クローンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
315

観たい人
165

投稿者:ボロロボ 2019年05月02日

録画してたのをやっと観たシリーズ。
GW中の宿題お片付けキャンペーンw

大好きなP. K. ディック原作の映画化。

お話や脚本云々以前にカット割りが多すぎるので、観ていて疲れる。余計なクローズアップも多すぎて・・・。

「トータル・リコール」を追い掛けるような展開で既視感たっぷり。セットや撮影場所も「トータル・リコール」に似てる。オマージュなのかなあ。

お話はいい意味でも悪い意味でもチープな短編らしくてディックっぽい。
映画としては、まあ、B級ですw

投稿者:てつ 2019年04月23日

これは意外に面白かった!
オチがよかったね!

愛しのマデリーンストウが出てたのも、儲けもんだわ♡
ウィキ見たら、彼女60歳なのね・・・年月が経つのは早い。

2079年、地球はケンタウリというエイリアンと戦争をしていた。
エイリアンのテロ工作として地球人になりすまし、体内に爆弾を抱え込み、爆破を目論んでいた・・・

ゲイリーシニーズ主演のSFサスペンス。

サクッと観れるサスペンスなので、オススメです。

投稿者:めあり 2018年11月06日

自分が人間であることを証明するために逃走する主人公。
ラストは、こうだったら面白いなと思った通りの流れだったのでわりと満足。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

★4つの面白さ(満点★5つ)

投稿者:サッピ 2015年06月10日

★4つの面白さ(満点★5つ)

SFを背景に、メインはサスペンス

投稿者:BEEFジャーキー 2014年09月26日

ある惑星と戦争中の地球。
主人公は、科学者。
突然、ESA (保安局)に捕まった!?
そして言われた…
自分が、体内に爆弾を埋め込まれたサイボーグ(クローン人間)だと…?!

なんやかんやで、逃げ出せた主人公。
いったい自分は……ってなストーリー。


*****以下もろネタバレ*****


映像的にも、ストーリー的にも、文句なし。
しっかり作られたSFサスペンス。

でも、いまいち引き込まれなかった…。

だいたいのストーリーが、読めてしまったせいかも。
驚きや新鮮みが、無くて残念。
あ~やっぱりね……と、淡々と見終えてしまった。


ただ、余韻は、好き。
ラストに、ベッドシーンを持ってくるあたりがにくい。
物悲しいような、切ないような、あたたかいような…
何ともいいがたい余韻に包まれた。

原作読んでいない方にお勧め

投稿者:ABC 2012年08月09日

原作を読んでいましたので、エンディングを知っていました。ハラハラドキドキは感じられず... 残念。
アクション、CG、演技をメインに見る事となりました。

ストーリーラインは、スリムにまとまっていると思いましたね。
原作に肉付けが少なかった訳で、それが逆にストーリーを知っているビューアーにはキツイかもしれません。
Total Recall (I Can Remember It for You Wholesale) や Minority Report のように変わっていたりすると、全く別物として楽しめたんですけどね。

どうしても、心情的なところで入ることができず、個人的には星を沢山つけることができませんでした。 (^ ^ ;)

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

いや〜

投稿者:ゲイリー・死なーず 2009年09月02日

‥みなさん、この映画を過小評価しすぎ!最初はテレビで放送してたから何気げなく観たんだけど‥まぢ泣いたし。SFスリラーだけど俺にとって、これはテーマは愛だよ。愛で始まり愛で終わった。虚しさが残るラストだけど、それがより心に残った。CGもよく描かれてた。音楽もいい。ゲイリー最高。騙されたと思って1回観てほしい。

実は昔原作読んでました

投稿者:わはは 2002年07月15日

基本に忠実といえば忠実なつくりなので、ラストも予想範囲内でしたが、むしろ原作を読んだときは実感なかった、クローンの
心理に想いが至り胸が重くなりました。いつか、地球の未来に(惑星戦争はともかくとして)100%ありえない話ではない

途中の展開は面白い

投稿者:KOZY 2002年06月14日

エンディングの落ちがいまいち。ちっとも衝撃的でない。それまでの展開が面白いだけに、惜しいな。

レビューをもっと見る・投稿する