ロード・オブ・ザ・リングのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
65432

観たい人
9320

投稿者:qーp 2021年06月17日

【指环王】2021年4月、劇場で。

3月の「アバター」リバイバルに続き、「ロード・オブ・ザ・リング3部作」も、1週間ごとに再上映が開始されました。3作とも未見で楽しみにしてたのですが・・・。

しかしながらこちらのコンディションが悪くて途中ウトウト。ファンタジー映画は好きなほうだったはずなのに。バタバタしていた時期と重なり、第2作、第3作の上映も逃してしまいました。またいつかリベンジしたいと思います。

投稿者:まっつほっち 2021年06月16日

星のみの感想です。

見返したいけど、長いから躊躇してますが、このシリーズは是非見ておいた方が良い作品だと思います。

当時、アラゴルン派とレゴラス派に分かれたものです笑私は断然アラゴルン派でしたが笑

1作目なのでほぼ設定の説明部分が多いですが、丁寧な作りになっています。登場人物も多いのでしっかりと見ておきましょう。

見るならめちゃくちゃ長いかもしれませんが、3作ぶっ通しで見ると没入感凄いです。

投稿者:アンコロモチ 2021年06月14日

ストーリーもアクションもとても良い

リングを葬ることだけに焦点を当てずに周りのキャラクターの心情だったり関係性の深さも表現していてとても濃厚で楽しめた
作品の締め方も2作目へと続く感じは出しつつしっかり1作品で一段落つけてくれたのがとても良かった
2作目を観るのが楽しみ

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ファンタジー独占します

投稿者:ビンス 2020年06月14日

魔法が扱われるようなファンタジー映画
これが何故か苦手というか
このジャンルの作品で
心底「面白い!」と思ったものがなく
ハリー~シリーズも
ファンタスティック~も
ナルニア~も
ディズニー系も
つまらない訳じゃないのも多いのに
二度観る気持ちにさせるものもないという
相性が良くない中
このシリーズだけはまだ
可能性が残っていると感じていました。
他のジャンルで大好きな作品は数あれど
このファンタジーというジャンルは空き家状態なので
ファンタジーといえば「ロード・オブ・ザ・リング」という
独占状態も大いに有り得る。
ということで10年ぶりぐらいに再鑑賞。
やはり苦手な部類の設定やらアイテムやらが登場しますが
それでも面白さが持続し
3時間に手が届きそうな時間を
興味を失わずに鑑賞できるのは
ちゃんとダークな面が随所に挟まれるからでしょうか。
化け物好き心をくすぐるモンスターたちの登場
バトルシーンも割とエグく
首チョンパーなシーンも登場するので
子供だまし的なものにならずに楽しめます。
それでもvsバルログのシーンでは
「それってマリオのクッパの倒し方じゃん!」という展開が
大いに不満でしたけど(笑)
バルログ
1作目のラスボス感もあっただけに残念。
10年の空白で
ストーリーもいい具合に忘れているので
楽しみながら続きを観てみようと思います。

イライジャ・ウッド
首が太い!
首が太いのか顔が小さいのか・・・
そのどっちもか!

ヴィゴ・モーテンセン
大ブレイク作となっただけに
かなりカッコイイです。
色気がありますね。

ショーン・ビーン
色々諸々が「ゲーム・オブ・スローンズ」とかぶってる!

仲間はフロドの為に、フロドは仲間の為に。

投稿者:リュウ 2017年12月31日

一回見たけどほとんど覚えてなくてもう一度鑑賞。なんて素晴らしい話なんだ。指輪を葬るという一つの目的に向かって冒険しながらも、そこには仲間を想う気持ちや友情、悲しみ、信念、勇気や希望といったものが全て入っている。終盤のアラゴルンとボロミアの友情、そしてフロドとサムの友情は凄く感動した。フロドはみんなに迷惑を掛けまいと一人で行こうともするが、みんなはフロドの為でもあったんだと思う。こんなにありとあらゆるものが詰め込まれた冒険を描いたトールキンは本当に素晴らしい作家だと思う。

指輪を葬る旅への序章

投稿者:ひゅう助 2015年01月05日

もう最高の映画。ファンタジー映画において右に出るものはないでしょう。

あのハリーポッターでさえ続編が出るほど評価落ちてるのにこのシリーズは最後まで

持続してる。さらに言えば一つ一つの映画が単体で楽しめる。中途半端に終わってるのに。


さて今作は第1作目「旅の仲間」。

冥王サウロンの指輪を葬るための「仲間」を結成し、モルドールに向かう。


この映画は「ボロミアの章」といってもいいでしょう。それは「人の章」と同義です。

エルロンドが「奴ら(人間)は弱い」といった通り、ボロミアは指輪の魔力に一度は

負けます。しかし誇りを取り戻し、ホビットのため戦い身を犠牲にする。


確かに人は弱い。しかしその「弱さ」に打ち勝った時、人は強くなれる。


物語としてもすばらしいですが、それぞれの映画に一本筋の通ったテーマがあるところが

この映画の最も良いところ。


このあと仲間は分裂します。フロドとサムは無事にモルドールに辿り着けるのか?

メリーとピピンは?アラゴルン達は追いつけるのか?


☆は当然の5つ!

よっしゃあ!次行ってみよう!!!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

なかなか

投稿者:ヒロ 2012年03月29日

最初のほうはいまいちですがアラゴルンがかっこいいです。クリーチャーも登場して楽しめました

壮大なストーリー

投稿者:レオ 2012年03月11日

壮大なスケールと長い長い物語を、どのように映画化するのか、興味がありましたが、とても面白く出来ていると思います。風景の美しさや、キャラクターの配役も、いいと思いますし、何よりも、ぐいぐいと引き込まれるストーリーが良かったです。

指輪物語

投稿者:かおり 2012年03月07日

ハリーポッターよりも好きですよ。良いです。

フロド様!

投稿者:メルモ 2012年01月25日

サムの心の広さに感動した!

ファンタジー

投稿者:きゅうぴ 2012年01月20日

ファンタジーはあまり好きではなかったですが楽しめました。ホビットとかドワーフ、エルフとかこれを見とかないと続編は意味がわからなくなってしまいます。ゴラムが最高!!

レビューを投稿する