め合うこと
相手をわかり
自分をわかってもらい
はじめてチームとなっていく真実の物語。
コーチはデンゼル・ワシントンと
「アルマゲドン」で実に印象的なクルーを演じて
キャリア最盛期となっていたウィル・パットン
デンゼルの凛々しさと品
そしてウィルの瞳
ウィルの瞳は語るんですよねぇ
とてもいい瞳をしています。
このふたりが
お互いも肌の色の違いを超え
わかり合い支えあい
生徒の心をもひとつにしていく
今では到底許されないようなスパルタで理不尽とも思えるトレーニングも
何を伝えたかったかを知っていれば
非難されるものではないかなぁと思います。
フットボールものでありながら
試合のシーンはアップばかりで
フットボールシーンをメインに
伝えたい、描きたいのではないことがわかります。
大事なところはそこではなく
やはり認め合うことなんだなぁと強く感じました。
なのでスポーツものとしての
カタルシスが少し足りなく感じるかもしれませんが
それでもグっとくる作品であることは間違いありません。

再鑑賞の楽しみ
今回も初鑑賞時には気にしてなかった
今売れてる俳優がこの作品に!を味わいました。
なんと若かりしライアン・ゴズリングが出演しています。
まだまだ線も細くて
特に印象的ではありません(笑)

投稿者:einondff 2019年03月27日


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

差別

投稿者:ヒロ 2012年01月18日

人種差別を超えてお互いを理解していく様子がいい!おもしろいです

実話です

投稿者:Tom Montblanc 412 2011年04月16日

人種差別映画のなかでも最高の映画でした。相手のことを理解し合うことの大切さを教わりました。
タイタンズ、感動をありがとう!!

We are brothers.

投稿者:とんちんかん 2010年10月30日

とても心にしみる、いい映画でした。 「タイタンズ」が一つになる。チームとして、人間として。タイタンズを見守る、まわりの人達も次第に… お気に入りは、入場シーンですね(笑)

レビューをもっと見る・投稿する