インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
21913

観たい人
2751

投稿者:キャプテンヒデ 2019年08月19日

見たのは子供の頃なんですけど、最初中国人が主要なメンバーって分かって心配したんですが、面白かったです。やっぱりスピルバーグは上手いです。やっぱりコミカルさはちょうど良い。ストーリーも普通に面白い。考古学者なのに、見てて面白いこのシリーズを見たことがないなら見るべきだと思います

投稿者:なお過去UPあと半分 2019年08月19日

子役がいい!

今度は虫がヒドイけど、ヘビよりずっとまし
ヘビも出てこない訳じゃない
全部本物の虫と思うとスゴい

投稿者:かめさん 2019年08月16日

スティーヴン・スピルバーグ監督作品。ハリソン・フォード主演。第2弾。二作目のつかみは1935年上海クラブ・オビワン(笑)ヌルハチとダイヤとの交換シーンでの会話で「怒りに燃えるぞ」ってブルース・リーか(笑)上海から脱出に成功した三人はインド人に頼まれてパンコット宮殿に謎の石を取り返しに行く。やっぱりトロッコ→大量の水→つり橋の一連のシーンが特に印象的でしたね。子供達も無事に村に戻ってメデタシめでたし。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

橋のある映画【3】「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」

投稿者:ちゅく 2017年04月01日

吊り橋の真ん中にいて、両側から、敵に迫られたとき、逃れるには?

ラストに近い場面で、インディは、橋の真ん中にいて、橋を切ってしまう。

落ちてしまう人もいて、河では、ワニが口を開けている。

切られた吊り橋は、崖に垂れさがり、そこで格闘が始まる。

スピルバーグの映画は、娯楽と過酷が併存しているような気がする。

この「魔宮の伝説」は、エンタテインメントの極致。
インディ・ジョーンズの映画として、「レイダース」の次です。
この2作が、ほんとの「インディ」で、次の「聖戦」で飛車落ち、「クリスタル・スカル」で完全な失敗という印象を持っています。

「魔宮」は、ニシキヘビの中からドジョウが出てきたり、猿の頭の料理など悪趣味の極みです。

地下のジェット・コースターを乗り切ったら、最後に吊り橋の場面があります。

冒頭の、ケイト・キャプショーの踊る、場面は、とても良いと思います。
スピルバーグは、男が銅鑼をたたく映画会社、自分が夢中になった昔の冒険映画へのオマージュを捧げている。

近年、「ワーナー」から離脱した「レジェンダリー」は「ユニバーサル」に移ったあと、
中国の大連のコングロマリットに買収されたとか。

中国マネーは、今までの世界を左右させるような「振り」を見せてきたが、これから崩壊していくと思う。
信用がないからだ。

橋の両側から敵が迫ってきた場合、自分の居る場所を、切るということは、死を賭けた、決断と思います。
それが、いいか悪いかかは、分かりませんが。むざむざと敵につかまり、殺されるより、いっそ潔い選択です。

80s

投稿者:john 2015年03月06日

Not as good as Raiders but fun. Young Indiana Jones is good ones, as well, but no DVD.

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

投稿者:片山刑事 2015年01月04日

 どうして、こんなにハラハラドキドキしてしまうのでしょうか?心臓をもぎ取られそうになれば、一緒になって「やばいよ! やばいよ!」と慌てて。水が押し寄せてきたら、インディたちと一緒に逃げている気持ちになって。
 主人公たちと一緒に冒険している気持ちになります。

 洗脳されたインディが、復活して一気に敵に殴りかかるところで、おなじみのテーマ曲が流れるところはテンション、最高潮になりました。
 後半のお寺から脱出するあたりからの怒涛のピンチの連続にとても興奮しました。

 金切り声をあげるだけのヒロインが、少しばかり目障りなのが。ちょっとばかし、マイナスでハリウッド映画によくあるスクリーム要員なのは仕方ないのでしょうか。

 けど、なんといっても、カタキ役の心臓鷲掴みマッスルモンクの極悪非道なキャラクターは最高の存在感で大好きなキャラクターです。

 118分、一緒に冒険をさせてくれる楽しい映画だと思います。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

シリーズ1おもろい

投稿者:はたポチ 2012年03月30日

何度もリピート再生しました。

シリーズの中で…

投稿者:えびちゃん 2012年02月13日

一番冒険しているという印象。最高です。

インディ〜!

投稿者:メルモ 2012年01月24日

インディーのどんな状況でも機転が利くところがいい!

レビューをもっと見る・投稿する