ラブソングができるまでのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
11910

観たい人
4282

投稿者:Haruka 2019年04月17日

「過去の人」として吹っ切れているように見せかけて、実は虚しさを抱えているアレックスの描き方がよかった。
アレックスもソフィーも持っている背景としてはなかなかなので、もう少し深く突っ込んで心情表現したらまた違う感動が生まれそうだけど、あえて軽くしたのかな。
ヒュー・グラントは本当に大好き。さすがラブコメの帝王。
Way Back into Love 美しい曲!

投稿者:ガシソレ 2019年04月12日

男女コンビが有名女性歌手に曲を提供するために、男の家で合宿する話。

作曲担当のおっさんの方はユーモアがあり、作詞担当の女子の方は愛嬌がある。観ていて自然と応援したくなるカップルだ。
そして作中に使われている曲はどれも良く、また有名女性歌手が腰を抜かすほど可愛い。
それで話も面白い訳だから、この映画に何も不満はないかと問われたら、実は一つだけ大きな不満がある。

この映画のレンタルDVDには英語の歌詞に日本語字幕が出ないのだ!(歌の部分は日本語吹替えもなし)
「この歌、絶対良いこと言ってるんだろうなー」と思っても英語なのでどんなメッセージが込められているか分からない。歌が話に大きく絡んでるのにッ!!

元々面白いから英語が分かったらもっと楽しめるだろうし、恋愛中のカップルなら英語なんて分からなくてもきっと十分楽しめると思う。

そんな訳で英語辞書を片手に、恋人と後背位の体勢で鑑賞するのがオススメだ。

投稿者:MakiMinami 2019年04月08日

音楽恋愛映画の定番。
ドリューバリモアは、
ヒューグランド、アダムサンドラー、
いくつかのラブコメで、
凄く可愛い女性を演じている。
共演すると男性俳優を上げる
数少ない、男性俳優にとって、
いい女優だと思う。
日本では、綾瀬はるかが、
同じ様な男性俳優を殺さない女優だと
個人的に思う。

売れっ子ミュージシャンに
楽曲を頼まれ、
たまたま来た植木の
水やり女性の鼻唄に才能を感じ、
歌詞を書かせ、
二人で曲を作る。
そして、二人は恋に落ちるが、
二人の曲は、思い通りに歌われない。
離れてしまう恋の距離。

映画の中で歌う二人の曲が
とっても印象的で素敵です

温かい心で見守れる。
音楽ラブコメ映画。(*^^*)

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

良くも悪くも完璧な鉄板

投稿者:homu 2017年07月11日

アレックスは80年代にブレイクしたバンド「POP」の元ボーカル。
バンド解散後、ソロで売り出すもまったく鳴かず飛ばず。今では過去のアイドルとして小さなイベントで巡業する日々。
そんな彼に、まさに売り出し中の人気歌手から新曲の依頼が来るが、作詞が全くダメなアレックス。
頭を抱える横で、たまたま植物の水やりに来ていたソフィーが口ずさんだ一節がアレックスの心を打つ。
尻込みするソフィーを強引に説得しつつ二人のラブソング作りが始まる。



すごーーーく普通なラブロマンス。
ひょんな事から出会い、障害を乗り越えつつ惹かれ合う二人。立ちはだかる大きな壁と決裂、そして…と。
下品なジョークはナシ。勿論サスペンスもアクションもナシ。居間に座って恋人や家族と心暖める映画のお手本のような感じ。

別に悪いことではない。主役のヒュー・グラントは「ノッティング・ヒルの恋人」「ブリジット・ジョーンズの日記」など、ラブコメ・ロマンスの鉄板。二枚目半の帝王。
傍目からは全くカッコいいシーンはないのに、どうしても好感を抱いてしまう演技と雰囲気は染み付いた才能だろう。
ヒロインのドリュー・バリモアも、ものすごい美人ではないが、かえって可愛らしさを感じて熟年のヒューとうまく釣り合っている。

詩を通じて心通わせる二人のハートウォーミングな物語という点でケチの付けようはない。
ハラハラドキドキで疲れたくない、何かホッとできる映画が見たい、というならコレだろう。
女の子に「何かオススメの映画ある?」と聞かれたら、これを推しておけばまぁ絶対にハズレはない。

ただまぁ、作品としてガン見して楽しめるか、と聞かれると、やはり個人的には欠伸を禁じ得ないところ。
尖った所は全くなし。子供が見ても心配なし。(良くも悪くも)後味の悪さも全くなし。
元よりそういう風に作っているのだろうから、単に自分の好みではあるのだが。

ヒューグラント節全開!!

投稿者:hiro 2016年05月23日

ダメな2枚目を演じたらNo1のヒューグラントらしさが出てて楽しめました。歌がこんなに上手いとは!!
ドリュー・バルモアの笑顔が絶品!!

すっごく楽しめました!!

ラブコメ

投稿者:ちあき 2015年08月12日

過去に売れっ子歌手だった主人公アレックスのところに家政婦でやってきたソフィーとのラブストーリーです

ソフィーの歌詞にアレックスが作曲家として惹かれていくのにあわせて心も吸い込まれていきます

非常に見やすいラブコメでした

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

ラブソングができるまで

投稿者:かおり 2012年03月19日

ラブコメの女王と王様がついに共演しました。ドリューバリモアは、この映画を境に、事実上、ラブコメを卒業しましたね。今まで、おもしろいラブコメをたくさん作ってくれて、本当に感謝です。 この映画は、楽しむ事ができませんでした。イマイチでした。

おもしろい

投稿者:ヒロ 2012年03月11日

ヒューグラントがおもしろいです。ストーリーはありがちですが楽しめました

ヒューとドリューだからこそいい

投稿者:あげまんじゅう 2012年02月13日

もうおじさんだけど相変わらず格好よいヒューですが、本作でもそのラブコメの帝王っぷりを発揮してくれています。今回は歌声も沢山聞けるので最高。

レビューをもっと見る・投稿する