生存者のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.8

観た人
15

観たい人
9

投稿者:カレナメコ 2020年11月15日

2006年鑑賞

これの直前に観た『10億分の1の男』は240名くらいの中でたった一人生き残った男が主人公だった。
飛行機事故に遭う確率と、その事故で助かる確率を掛けたのが10憶分の1だそうで。

だとすると、この映画では330名の事故なので、もっと強運を持った人間が出てくるのかな、とか思いながらGEOでレンタルした。

『フラッド』の監督ってのと、TVドラマで176分っていう長尺も楽しみだった。
ちゃんと丁寧に色々描いてんのかな~って。
…この長尺。要らんねw ダルいっ!

『24』のアーロンとかカーティスとか出てた。
ヒット作に出演すると、色んな作品に出られて良かったね。

内容としては、サイキック少年とサイキック少女を育ててどうしたこうした系。
うん。まぁまぁ面白かったかな。
最後に向けてちゃんと盛り上がってくれたのが良かったよ。

投稿者:ユキ 2020年05月09日

飛行機墜落の真相

飛行機事故で妻と娘を亡くした男が、墓地で見知らぬ女性から「二人は生きている」と伝えられる。

少ない手掛かりの中調べていくうちに、謎の組織から追われるようになる…

他の方のレビューで、ドラマを2つくっつけたというので納得。
本当、前半観てるの少ししんどいです笑

が、後半はどんどん謎が解明されていくので面白くなってきます。
映画としてではなく、ミステリーを読んでいるような感覚で観るのがいいかもです(;´∀`)

イェ-ツって奴のムカつき具合を堪能しつつ、後半の天使ちゃんに会えるまで頑張って観て欲しいです(´▽`)

投稿者:slow 2016年08月01日

正常だった大人が,突然狂い出す!...
それはまるで子供のように…

(あらすじ)ーーーーーーーーーー
妻と娘が乗った飛行機が謎の墜落!
「妻と娘は生きてる」と語る謎の女…
追いかけてくる謎の組織…!
夫は妻と娘に再会できるのか!?
ーーーーーーーーーーーーーーー

元々はTVドラマ2話をくっつけたモノ。
なので長くて長くて超スローペース。。。
そして謎もひっぱる!とにかくひっぱる!w
面白くなるのは2時間超えてから(笑)

悪役の吹替えは「フルハウス」「マトリックス」
「ジュラシックパーク」でお馴染みの大塚 芳忠氏が
狂った悪党芝居を楽しそうに演じております♪

2時間分は謎の手がかりを追い、
謎の組織とのひたすら追いかけっこです…
ベタなので早送りしたくなるかもw

残りのラスト周辺は超常現象も絡み,
主人公vs組織vs????は面白かった!
SFミステリー好きなら楽しめるハズ♪

これと似たワードの作品↓
組織に監視される…「エネミーオブアメリカ」
飛行機が墜落・深まる謎…「LOST」
SF事件・陰謀を調査…「X-FILE」←これに一番近い.
超能力…「HEROS」
死んだはずの生存者…「4400」

…ただ,最後は何も解決してないような気が…w
何だかはぐらかされた気分になります(笑)

まぁ午後ロードショー感覚で見れば普通かと。
時間に余裕がある方向けです(^^)/♪

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

無駄なシーンさえなければ。。

投稿者:MonPetit 2010年02月14日

前後編に分かれたドラマで、トータルすると3時間弱という長丁場です。
尺を決められたドラマらしくやたら回想シーンが多く無駄と思えるシーンも多々。
致し方ないところだけど、映画であれば2時間弱にまとまっている内容かと。
こう書いてしまうと、つまんない作品のように聞こえるけど、悪くはないです。
ストーリーに斬新さはなく寄せ集めなんだけど、うまくまとまってるかな。
無駄なシーンがなければそれなりに面白い。

突っ込みどころは満載で、あんな凶暴なCIAのおっさんはいないし、常に追い
つけないところもダサすぎる。政府が敵なわけだけどそこの迫力が弱すぎ。
発信機もいいけど、衛星とかで追跡しようよw
主人公の人間性に注力してるのかどんどん魅力的な男性になっていく。
飛行機墜落事故から着地点があそこまでいくわけだけど、アメリカのドラマって
こういう話が本当に好きだよね。能力を持った人間を軍事利用するって話は
いやってほど見てきたような気がします。

そして2121。。。世界を変えるのだろうか。。。。
CIAのおっさんがヘリの中で言った一言も意外と皮肉が効いてます。

邦題は生存者(原題だと、「唯一の生存者」)だが、ニュアンスは全く違う。
これまたいかにもドラマ的なタイトルだ。
ドラマの尺だったことが大きな敗因、そこを差し引いてみればそれなりです。

サイキック★サスペンス 長編なのに最後まで惹き込まれた・・・

投稿者:mikitty. 2009年08月14日

前編と後編に分かれて≒3時間と言う長編でした。
前編は航空機事故で妻と娘を亡くした新聞記者ジョーの1年後から始まります。1年たっても事故のことが忘れられず、なぜ事故が起きたのか原因を解明しようと仕事も休んでいる。そんなある日、お墓に行くと事故の生存者だと名のるローズが現れる。そして、謎の3人組にも追われるようになる。遺族から情報を得ようと会ったり家を訪れたりするが、みんな自分の前で奇妙な死に方をしたり家が火事になり死んでしまう。
後編、意外な展開が待っている。飛行機事故の原因がわかってきます。それは、ローズを含む科学者たちのチームが研究したとんでもないものが深く係わっていました。そのとんでもないものとは・・・。
アメリカはここまでするのか・・・殺人兵器としてこんなことを・・・。
ラストシーンはとてもオカルトチックだが微笑ましくあたたかいものを感じました。
長編ですが、なぜか最後まで退屈せず観られたのはビリー・ゼインの魅力に惹き付けられたからかも知れません。それと娘ニーナに似た女の子がとても可愛かったからかも・・・。
ストーリーも意外性があり楽しめました。。。

とても残念な一本

投稿者:ザンギエフ 2009年05月17日

謎が深まる序盤こそ引き込まれましたが、
それ以降は設定や展開の荒さにイライラが募るだけで、
176分間我慢した後には何も残りません。

どうしても借りたい方には、一気に観ないで小刻みに
観る方法をお勧めします。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

真実は

投稿者:桃色48 2004年08月12日

はっきり言って、前半は面白いとは思いませんでした、しかし、後半になるとしだいにこれは面白いかもと思うようになったのは事実です

結構、おもしろかった。

投稿者:buyoyotta7 2002年11月07日

原作がおもしろそうだったので、読んでみたいと思っていたのですが、読めずにいたところ、ビデオが出たので借りました。次の展開がどうなるのだろう?と、ついつい話に引き込まれてしまいました。ストーリー展開が早く、次々と新しい事実がでてくるので、最後まで飽きさせませんでした。結構、おもしろかったです。

レビューを投稿する