トワイライトゾーン/超次元の体験のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
2131

観たい人
2057

投稿者:ナスキーユマ 2021年04月04日

【ストーリー】
当時の若手監督4人が手掛けたオムニバス形式の映画。

第一話:差別する男が差別される側になる男を描いた物語。
第二話:老人ホームで暮らす老人達が不思議な力によって子供に戻る物語。
第三話:ある事故で知り合った子供の家を訪れた女性の物語。
第四話:飛行機恐怖症の男の物語。

【感想】
一番最初のシーンと最後のシーンが繋がっていたのに驚いた映画。

久しぶりのオムニバス形式の映画❗️
話ごとにジャンルが変わっていきます。怪物は80年代って感じの作りで、ホラーやファンタジーの話が多く、とても楽しむことができました。
印象に残ってる話は第一話、第二話、第四話ですね。
第三話目はよくわかりませんでした笑。

メッセージ性が強い話も多くて考えさせられることも多くありました。
最後はいいオチだった‼️

投稿者:アニー 2021年04月01日

3話目のテレビの前のお姉ちゃん紹介するやつー! ずっと探してたシーンだったー! コレだー!ってなった。

投稿者:2323 2021年03月23日

1.2.4話目の話が好きでした!
2番目が一番よかったかも!

見覚えのあるシーンが多かったので、小さい頃観てたのかも!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

古いからこんなもんかって感じ・・

投稿者:勇光 2021年03月11日

数十年ぶりに観た。
第2話以外はみんな覚えていて、プロローグと最終話とエピローグは面白かった。

第3話に登場するキャスリーン・クインランは若くてスゴイ美人だった。「アポロ13」でトム・ハンクスの奥さん役をやったときにはもうオバサンになっていて残念だった。

尚、スピルバーグが担当したのはたぶん第2話なのだろうが、これはまったく面白くない。怖くもない。

トワイライトゾーン/超次元の体験

投稿者:片山刑事 2018年11月06日

 世にも奇妙な物語な話。

○【1話目】
 ゴリゴリの差別主義者が自分が差別していたユダヤ人や黒人がいかにひどい目に遭ってきたかを自ら体験して大変なことになっちゃう話。

 自分のことを思いやる気持ちがない人間が、酷い目に遭うという無間地獄は面白かったですが、短編の弱さなのか。特に主人公は改心などすることなく、ただナチスに追いかけられたりKKKに追いかけられたりして負傷していくだけなので、これといった面白さが感じられなかったです。

○【2話目】
老人ホームに暮らす老人たちが少年少女時代の心になって若返る話。

 ただただ老人たちが缶けりをして子どものときの気持ちを思い出す。と言うだけの話なのに、映像がキラキラしていて、更にジェリー・ゴールドスミス御大の音楽が終始流れていて郷愁感いっぱいの気持ちにさせてくれる不思議な1本でした。


○【3話目】
 たまたま知り合った少年を家まで送っていったら、明らかに不審な家族たちに食事に誘われて家から出られなくなっちゃう話。

 ジョー・ダンテ監督作品らしいアニメーションや表現主義的なくねくねな家の中とか、挙動不審な家族の気持ち悪さとかが楽しい1本でした。何でも思い通りになる少年がいたら、そりゃこういう態度になるわという。めちゃ怖い少年を必死でなだめる短編でした。


○【4話目】
 閉所恐怖症の男が飛行機で外に怪物がいるとパニックになるけど、誰も信じてくれない話。

 自分の言ってることや見ているものが誰も信じてくれなくて、けど明らかに外に怪物がいて、このままじゃ墜落するという。みんなわかってくれないもどかしさで引っ張る短編で、主演のジョン・リスゴーさんの怪演が楽しい1本でした。ひたすらおびえて、他の乗客たちに煙たがられるのが哀れでした。


第一話

投稿者:quae 2017年12月11日

第一話:人種主義を掲げる白人アメリカ人がユダヤ人、黒人、アジア人を罵倒し、不思議な世界に連れていかれる。最後は収容所へ向かう貨物車に乗せられたところで終わる。
この世界では、人種差別をする偏執な主人公が、その報いを受けた。バーでは周りの客が、主人公を白い目で見た。バーにいた黒人の客からは注意され、店をでた。
現実はどうだろう、特定の人種を罵倒する人たちが、白い目で見られる社会だろうか?
本作の主人公は、ナチ支配のフランス、KKKのいるアメリカ南部で迫害され、ベトナムではアメリカ人たちから敵と思われ銃撃される。自分が多数派でいられたところでは経験せずに済んだ扱いをされ散々な目にあう。自分が少数派になったときの怖さを思い知っただろう。
これを見て自業自得だと思える人が多いならば、現実世界はまだ健全だろう。しかし、本作の主人公のような人を選挙で選びだしてしまう現実を見ると、本作もファンタジーしか見えない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

掴みはいいよ、掴みは、ね。

投稿者:たま 2013年08月04日

タイトルバックまでの寸劇が秀逸。最高の掴みだった。さて、これから四大監督の競演となるわけだが、これがさっぱり面白くない。
枕ネタに負けたとあっては、サンダース軍曹も浮かばれまい。

初心者向け

投稿者:1988 2002年06月07日

トワイライトゾーンがどんな作品か
これはそれを知るためのようなものです
さすがにオリジナルを見るとただのリメイク作品だという見方になってしまいます
だってサーリングの作品は一つも無いし
第四話のヴァランタインは異常者のような書かれ方をされてるし
それぞれの監督の個性が出ているから

先にオリジナルを見た人は興味本意で見ない方が良いかも

すき!

投稿者:エリ 2001年07月20日

不思議な世界。スピルバーグのだって知らないでテレビでみてたら変わってておもしろかった!また見たいな!音楽もいい!

レビューをもっと見る・投稿する