パッチギ!のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
17689

観たい人
3786

投稿者:とみ 2019年05月25日

高校生の頃、授業で観た

10年ぶりに観たらめちゃくちゃ良いな……

高校の頃は深みも知らずに泣いてたな

投稿者:さき 2019年05月16日

2つの国だけを焦点に当ててるけど
相手を知るのに衝突もあるしもちろん差別してしまう事も時にあると思うけど、きっかけはどうであれ全てを知らずに決めつけることは勿体ないんだろうなって凄い感じた。
断言することは説得力があるけど、何も解決しない事は解決しないんじゃないかなって思った!
平成終わる前にみれてよかった!!

投稿者:こんちゃん 2019年05月12日

面白かった。
井筒監督のエネルギッシュな感じそのままで、ケンカ映画というわけでもなく、エネルギー満載の青春ムービー。
何かに似ているなぁと思っていたが、岸和田少年愚連隊に似ていた。
そう、あの矢部が黒部ダムに憧れていたやつ。
あれと似ているなぁと思ったら、あれも井筒さんやん。
おんなじやん。
まあ、あんな感じの映画でした。
でも、面白かった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

共感できない

投稿者:かっちょん☆ 2014年11月12日

よいとは思わなかった。
聞いていた評判程は。

見たら絶対泣くと言われたが、泣かなかった。
ここのシーンで泣くのだろう、と思ったが。

作品のテーマというか、監督の言いたいことは理解できる。
青春の暴走、もしくは若さの爆発も理解できる。
日本と、韓国北朝鮮との問題も理解できる。

でも!!
どーしても、感動または共感ができない。
見てよかったー!!、とは思わない。
前半部分の暴力シーンが多すぎるからか。
展開が急過ぎるからか。
時間の流れがわかりにくいからか。
うーん。

パッチギ!

投稿者:片山刑事 2014年10月25日

 1968年の京都ってこんなに荒くれ者の集まりだったんだと勉強になりました。いきなりバス横転させる凄いスタート。
 この時代の空気感は素晴らしいです。先生なんかこんな感じなのかと笑えます。それと役者さんたちがみんな活き活きしていて、そこに根付いている感じが更にリアリティがあり躍動感が感じられる映画なのだと思います。

 ひたすら喧嘩して勝って、したら次襲われて負けて、また仕返しして喧嘩しての繰り返しですが。喧嘩する高校生たちとは別の流れに主人公の高校生が微笑んでいて。
 気弱な日本人の青年とオラオラと周りを気にせず我が道を行く朝鮮人高校生たちの交流。ヒロインがちょっとどういう気持ちなのかな? とわかにくいと思ってしまわなくもないですが若者たちの熱、喧嘩、恋愛、歴史問題、音楽。面白かったです。
 それとフォーククルセダーズの歌が素晴らしくて、【悲しくてやりきれない】や【イムジン河】が流れるクライマックスは歌唱シーン、喧嘩シーン、出産シーンとカットバックで見せて行ってまさにクライマックス。盛り上がる名クライマックスでした。そして、最後の「私はあなたとヤリたいです」の後の【あの素晴しい愛をもう一度】。

 人間、主人公とヒロインのようにどんな環境だろうとわかりあえる人たちもいるし。【イムジン河】が流れる中でも戦争をする人たちもいる。いろんな人間がいるのだと教えてくれる映画でした。

面白くない!

投稿者:ます 2014年04月19日

朝鮮高校の存在を美化するための映画でしょうか?構成が幼稚でまったく面白くない!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

感動あり

投稿者:イチゴ@Jam9 2014年06月09日

ロマンスあり
凄い楽しい作品だと思いました。

話題の人

投稿者:しのっぺぺ 2012年07月09日

ストーリーはもちろんいいですが話題の人が多すぎます
エリカ様や宮崎あおいの元だんな二股で話題になった塩屋くんなど
何度見ても勢いあっていい演技が光ってます

在日社会

投稿者:レオ 2012年04月12日

地方に住んでいる私とは全く無縁の在日社会。作品を通して知ることも多く、興味深く観ました。暴力的なことが多いとはいえ、当時を生きる人達の心のつながりが感じられるところが良かったです。沢尻エリカがかわいかった。

レビューをもっと見る・投稿する