バットマン ビギンズのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
46517

観たい人
6972

投稿者:わかな 2019年07月17日

2019/07/17 57本目

完全に見る順番間違えた‍♀️

バットマンシリーズ、本当おもしろい!

投稿者:みいぽめ 2019年07月17日

10月公開のジョーカーが楽しみなので観ることに!
はずかしながらバットマンってどんな話かも知らずだったけど、すごく楽しめた☺︎
ケイティ・ホームズがあーんまり好きではないのだけど、これはただの好みの話(∵`)

投稿者:風の守り人 2019年07月17日

今年、20本目

クリストファーノーランのシリーズは観よう観ようと塩漬けしてた。
取り敢えず1作目から順番通りに観ようと思ったんで。
バットマンの基礎知識はほぼ無いところで観賞。
三部作を観終わった時点で評価するのが妥当かと思うが、一本だけでも面白かった。こういうダークヒーローものは好き。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

再構成と再評価

投稿者:たんたかたん 2016年12月12日

リブートブームの中でもっとも成功した作品。
上手に再構成されていて時代にあっており、非常に楽しく評価も高い。
上までがレビュー、下が悪口
当然のことながらコンテンツとして再評価されているのだけど、
気になるのは深みが増した的な論評が多く、まるで過去のバットマンがダメみたいな論評があること。
おい、ティム・バートン版バットマンなめんな。といいたい。
社会的な弱者が社会に牙をむき、正義に敗れる一連の様は名作中の名作。
けして勧善懲悪では済まされない悪党の哀しみを見落とさないでいただきたい。

ノーランワールド炸裂。十分傑作。

投稿者:オッドジョブ 2016年07月16日

次作の「ダークナイト」が映画史上に残るような大傑作のため、その序章程度の扱いになってしまいがちですが、それはもったいない。十分に傑作です。

おそらく原作アメコミ(私はほとんど知らないが)ファンのツボをつつきながらも、程よいリアリティ味付けやトラウマ・ドラックを絡めたストーリー展開が抜群。時間の長い映画ですが、どこも削ってほしくない出来。アクションも最高で、バットマンの姿がほとんど追えない演出なんてよく考えたなと思います。

ヒーローものは大体2作目以降はヴィランメインで、ヒーローは狂言回しになってしまうため、バットマンのカッコよさを味わうのならこの映画が一番です。

アメコミヒーロー映画としてはちょっと別格で、このレベルを標準にしてしまうのは他の映画に
厳しすぎなくらいだと思います。


さすがクリストファー・ノーラン

投稿者:alterd 2015年12月04日

「ダークナイト」と前後してしまったがあれの出来が良かったので観てみた。

前半、ヒマラヤで忍者修行するなどいかにもコミックだったし
後半、影の同盟によって腐敗したゴッサム・シティーが破壊されるエピソードにも少し無理を感じた。

しかし、さすがクリストファー・ノーラン
最初からバットマンの人間的葛藤を丁寧に描いていただけに
ラストに深い味わい出せていた。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

バットマン俳句

投稿者:えいぽん 2016年08月21日

バットマン 目線をずらすと もういない

リアルヒーロー路線の先駆け。

投稿者:たま 2013年07月04日

疲れた。たぶんコミックヒーローもので、これくらい観ることにストレスを感じたことはなかった。もちろん退屈なわけでもつまらないわけでもない。むしろ、ここまでのシリーズのなかで一番良くできているとさえ思う。なのに何故こんなに苦痛を感じるのか。
うまく言えないが、これは例えると『リアルドラえもん』みたいなもんだと思う。コミカルというよりはグロテスクな容姿の青猫が、自分が何故この時代に送り込まれたのか?、この時代で何を成すべきか?、について悩み苦しむ話を2時間以上観させられている感覚というか。
道具についても然り。実用性の高そうなバットマンカーも、機能美は感じられるが萌えないデザインなのだ。
真価は次回作で、ということなのかもしれないが・・・。

リメイク最高

投稿者:obaQ 2012年08月09日

普通映画はリメイクしたりシリーズを一新すると前作を下回るが本作は別。
過去4作でも1作目だけは面白かったが本作は遥かに面白い。
通常のアメコミヒーローや前シリーズを想定してみると大分違って重厚なので、その点を受け入れられればお勧め。
ただストーリが良い過ぎるだけに「バットマンである必要あったの?」とは思った。
しかしゴードンは美味しいポジションだなぁ。

レビューをもっと見る・投稿する