ブロークンシティのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
2570

観たい人
515

投稿者:kojikoji 2021年11月19日

2013年 アメリカ 監督アレン・シューズ
キャスト:マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ

 好きな俳優マーク・ウォールバーグの映画なので、楽しみにして観たが、残念ながら、ストーリーが陳腐。俳優人はラッセル・クロウ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズと豪華なのだが、なんだか誰も魅力的ではなく、面白いというには、ちょっと足らない。

投稿者:T太郎 2021年11月17日

315
マーク・ウォールバーグ演じる主人公の性格とか考え方とかが今ひとつ分からないままストーリーが進んでいき、終盤で突如正義に目覚めたかのような印象を受けた。

これは行間をきちんと読み取れなかった僕が悪い。
ごめんなさい。







投稿者:Aya 2021年11月10日

ある事件により警察をやめた私立探偵のビリーは、NY市長から妻の浮気調査を依頼される。捜査を進めていくと、次第に大きな陰謀に辿り着く。

豪華キャスト陣でもっている映画って印象。市政に対する抵抗としても薄いし、なんだか全体的に緊迫感が物足りないかんじ。

探偵助手?のケイティーとのやり取りのシーンは好きだったな。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

なかなか

投稿者:アクション大好き 2018年10月26日

普通に最後まで、ブルーレイで観ました。

特にコレといって特徴あるストーリーではないかもしれませんが、
マークウォールバーグ史上 最高の適役のように思えます。

警官や消防士 などの公共的な仕事人役が多いマークウォールバーグですが、
彼にそんなしっかりした職業は似合いません、
この映画のような役がピッタリです。

このストーリーでも最後まで興味深く観れたのは そんな部分があったからだと思います。

二大スター共演

投稿者:フリッカー 2016年01月16日

ストーリーはありきたりの内容。ラッセルクローの悪役は適任。こんなものかな~

どちらの切り札が強いのか

投稿者:こうさま 2015年01月09日

評価69点(100点満点)
欲望の渦巻く汚れた街ニューヨークで繰り広げられるクライムサスペンス、主人公は元警官で7年前のレイプ犯を捜査中に射殺した容疑で裁判にかけられたが証拠不十分で無罪となるも
辞職して今はしがない私立探偵業を営むビリー・タガード。探偵事務所は破産寸前、そんな彼に現役の市長ホステラーから妻の浮気調査の依頼が破格の条件で示される。
この市長とビリーはお互いに秘密を共有する間柄、おりしも市長選挙の最中とあって調査期限は8日と限られる。
浮気調査を通じて明らかになるいろいろな事実、現市長と対立候補、再開発業者と市長の癒着、そして7年前の事件の真相とビリーの恋人とのしがらみ等々が絡み合ってストーリーは進行してゆく。
大物政治家の陰謀に挑む元警官という構図でお互いに持っている切り札をどう使うかというところがポイント、ビリーも過去をひきずりながらも自分なりの正義を貫こうとする。
決して捨て駒にはならないという男の意地がそこにある。ビリーの女性の助手がなかなかよい。
結構豪華なキャストなんだけどイマイチという作品。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する