リディックのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

悪のヒーロー【リディック】をロックさまが、

投稿者:カマンベール 2018年05月19日

2004年の作品です。
SFアクションですけれど、架空の星の、架空の人物、ネーミング(惑星から人名から何から何まで、架空だと、ホラ話と変わらない気がします)

ただし器械装置、拷問具、それに衣装など美術は凄く頑張っていると思いました。
ただ、STORYのメリハリがなくて、リディックがなぜヒーローなのか不明ですね。
「悪のヒーロー」と言いながら「善のヒーロー」でも通用する話でした。
前作の『ピッチ・ブラック』を観てないでレビューするのも何ですが、
刑務所で眼球を取り替えており、暗闇でも物が見える。
そして眼球は青白く光ります。
そのかわり強い光は見れないので、黒いゴーグルを付けている。
SF映画でサングラスも珍しいと思ったら・そんな理由でした。

ヴィン・ディーゼルといえば『ワイルド・スピード・シリーズ』と思いますが、養父が演劇関係者だったので7歳から舞台を踏んでいたり、
短編映画の脚本・監督作があったりで、意外とキャリアの長い方なのですね。
私は、彼の素顔というか、どんな人なのかまったく知らないので、
ミステリアスな方という印象です。

疲れる!

投稿者:趣味は洋画 2015年05月07日

00年「ピッチブラック」を観ずして本作を鑑賞。 でも概ねこういったパターンの映画じゃないかな...と予想はしていました。 結果、予想どおりでした。

製作費に180億を費やしたとのことですが、まあ‘もったいない’ことです。
CGのオンパレードで、画面スピードはすこぶる速いし、かといってスロー映像はぼやかしっぱなし...正直疲れます。
せめて脚本だけでも‘映画らしさ’を期待したのですが、ダメでしたね。
タンディ・ニュートンの綺麗さだけが光った作品でした。

まあ、小学生、中学生の諸君、せいぜい楽しんでください。

アクションが良かった

投稿者:ヒイロフィッシュ 2014年09月07日

前作を見ていないので、ストーリは良く分かりませんでしたが、それを補ってアクションが良かった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

大作なんだけどね。

投稿者:たま 2013年04月14日

この監督、『ピッチブラック』や『アライバル』はSFマインドたっぷりの小品で大変面白かったが、今回のような大作になると途端に大味になっちゃうのは、元々大仕事には向かないのかもしれない。
すこし予算がない製作環境のなかで、頭から捻り出して産み出した作品のほうが光る人だと思う。リディックというキャラクターもまさにそれと同じで、大作を引っ張れるだけのカリスマ性もなければ、必殺技があるわけでもない。
“身の丈にあったSF”を連発して第二のジョンカーペンターを目指して欲しいものだ。

う〜ん

投稿者:がいがいくん 2012年02月15日

なんとなく内容が薄い感じ。1時間58分で宇宙スペクタクルをやろうとするには無理があるかも。
展開が速いし、説明が少ないし、頭を働かせて見ないといけない。
リディック自体は興味深い男だ。

なかなか

投稿者:瑞穂 2006年03月21日

ヴィン・ディーゼルが好きになる作品
トリプルXとはまったく違う役回りで
・・・。

迫力があるし、面白かった。
しかし最後の方のテンポが速かったような気がするのは私だけ?

まぁまぁ

投稿者:YUTO 2005年12月12日

CGも話の内容もよくできていた
迫力があるぞ!!これは見たほうが。。

大作でしょ。

投稿者:ふぉげっとふる 2005年04月06日

【観る前】予告編がカックイーから期待しちゃぉぅ。
【観てる時】ディーゼルもっとガンバレ!オマエは強い役のはず!・・・そうそうそう!
【観た後】ディーゼルかっこよかった。SF大作ならではスケール♪

レビューを投稿する