テンペスト 旋風の破壊神のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

1.7

観た人
2

観たい人
6

投稿者:りょーこ 2019年03月08日

ヘクトパスカル無限大!!!

ぶっふぉぉwww
だせぇ…

そもそも"旋風の破壊神"て副題がセンスゼロ!

『ワイルド・ストーム』とか観た後では、こんなのカスみたいなものですが、そこまで悪くもなかったですよ~



アメリカ政府が密かに行っている、嵐を人工的に発生させる"ストーム・フューリー作戦"。
しかし、死者が出た為、全ては闇に葬られた。

4年後。
観測史上最大のハリケーンが発生する。
しかも彗星が地球すれすれを通り過ぎたことで、ハリケーンはさらに巨大化。
このままでは半永久的な嵐になりかねない。

そこで、ストーム・フューリー作戦時のクルーが集められた。
嵐を起こせるなら、止めることも出来るはず。

クルー達は、嵐を弱めるイオン放出装置を乗せて、嵐に突っ込むのだが……



ん~チープ( ´∀`)

地上での嵐の撮影はお金がかかるからか、ほとんど空中のシーンでした(笑)
せっかく風速600mとか言ってるのに、大して撮しません。

しかも割りとあっさり嵐は弱まります…

飛行機でのわちゃわちゃがメイン。
それも、さらっと軽く流されます。

というわけで、全体的に中途半端。
ディザスターというよりフライトパニックに近いかも?

投稿者:キモサベ 2018年04月07日

異常気象による巨大ハリケーン
・・・でも、異常がもはや異常でなくなっている現在
現実が映画に”追いついて“しまう、この時代ですから、作り手もよほど気合を入れないと観客に受け入れてもらえません
・・・以上が感想です

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

”ウォーズマン理論”でハリケーンを撃退!

投稿者:伝衛門 2011年09月07日

『超人強度100万パワーのウォーズマンが両手にベアクローをはめ、
2倍のジャンプに3倍の回転速度でもってスクリュードライバーを放つと
100万X2(両手)X2(ジャンプ)X3(回転)=1200万パワーとなり、
超人強度1000万パワーのバッファローマンを上回るパワーとなるのだぁ~』

思い出しちゃった!『ウォーズマン理論』(*^.^*)

軍事目的で開発した”ハリケーン発生装置”の原理を逆手に活用すれば、
巨大彗星の接近によって生じた巨大ハリケーンを消滅させることも可能なのだぁ~??

この巨大ハリケーンに傘をさした状態で逃げ惑う人々を観ていると
悲しい気持ちになったりしますが、マイケル・アイアンサイドさん演じる
アンバーソン将軍の悪人面だけでもレンタルなら許せる気持ちになります。

もともとが、ウェンディーカーターさん目当てで鑑賞したのですが、
彼女の美貌もスタイルの良さも活かされない仕上がりとなっています。

最後がものたりなかったです。

投稿者:ミカエル 2008年02月08日

主演者達や音楽などは良かったと思うし、暴風雨の凄さはわかったのですが、話の内容がもう少しわかりやすくしてほしかったです。前半の主人公が体験した妻の死の過去も、まったく生かされてませんでした。いらなかったような気がします。そして最後が。あれ?まだ途中じゃないのって感じの所で終わってしまい残念でした。たた゜主人公のいる飛行機意外は、なぜか爆発はおもしろかったです。

ハリケーンを科学で消滅させるなんてすごい!!!

投稿者:かっちゃん 2005年06月19日

冒頭から迫力ある空中シーンはすごい。でも、少し中だるみ。
でも全般に科学的で面白かった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

最高のB級作品

投稿者:アイスマン 2004年04月09日

この手のB級作品は多いけど監督の「フィリップ・J・ロス」が手掛けた作品はそこらのB級作品よりは1枚も2枚も上って感じです。一見の価値ありです。

レビューを投稿する