アメリのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
117328

観たい人
50061

投稿者:yayoi 2020年10月31日

かわいいっていう印象だけあって意外と忘れてた!アメリのお母さん結構悲しい死に方なのね。。。アメリはどんなときもユーモアがあって素敵な子!

投稿者:Red 2020年10月31日

フランス映画がちょっと苦手なんだけど、その中でもこの映画はいいかも!と思えた作品まぁ、世界観は独特だけどね笑

“人間には人生に失敗する権利がある”
“人生は果てしなく書き直す未完の小説だ”
“ひとめ惚れにもレシピがあるのよ”

この映画こそTHEフランス映画なのに苦手意識が先行しなかったのはきっと日々の何気ない生活にも好奇心を忘れず、肯定感に満ち溢れているから。人生の教訓にもなりうる素敵な台詞がたくさん✨

”ひとめ惚れにもレシピがあるのよ“の台詞を聞いて、4年前にある授業で教授が、「恋愛には3つのingが必要」と言っていたのを思い出した。
-timing・feeling・happening-
恋愛を始めるにはタイミングとフィーリングとハプニングが必要、逆にこの3つが揃えば恋に落ちるらしい。
いつも授業内容を何らかの映画と絡めて教えてくれるから1番好きな授業だったな

投稿者:YUKA 2020年10月31日

不思議な世界観で、すごく引き込まれた
緑と赤色が効果的に使われていて、おしゃれな作品だった♡
登場人物が、みんな個性的で面白かった!
アメリが独特の発想で、いろんな人の幸せのために行動していく姿がよかった✨
フランス映画あまり観たことないけれど、世界観がおしゃれで素敵だった❤️

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

視聴できません

投稿者:はりーちゃん 2019年03月26日

残念ですが傷のためか最後まで視聴できませんでした。

アメリ

投稿者:片山刑事 2018年07月15日

 空想ずきの主人公が周りの人たちを知らないところで少しだけ幸せにしようと奮闘する話。

 THEお洒落映画としてスタートからエンディングまでノンストップで暖色で描かれた作りこめた映像と大量のモノローグやセリフのシャワーで圧倒される映画でした。

 主人公が偶然、昔のタイムカプセル的なものを発見してそれを返却するところから生きがい的なものを発見して、周りの人たちの知らないところで動いてプラスの方へと変えていこうとするというくだりに入るまでがチト退屈でした。それに情報量が多いので120分どっと疲れる作風でもありました。

 とはいえ、アメリカ人や日本人に作れないフランス映画で楽しい映画でした。

アートなファンタジー

投稿者:snap 2017年01月08日

この映画も評価が高い作品と音に聞こえていた。

常々映画とは芸術のうちの一つと思っているが、自分の中でこの作品はアート作品の一つに数えられる。
ホラームービーであってもその映像の迫真性からMomaに収蔵されるフィルムがあるのだから。
音楽と言い舞台設定と言い内容と言いフランス感満載だった。

冒頭に出てくるアメリの幼い頃の女の子が現代アーティストの奈良美智が描く吊りあがった目をしつつ花を持つ幼い女の子にそっくりではないか。
人の幸せを創出する事に喜びを感じ、そうすべきでない人物には痛烈な悪戯をする。
奈良美智が描くあの女の子は大人になるとアメリになるのか。
そんな夢想をするとなにやらすごく合点がいく。


(レビューを見た後の更なる感想)

この映画を見た感動をどのように表現したらいいのか・・・
他の方のレビューを見るのが楽しみで仕方がなかった。
そして的確な表現をされている方がいた。
それもそのはずその方はレビュアーランキングトップだった。

この作品は明らかにファンタジーであるのにもかかわらず、この映画が不快である事を箇条書きのようにして並べている人がいた。
なるほど、と一部納得できる部分もあるがこの作品はファンタジーなのである。
それに人間の内面なんてきれいな女の子であっても全てが清廉潔白であるはずがない。
だからこそ可愛いらしさも感じ、そこに共感できるのであるが。
そこにどう反応するかは個々の感性と度量というものだろう。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

キュートな映画

投稿者:スルメ 2012年05月21日

何度見てもかわいくてわくわくする映画。 "パリのある女の子の話"というスタイルがとても落ち着きます。

アメリ

投稿者:かおり 2012年03月10日

フランス映画を好きになった、初めての映画でした。少し成長した少女が楽しむおもちゃ箱みたいな話でした。何回でも見たくなる〜!

ヨーロッパ的

投稿者:レオ 2012年03月02日

正直、ストーリーに意味を求めては、面白く見れない作品だと思います。ヨーロッパの映画独特の、淡々と進んでいくストーリーに、深い意味や連続性はあまり感じませんが、アメりのかわいらしさや、日常をそのまま映像にした感が、ヨーロッパ的でいいと思います。女性向けです。

レビューをもっと見る・投稿する