レプリカントのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
369

観たい人
131

投稿者:sugasan 2020年07月29日

1秒でも長く画面に映っていたいがために、あの手この手で二役を演じ続けたヴァン・ダムだが、本作はそんなナルシシズムの果てに産まれた奇跡。

連続殺人犯(演:ヴァン・ダム)の毛髪から生まれたレプリカント(演:もちろんヴァン・ダム)に犯罪の思考をスキャンさせ追い詰めるという出鱈目にも程がある設定だが、生まれたばかりの赤ん坊のように無垢なクローン人間を演じるヴァン・ダムが意外にも悪くない。

初めて見た人間を親と思うように暴力刑事ジェイク(マイケル・ルーカー)の後ろをピョコピョコ付いていったり、誤解から虐待され涙目で震えながら縮こまったり、ドッグフードをもぐもぐするなど、ピュアピュアなヴァン・ダムの魅力が爆発。

筋肉ムキムキのオッサンが少年のように愛くるしく振る舞う様は一歩間違えばホラーだが、ノータリンの筋肉バカ(失礼)を演じ続けたヴァン・ダムには本作のレプリカント役がベストマッチ。
個人的には『レクイエム』の暑苦しい泣きの演技より本作の方がよほどヴァン・ダムの新境地だと思う。

突拍子もない設定の映画だが、リンゴ・ラムの演出もテンポがよく、適度に金もかかっており、前述のヴァン・ダムのキャラクターも相まってすこぶる面白い。

某洋画劇場のCMの影響もありバカ映画として過小評価されているが、B級アクション好きなら見て損はない快作。

投稿者:飛べない豚 2020年07月14日

ヴァンダム祭だヨ全員集合!!\(゚∀゚)/連続殺人鬼ヴァンダムを捕まえるため、記憶や思考までコピーさせたクローンヴァンダムを開発。生まれたての子犬みたいなヴァンダム。言うこと聞かないとボコボコにされるヴァンダム。さらに性に目覚めるヴァンダム!そしていざ直接対決!回し蹴りと回し蹴り、パンチとパンチが交錯し、果たしてヴァンダム対ヴァンダムの決着はつくのか!!

投稿者:みねば 2020年06月20日

アクション 7/10
脚本 7/10

何だこれめちゃくちゃ面白いじゃねえか!!ヴァンダムは何でもできる役者ではないけど、筋肉だけではないよねやはり。悲しげな表情とか良い。元々の顔の造形からして悲しそうな眉をしているというのもあるけど。ヨンドゥも刑事役似合うなぁマジで。バディものとしてシリーズ化してほしい

"If you treat people like criminals, that is exactly what they will become."

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

おもしろい

投稿者:レビュアー名未入力 2013年07月09日

ヴァンダム映画数本しか見てないんですが、評価が割りとよかったんで見てみました。

で、面白かったです!

クローンに追わせるとか警察にしたらカスみたいなアイデアだけど、ヴァンダム映画は気にしなーい!
カオを公開したほうがいいってごもっともなこと言ってるよ?ねえ、この人はまともだよ?

ヴァンダムがなんだかかわいかったな。赤ちゃんヴァンダム・・・?・・・(想像はしちゃダメ)
悪役ヴァンダムもいいですね。
悪役面なのにヒーローで使いまわすのはどうかなと最近思う・・・
最後はもう少しどうにかなんなかったのかよーって思いました!

7点満点中

投稿者:ビリケン 2010年04月06日

3点

ややこしい映画かな・・

投稿者:BEER 2009年08月11日

と思いきや、ジャン・クロード・ヴァン・ダムさんの
名前を発見。

良い意味でも、悪い意味でも、楽に見えるなぁと
安心して鑑賞しました。

そして、その通り。
楽に見えました。

加えて、見応えも十分にあり、面白い作品だと思います。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

なかなか

投稿者:ヒロ 2012年03月15日

ジャン=クロード・ヴァン・ダムの長髪は似合わないですね。アクションはよかったしストーリーも期待以上でした

良いね

投稿者:エアマリン 2004年12月29日

殺人鬼ヴァンダム対クローンヴァンダムという、新鮮な内容でおくるサスペンスアクションです。お馴染みのヴァンダムによるアクションもなかなか冴えているので、見応えがあります。ちょっとホロリとさせるようなラストが印象的。マイケル・ルーカーも「ボーン・コレクター」の時とは違い、悩み、焦りやすい刑事を演じているのも見所。

ヴァンダムの演技力って・・・

投稿者:エマ 2003年01月04日

ロン毛のヴァンダムが気持ち悪い。この人にはあまり演技させない方がいい気がしますが・・。演技派俳優を使って同じストーリーラインで作ったらもっと重みのあるいい映画になったのではないかと勝手に思いました。

レビューをもっと見る・投稿する