ハウンターのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
4778

観たい人
1184

投稿者:いっちー 2021年05月08日

ギリギリ観れるラインを絶妙についた作品で夜中のテレ東出やってたら観るねというテイスト。コンテンツが飽和している中でこれをなかなかチョイスしにくいけど低予算ものとしてみれなくはない感じ。

設定そのものはよくあるタイムリープものだけどタイムリープの回数が異常に多くてそれがやや飽きてくる。ホラーテイストのほら怖いだろ演出がちょっとしつこく感じてしまって映像の低予算感も合間って若干けだるい感じになってしまった。コックリさん的な描写とかちょっとうーんという感じ。

中盤以降のサスペンス×スリラー的展開も若干物足りないところがあってどっちつかずの感じに最後なっちゃったのは残念。骨とか髑髏の描写もなんかエセディズニー感を感じてしまって全然怖くなくて笑ってしまった。

タイムリープの中で過去の死者と逢瀬していくレイヤー構造は悪くないし面白いんだけどそこもなんかちょっとしつこいというか面白みがちょっと消えちゃった感じを覚えてしまったなぁ。

キャラクターの心情描写も主人公以外のキャラがあまり背景描写がないことで感情移入しにくかった気がしてしまい。。ミステリーと超常現象の組み合わせは悪くないんだけど全体のプロットが惜しいなぁという感じがしてしまった。

投稿者:ぶみ 2021年05月07日

ヴィンチェンゾ・ナタリ監督、アビゲイル・ブレスリン主演によるカナダ、フランス製作のスリラー。
何度も誕生日の前日を繰り返す主人公の姿を描く。
前述のようなあらすじだけを読むと、SFタイムリープものを想像してしまうが、終始ホラーテイストであるとともに、タイムリープ自体は、そこまで物語の核とはなっていない。
その核の部分は中盤早々に明かされることとなるものの、そこからの展開がわかりにくいのが玉に瑕。
それでも最後には少しずつ謎が回収され、一定の爽快感は得られるため、もう少し万人受けする作りでも良かったかなと思う一作。

私は目覚めた。

投稿者:ERI 2021年05月07日

記録

同じ日を繰り返して真実にたどり着こうと
頑張る女の子の話。
私にはちょっと難しくて
どれが現実でどれが記憶で
結果的に良かったのか悪かったのか
よく分からなかった。

でも主人公のリサの頑張りがなければ
家族のみんなも次の住人も
救われなかったんだよね。
自分だけループして家族に話しても覚えてなくて
1人で怖かったし腹立たしかっただろうに。

この家の次の住人には
長生きして幸せになって欲しい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

意外と

投稿者:塩胡椒 2019年09月17日

怖くて楽しめましたよ。
死と生の狭間かとも思ったけれど悪霊、悪魔?の仕業だったのね。
家族愛が素晴らしかった。
悪霊の最後、良かったです☆

毎日、全く同じことが繰り返される異常さに気づいたヒロイン!

投稿者:コタロウ(!) 2018年11月25日

16歳の誕生日を翌日に控えた朝、リサは、自分が同じ一日を繰り返していることに気づく。
両親や弟の行動、交わす会話は常に変わらない。
家の外は霧が立ち込めており、外へ出てもまた家に戻ってしまう。

繰り返される日常に気づいただけでなく、家の中に何者かの気配を感じ取るようになったリサ。
彼女は、自宅の窓に家族以外の人影が映りこんでいるビデオを発見し恐怖する。
さらに、鏡の中にあられたオリビアという少女を目撃し…
別々の空間を生きるリサとオリビア、二人の少女を応援したくなるお話。

冒頭、棚に並べられた瓶詰の蝶たちに、怯えた表情の少女の顔がかぶさる。
オリビアの助言で、リサが床下から発見した新聞の切り抜きは、1953年から続く少女の失踪事件に
関するものだった。
彼女たちが相手にする者の顔が見えてくる。
なかなか手強そうだ…がんばれ!

リサの父親は優しく穏やかな人物で、毎日、飽きもせず車の修理を繰り返している。
リサが「繰り返し」に気づき、謎を探り始めると、彼の行動は暴力をはらんだものに変わる。
「車の部品はどこだ」と母親を問い詰めるシーンは緊迫していた。
オリビアの父親も同じ行動をとっており、リサは戦慄する。

リサもオリビアも愛らしいし、リサの家族も仲が良くて好感が持てました。
一番最初の失踪者・フランシスも活躍。
彼女の50年代って感じの衣装も可愛い。
なんだかんだで大団円と言ってよい、美しい結末も良かったです。

主演のアビゲイル・ブレスリンの出演作は、「ザ・コール 緊急通報司令室」
「ゾンビ・ランド」しか見たことがないけれど、特徴的な顔立ちで忘れがたい。

また同じ日・・・

投稿者:ファンファン 2018年01月23日

自分の不幸を知りながらも人様の為に孤軍奮闘する主人公リサちゃん。アンタは偉い!
その勇気ある行動に拍手!


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する