ワンダーランドのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
32

観たい人
52

投稿者:真夜中 2019年03月09日

中途半端なMTV感覚映像のダサさが鼻につきます。ひとりのポルノスターの栄光からの転落物語ではなく転落後の殺人事件そのものに主軸が置かれているので宣伝で煽られていたほどポルノスターという役柄は生きていません。正直普通のサスペンスやミステリーの域は出ていませんが、珍しく(?)好演のヴァル・キルマーと複数の証言が食い違う「藪の中」的展開に思わず引き込まれてしまいます。ケイト・ボスワースのキャラがキーになるのかと思いきやストーリー自体にはあまり必要のない役でしたね。

投稿者:琉太 2018年03月07日

スタートのget it on良かった
薬中毒カップルの逃避行からの殺人事件
音楽全般良かったけど肝心のストーリーは実話に沿うのかもしれないけれど今一つ
ドラッグは現実と夢の境目が分からなくなり怖い

投稿者:イチロヲ 2016年07月22日

かつてポルノスターとして名を馳せた男が、ドラッグに溺れるうちに強盗殺人事件を引き起こしてしまう。1000本以上のポルノ映画に主演した人物、ジョン・ホームズの「墜ちていく姿」を描いた実録映画。題名のワンダーランドとは、事件現場のストリートの名称。

本作では、事件の当事者の証言に合わせてフラッシュバックさせていく形式が取られている。MTV的な演出が大仰だが、概ねポジティブに働いているため、飽きずに鑑賞することができる。1981年度の出来事なので、音楽に懐かし系ロックが使用されているところも良い雰囲気が出ている。

主人公は過去の自分を引きずったままの落ちぶれたポルノスター。ドラッグの摂取と女を口説く行為を、ほぼ無自覚的におこなっていて、脱出不能の状況に陥っている。そんな主人公のゲス人間ぶりと、証言者の記憶の改ざんが大きな見どころ。

とは言っても、物語自体は想像通りのところに着地するので、これといった面白味はない。ポルノ業界を描いているわけではないのでエロ要素もなし。総合すると、可もなく不可もなくのクライム・サスペンスといった印象。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

殺人事件をネタにして飯を食う世界

投稿者:みみ 2006年09月30日

 ハリウッドで実際に起きた惨殺事件。たまたま留守にしていて死を逃れた男と、その事件に関与したとされる元ポルノスター。全く喰い違う2人の証言で、警察は翻弄される。。
 ちょうど劇場公開中の『ブラック・ダリア』もしかりですが、アメリカってこういう事件多いですよね。メディアが騒ぐだけ騒いで、結局真相は闇の中。みたいな。
 この事件も裁判が終わった後に、ジョンの妻が新たな真実を公表したり、彼の愛人が本を執筆したりしているわけで、日本人の私にしてみればその神経の図太さに呆れてしまうのですが、アメリカって殺人事件ですらショービジネスの一環なんだなと、心底恐ろしく感じます。良心の呵責ってものがないのかな?って。
 まあこの映画を観ている私もその一端を担っているのだ、と言われれば返す言葉がないんですけど。なんだかすごく嫌な気分です。

 ヴァル・キルマーはかなりよかったです。根っからのダメ人間を愛らしく演じていたと思います。時々『レッド・プラネット』みたいな作品でガッカリさせられますが、個人的には好きな俳優の一人です。そしてリサ・クードローも女優魂みせてます。

実話だけに・・・。

投稿者:ヘイミッシュ 2006年09月06日

ドラマチックじゃないんだな。
これなら「奇跡体験!アンビリーバボー」とかの方が面白く
作ってくれそう。

実際の殺人事件に関わったポルノスターの真実

投稿者:ななめ 2006年03月10日

ポルノ界のカリスマが関わっていると全米の注目を集めた殺人事件。1981年ロスのハリウッド通りワンダーランドで殺人(+未遂)事件が起きた。麻薬がらみのありふれた事件と思われたが、ポルノ王ジョン・ホームズ(キルマー)と大物ギャングのエディー・ナッシュ(ボゴシアン)が関与が取りざたされた。事件の真相はいかに・・・

リサ・クドローが意外な役で驚きでした。笑わないなんて・・・。
そしてあれが素なのかもしれないけど、老けていてびっくり!!
話の内容はブギー・ナイツ止まりで良かったかと・・・。


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する