ウォールフラワーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
54489

観たい人
32006

投稿者:MoneYamagiwa 2019年07月23日

なんで私はもっとはやく観なかったんだろう!!!!
ずっと観たかったのに……けどようやく観たのは、なんかずっと「今じゃないかも?」と思ってたからかも。
ある意味今がいいタイミングだったのかな。


青春という時期に、言葉を愛して、友人を大切にして、性別年齢など関係なく、そんな人間模様がすごく好き。

真実を全て語らないのも好き。

本当に好きな映画だ!って思える久しぶりの感じだった。

投稿者:Ridenori 2019年07月23日

アメリカハイスクール青春もの。
でもおちゃらけコメディじゃなくて、成長と友情について考えさせられる映画。
キャストが良すぎた。中性的で独特の魅力を放つエズラ・ミラーは男目線で見ても惹きつけられるものがあるし、エマ・ワトソンは可愛いだけじゃなくてちょっとだけ年上の大人な魅力をうまく纏ってる。
トンネルのシーンはむず痒くもどストレートな青春を突きつけられた感じで印象に残る。

投稿者:JunToku 2019年07月21日

3人の友情が素晴らしい。
ストーリーをちゃんと
読み込めなかったかもしれない。
叔母の存在は何だったんだろう。

“Come on Eileen”がダンスシーンで使われてる映画、2度目。
よかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

孤独からの解放

投稿者:こうさま 2016年05月22日

評価69点(100点満点)
青春ドラマでハイスクールを舞台にした作品、周囲になじめず内気で孤独な生活をおくるチャーリー、いよいよ高校生活が始まるが友達もできない。
いわゆる壁に飾られた目立たない存在のウオールフラワー、そんな彼がちよっと変わった雰囲気のサムとパトリック兄妹に出会い仲間に迎えられる。
灰色の学園生活が一変したチャーリー、ハッパでフラフラになったり、初めてのデートも経験、なかなか口に出せない片想い、ゲイを公言するパトリックとの友情やホロ苦い体験、幼い頃のトラウマでもある大好きなヘレンおばさんとの秘密とこれぞ青春というアイテム満載、こうしてチャーリーは成長してゆくのだ。
日本とはちょっと違うアメリカのハイスクール生活だかひと昔前と比較すると今はかなり似たような部分も多くなってきている気がする。
やはり青春とは情熱をぶつける時期なのだ。

トム・サヴィーニ出演

投稿者:Goose 2016年04月17日

さらっと皆のレビューを見るとポール・ラッドには言及されていいるものの、もうひとりの髭の先生役にはトム・サヴィーニ兄貴が抜擢されておりました。
この先生ったらなんかトム・サヴィーニっぽい顔してんなあ・・と思いながら観てたらエンドクレジットに名前出てるしやっぱりご本人。
上記の主要キャストには名前が無いので、トム・サヴィーニ兄貴ファンが見逃している可能性があるじゃないかとただそれだけが言いたかった私。

ちょっと見るのがつらい

投稿者:チキンハート 2016年04月07日

感想・総評:ありがちな展開ではあるが、割とつらい場面が多い

対象年齢:中学生以上(多少暴力場面あり。多少Hな場面あり)

食事中に見られるか:大丈夫でしょう

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

うーん

投稿者:セクシーヌードル 2015年04月05日

ニック・ドレイクやザ・スミスを聴いているにも関わらず、ボウイの「ヒーローズ」を知らないというのは考えられないよなー。終始ノイズになってしまいました。

青春映画として今までで最高

投稿者:T.T 2014年07月18日

主役3人のキャラが良く立っている。
カセットテープが出てきて、ああそういう時代設定なんだなと。
だから、おじさんは見た後で胸キュンが続くのかも。
エマは初めて見たけど、かわいい(そばかすも)。

Blu-rayで出して欲しい。

レビューをもっと見る・投稿する