ジェットストリームのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

1.9

観た人
83

観たい人
14

投稿者:honmosuki 2021年04月01日

ディザスターパニック。軍開発の気象兵器が暴走。気象予報士の主人公が食い止める。強力な気象兵器による破壊描写が少ないのが残念。主人公の彼女が可愛い。

投稿者:鰹よろし 2020年07月26日

 科学者になるはずが論文盗作の疑いで博士課程を中退し、気象予報士となってしまった主人公...

 主人公のサポートに全力を尽くしてくれるが、束縛体質で彼自身というより自身の望む男であってほしいフィアンセ...

 番組の内容(知識や教養)なんてどうだっていい、全ては視聴率(他局との競争)だと豪語するプロデューサー(社長?)...

 映画カメラマンのヴィルモス・ジグモンドと同じ映画学校を出たが、報道カメラマンの男...

 対中国、対ロシア構想のアメリカが世界最強に返り咲くための計画が、自国の立場が危うくなるどころか、アメリカ本国が壊滅の危機に陥りてんてこ舞いなペンタゴン...

 皆(?)抱いている夢があり、描いていた理想があったが、諸々の事情でその本流から逸れざるをえなかった者たちであり、しかしその亜流という現状でもがく者たちである。

 またそこかしこにタラレバが散りばめられており、本筋の予定や計画に茶々を入れてくる存在が度々描かれている。携帯の電源切ればいいのに(小声)。どこの携帯だ?(大笑い)。

 そんな彼らの人間模様を下地に描くことで、現象の本質の浸透はもちろん、異常気象を解決するための天候制御装置を、迷いなく人類を滅ぼし得る兵器へと転用する陰謀(愚かさ)が際立つし、裏切者を配置したことで大円団(大団円)へと通じる葛藤要素も十二分...これぞB級SF映画の醍醐味だ。

...主人公を気象予報士としているんだけど、彼の立ち位置ってのは多分お天気キャスターってことなんだと思う。日本でいう国家資格を有する気象予報士ではなく、資格を有していないお天気キャスター。まぁ制度自体が異なるんだけど。詳しくはニコラス・ケイジの「ウェザーマン」(2005) を観ていただけると...


 「ツイスター」(1996)...「サイレント・ワールド」(2004)...「ウェザーマン」(2005) ...「砂漠でサーモン・フィッシング」(2011)...「コロニー5」(2013)...「ジオストーム」(2017)...「エンド・オブ・カリフォルニア」(2019)...「ONE PIECE アラバスタ編」...

投稿者:ぺあの 2020年01月26日

B級らしく設定もストーリーもメチャクチャ。地球を破壊するほどのジェットストリームを制御するシーンは、飛行機の中だけで説得力がないなぁ。恋人との通話はノイズとしか思えない

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ひどい。

投稿者:どんちゃん 2015年05月19日

イライラする内容。

ここまでひどいとは…。

期待し過ぎたのでしょう、残念です。

地球を救う気象予報士

投稿者:こうさま 2015年04月05日

評価60点(100点満点)
パニック映画の範疇に入る作品で決してコメディーではないと断りをしないといけないほどストーリーの流れがお粗末。
米軍のシヨー大佐をリーダーとするチームが異常気象を操作する兵器「雷神の槌」を実験開発するものの制御が利かなくなって異常気流(竜巻の巨大なものみたい)が
各地を襲い、このままでは地球が滅亡してしまう危機に。
そこで登場するのが気象予報士サニー・シンプソンという軽いノリの青年、本編とはあまり関係ないフィアンセとのいざこざを見せられてちよっとイライラしてしまう。
この暴走してしまった気象兵器なるものがどう作られ、彼がどう対処するのかという辺りは全く理解困難ながらともかく地球滅亡と軍の暴走は止められたというお話し。

いくらなんでも

投稿者:ドジタツ 2014年10月11日

こりゃ、ヒドイ。借りちゃダメよ~、ダメダメ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する