ヴェロニカ・マーズ<ファイナル・シーズン>のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

総評

投稿者:ぽんぽん玉 2014年12月21日

ファイナルとなる今シーズンは、前半が【大学でのレイプ事件】、後半が【学生部長殺人事件】が軸となっています。
ヴェロニカ達も大学生となり、大学生活を満喫しながら事件を解決していく事になります。
高校生活の頃ほど濃くはないものの、大学も人間関係がドロドロしています。
ヴェロニカとローガンの関係も二転三転して、恋愛模様も華やかです。
基本、1話完結で飽きない作品だとは思いますが、今作品はここで打ち切り。
ラストは完全に尻切れトンボです。
制作者側は次シーズンも視野に入れて作っていたみたいですね。
個人的には、(ハマリこそしないものの)毎回楽しみに見ていただけにちょっと残念です。
ただ、2014年に7年ぶりとなる新作映画が制作されました。
そして、ローガンの悪友ディックを主人公としたスピンオフも制作されて、【ヴェロニカ・マーズ】は新たなスタートを切りました。
新作に向けて、今作品を復習するのも良いと思います。

これがラストか。。。(VOL10のレビュー)

投稿者:ぽんぽん玉 2014年12月21日

めちゃくちゃ、中途半端な状態で終わってしまった今作。
これは完全に予想外の打ち切りだったのでしょうね。
選挙の行方もそのままなら、ウィーヴィルの件もそのまま。
気になる終わり方となってしまいました。
個人的には、ストレスなく見られて面白い作品だったので残念。
ラストはヴェロニカの投票で終わりましたが、あの流れでキースが勝つとは思えない。
となれば、次期保安官はヴィニー?それはなしでしょ^^;



今回のゲスト。
第19話【キャンパス偽造ID事件】
マーチャントは【LOST】のフィル。
ジャリサは【CSI:科学捜査班】のキティ。
カリンは【トゥルー・ブラッド】のホリー。

ヴィニー好きです(VOL9のレビュー)

投稿者:ぽんぽん玉 2014年12月21日

シーズン1から定期的に登場していたヴィニー。
最初は嫌な奴と思っていましたが、徐々にツボにハマッてきた。。。
時にはキースの邪魔をし、時にはヴェロニカを助け、今作になくてはならない登場人物となっています。
そしてとうとう、本格的に表舞台に飛び出すか?!
強盗団を逮捕したヴィニーは、勢いに乗って保安官選挙に出馬表明!
キースで決定だと思われていた保安官のイスが、大穴の登場で怪しくなってきました。
なんだか、いつも誰かに足を引っ張られている気がする^^;
キースって結構運が悪いかも。




今回のゲスト。
第18話【悲運の戦士】
アポロは【トゥルー・ブラッド】のラファイエット。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

これがラスト?

投稿者:LEON 2013年05月04日

ファイナルシーズン、8巻から観てなかったので、久し振りに借りましたが…ラストにガッカリ。ヴェロニカの失敗で皆を巻き込んで、続きもないまま終わりって!有り得ない。

がっかり

投稿者:にゃんちゅう 2011年11月21日

ヴェロニカ大好きでした!でも、この終わり方はあんまりです…。見終わったあと家族で「…は?」ってなっちゃいました。全然意味がわからないし納得できません(>_<)大大大大大大大好きだったからこそ、この終わり方には本当にがっかりでならないです。どんなでも終わりでも良いから、はっきりして欲しかった(x_x)

ヴェロイカ

投稿者:pojipoji 2010年12月08日

まったく!最低なラスト!!今まで見続けたのにガッカリ。ハッピーエンドで明日の活力にしたかったのに。

レビューをもっと見る・投稿する