天使と悪魔のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
37137

観たい人
6769

投稿者:みっちゃん 2020年08月06日

しっかり腰を据えて観たのは初めて。
何度も地上波で放送されていたけれど、まじめに観てなかった。
ユアン・マクレガーがヘリに乗り込んだシーン以降は観た記憶がなかったから、どんでん返しが新鮮。笑

「ダヴィンチ・コード」にも、影の宗教結社が出てきたけれど、こちらは「イルミナティ」?
カトリック教会から弾圧された科学者の結社だという。
イルミナティらしき者が、強力なエネルギーを持つ最新科学技術「反物質」を盗み、次期教皇候補者たち4人を誘拐する。
ヴァチカン対イルミナティ。
と見せかけて、、、と来たか。

怪しい人物が何人かいて、観る者も彼らを疑うように仕向けられる。
上手く作ってるねー。
筆頭ステラン・スカルスガルド!出演してらっしゃる!
ヴァチカンを守るスイスの衛兵(とはいえ現代的!)の長。
ところで、彼って首謀者と組んでたの?(←まだ理解していない)
それであの仕打ち?

しかし、首謀者一人であんな陰謀を企めるのかね?
なんかこじつけっていうか、わざとラングドン教授に謎解きをさせたの?
敏腕暗殺者にしても、一人であんな大げさな仕掛けができるのかな?
逃亡時の車に仕掛けをしたのは誰なんだろう?

今回はラングドンがヴァチカン近辺をばたばた走り回っていた。
タイムリミットがあるので、あっちこっち忙しい。
ローマの教会を廻る「天使と悪魔」ツアーなんて、ありそう。

たくさんの死人が出た映画だけれど、ヴァチカンの図書館の中で酸欠になった、衛兵の彼が死ななくて良かった。

カトリック教会の悪行を告発したようでありながら、結果的には抗議を受けないように、穏便に着地させたかな。
カメルレンゴがラングドンに「神を信じるか?」と尋ねたシーンは、重要な伏線だったんだね。

普段は字幕版を好むけれど、思い入れのないエンタメ・ミステリー映画は、吹替版が助かる。

投稿者:ルルド鍼灸 2020年08月06日

宗教と科学、どちらも大切だと思います。

今回はいい感じではしょられてました。
ただ長すぎて最後は尿意とのコンクラーベ。

いつかミッキーマウスの腕時計について触れて欲しいですね。

投稿者:ハリー 2020年08月03日

続編として成功ではないでしょうか。
スピード感のある謎解きや、教授の個性、宗教色など良いところをすべて受け継いだ上で決して前作の二番煎じではなく新しい気持ちで見ることが出来る。
話の構成的にはこっちの方が好きでした。
終盤にどんでん返しがあるのも前作同様ですが、今作のほうが好きです。

好きなシリーズなのですが、難点を挙げるとしたらこれは前作にも通じるのですが謎解きのテンポが早すぎる。
かなり専門的な知識を駆使してポンポン解いていくので、マジでながら見してると一番の醍醐味の謎解きで置いてかれます。。。
気合いを入れて見る必要があります。

ちなみに前作が未観賞でも単発で観賞は可能な内容になってます。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

間違えました。

投稿者:勇光 2017年05月02日

「インフェルノ」のレビューをここに書いちゃいました。

無理矢理つくったって感じがバレバレ

投稿者:勇光 2017年05月02日

リアリティーゼロ。ファンタジー性ゼロ。謎解きは早口でチンプンカンプン。トム・ハンクスが歴史的な建造物の裏口の構造とかに詳しいというあたりが見せ場と言えば見せ場。が、基本的にはアクション映画。と言っても大したアクションはない。

ミステリー部分は単純

投稿者:hinakksk 2015年07月31日

  けっこう評価が高いのは、『ダヴィンチ・コード』よりもわかり易いからなのでしょうか。カトリックに対する問題提起もミステリーとしても、前作の方がずっとよくできていると思うのですが…。

  最先端の危険な現代科学と伝統と格式のヴァチカンとを背景に、盗まれた科学物質と過去の秘密結社の謎をめぐる、はらはらどきどきのサスペンスが繰り広げられて、映画としてそれなりに面白いのですが、終ってみれば、ミステリー部分があまりにも単純で何も残りません。

 複雑そうにみせて、結局動機は単なる狂信による犯行。計画は綿密で手段は凝っているのに、都合よく証拠の映像が残っているなんて、叡智と手間をかけた謎解きが虚しい。殺人犯との攻防で警察は簡単に騙されてあまりにも無策だし、爆破力をもつ新発明の科学物質の処理も全然科学的ではありません。ラテン語を解読したぐらいで、せっかく登場した女性科学者が実力を発揮する場面が皆無だったのはとても残念。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

宗教色が濃い

投稿者:レオ 2012年03月02日

ダヴィンチコードが面白かったので、楽しみに見ました。宗教的要素が多く、欧米的な内容でしたが、個人的には、好きなお話でした。マニアックな部分が多く、普通の人には難解な部分も多々ありましたが、私は、面白かったです。

大好き

投稿者:ドラゴン 2012年02月18日

ダ・ヴィンチ・コードもおもしろかったが、天使と悪魔もおもしろかった。観て損は無いと思う。

天使と悪魔像

投稿者:Daisy-Duck 2012年02月17日

ポスターやパンフレット等に使われていた、右面が天使で左面が悪魔の像を見てこの映画を見たいと思った。
しかし、どうも架空の像だったらしい。
前作ダ・ヴィンチ・コードがほぼ原作通りだったのに対し、本作はかなり脚色が加えられていたけれど、この像の様にスケール感があり面白かった。
ただ原作の方がドラマティックな謎が隠されているので、未読の人は読むことを勧める。

レビューをもっと見る・投稿する