ジャコ萬と鉄のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

石狩挽歌が聴きたくなる作品

投稿者:ジジ 2018年11月02日

北方の海、北海道のさらに向こうの樺太も巻き込んだ、ダイナミックなニシン漁の歴史。

全盛だったニシン漁に押し寄せて「ヤン衆」となった和人の男たち、マタギの男、アイヌの血を引く女っこ。

ニシン漁の盛衰の歴史を描いた作品とみても、非常に面白い。

出てくる俳優さんたちが全て素晴らしいのは言うまでもない。

「ニシンはどこへいったやら~」

熱燗飲みながら、石狩挽歌が聴きたくなる。

三船さんの出演しているバージョンもいつかDVDになってくれないかな。

ジャコ万と鉄

投稿者:宮川 2015年06月02日

この映画は 掘り出しものだとおもいます。
また これを深作が監督してるというのも
興味深い。
高倉健 が 「網走番外地」でブレークする寸前の1作
この映画を見て 石井監督が 「網走番外地」を撮影
したんじゃないか?と勘ぐってしまう。
網走の 「夜明け前」の 作品ではないか。
なんで 「網走」の監督も 深作にしなかった?のか疑問
役者も 高倉 の 相手として 丹波哲郎を 起用してるのも
いっしょ だし この作品が 網走番外地に続いている
というのは 確かではないかと思う。



楽しめました!

投稿者:レビュアー名未入力 2012年06月14日

健さんのダンスシーン、何度も見ちゃいました!!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する