LOOSIES(ルーシーズ)のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
205

観たい人
88

投稿者:ビレッジ 2021年09月11日

なんだか画質も悪いしゲリラっぽいシーンもちらほらあり低予算の香りが凄かったのですが、カット割も多く、マイケルマドセンやヴィンセントギャロ等の意外と名の知れた俳優が出てくるので何とか最後まで見ました。
前半は眠いし、主役はあまりパッとしないし、いつになったら面白くなるのかなと思っていましたがヒロインのジェイミーアレクサンダーが出てからはどの角度からも美人のため出る度にハッとさせられます。
後半は一応オチとなる部分もあるしハッピーエンドなので見て損したとかではないですが、もう少し派手な展開が欲しかったかな。
ん、今気づいたのですが主演の人が脚本も担当してるのですね。それはすごい。
しかし、こんなインディーズ映画にヴィンセントギャロやマイケルマドセンが出るとはね。
ドラマ「ブラインドスポット」のジェイミーアレクサンダーの出世作て感じですか。

投稿者:博麿 2021年09月09日

ジェイミー・アレクサンダー目当てで鑑賞!
相変わらず気の強そうな感じの役が似合います

親父の借金返すためにスリをしている主人公…途中女性にある告白をされさぁ〜どうしよう…そしてロマンス…
期待もせず観たがまあまあそこそこ楽しめる作品でありました

投稿者:Hiroking 2021年09月08日

なんやろ⁉️ジャンルがいまいち決めかねるぼゃ~とした感じ…
そこそこ面白かったんだけど、サスペンスでもないし、ロマンスでも弱いし…
のぼぉ~っと進んでザックリ終わった感じの作品でした

2021年1,482本目

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

これは拾い物!

投稿者:ポッシュ 2020年08月14日

脚本のピーター・ファシネリって何者だ?と思ったら、
なんと主演の男の子ではないですか。
往年のアンドリュー・マッカーシーのような甘いイケメンで脚本まで書いてしまうとは!
エドワード・バーンズなんか思い出しちゃいますね。

スリ稼業の男が、1度は諦めた運命の女性との愛に生きようとする・・・ってなロマンスと、
警察に追われ、裏稼業のボスに脅され・・・の崖っぷちからどうやって脱するか?という
クライム・サスペンスが並行して描かれる、実にフィクションらしい映画。
ロベール・ブレッソンの「スリ」(1959)が参照されてんのかな?と期待したけど、
だいぶ違ったかな・・・。(^^;


スーツをビシッと着こなす爽やかイケメンが、街角で、地下鉄で、駅構内で、
スッてスッてスリまくって「俺って出来るヤツだろ?」みたいにニヤけてる最初の方は
オバサンちっとも楽しくなかったんですけどね。まともに生きろや。

女の子が絡んできて、恋愛バナシにシフトし出してからはテンション上がる。
ヒロイン役のジェイミー・アレクサンダーという女優さんがとってもキュート!
ああいうちょっと上向きのツンとした鼻、可愛いよなぁ。

あとは、ヴィンセント・ギャロにマイケル・マドセンですねー!
出オチでご飯3杯いけそうな名脇役ですが、彼らを「裏組織の小ボス」と「叩き上げの暴力刑事」という
コッテコテな役どころに据えているのが、私には、作り手の映画愛に思えてならない。
邦画でやるなら遠藤憲一と竹内力でしょう。(勝手な妄想)

お話もね、どこか古臭いというか。足を洗う前にどうしてもやらなきゃならない
大きなヤマがある・・・なんてね。
主人公の生い立ちや家庭の事情なんかが分かってくると、だんだん、このイケメン君を
応援したくなってきちゃうし。
たまたま不幸な星の下に生まれてきただけで根は善人、ホントは健気でイイ奴じゃん・・・って、
昭和世代がほだされちゃう話法なのですねー。

ウィキ見たらピーター・ファシネリは1973年生まれ、現在46歳でしたね。
「男の子」なんて言って失礼しました。立派なオッサンだった。
この作品の頃は37歳か。もっと若く見える。

88分とコンパクトにまとまってるし、個人的にはオススメしたい作品です。
終盤のスリリングなシークエンスとオチもなかなか楽しかったです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する