超人バロム・1のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.9

観た人
13

観たい人
3

投稿者:あんバタリアン 2020年06月23日

正義感あふれる二人の小学生が腕をクロスさせてバロム・1に変身するという斬新な設定は、自分に重ねることが出来るヒーローとして、当時の子供達は熱狂した事でしょうが、何故か視聴率はふるわず打ち切りになったらしい。

やはり必殺技の爆弾パンチというネーミングにセンスを感じなかったからではないのかな、シンプルにバロムパンチで良かったのに

問題となったドルゲと同名のドルゲくんは今頃どうしているのだろう?

投稿者:悪杭 2019年09月01日

2013年 鑑賞
ゴルゴ13のさいとう先生原作。ウルトラマンAや仮面ライダーWと2人で1人のヒーローに変身するシリーズの先駆ヒーロー。しかも小学生(ガキ大将とガリ勉)。斬新。
水木兄貴の主題歌も斬新(ほぼ擬音)。

660

投稿者:オカルト博士 2016年12月17日

ふたりがひとり バロロ-ム~♪
みんなで呼ぼう バロム ワン♪
必ずくるぞ バロム ワン♪

大好きなヒ-ロ-ものです。
たけしと健太郎とゆう二人の子供が友情パワーでバロム1に変身します。友情パワ-なので二人がケンカしてる時は変身出来ないのも隠し味になってて面白かったですね。

一番のみどころは、やはり悪の化身ドルゲの怪人たちで、かなりグロテスクです。トラウマ級のグロさです。

★目からヘビが飛び出す
ミイラルゲや

★口裂け女顔負けの
クチビルゲ

★絶対に夢に出で来そうな
ウデゲルゲ

★バロム1のエネルギ-を吸いとる
アンモナイルゲ

★僕がマジでトラウマになった!
トゲゲルゲ

これらのあまりにグロい怪人の数々に学校のPTAでも問題になったほどです。

バロム1のその他の みどころでは~
このようなヒ-ロ-ものでよくある、どことなく頼もしいオジさんも忘れられない。松五郎(砂川啓介)の活躍です。仮面ライダ-で例えると(小林昭二)、ズッコケ三人組で言えば(辰巳琢郎)みたいなオジサンだ。
僕は子供心に、絶対に将来こうゆうオジサンになるぞ!って誓ったものです。☆

このバロム1のラストも素晴らしい。
バロ―ム!と叫んで終わるラストだったと思うが。

結局、ある事件で番組打ちきりになったらしいけどね。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

感動しました。ありがとうございました。

投稿者:キューピー 2010年04月09日

バロム1シリーズは、どこのレンタルショップでも無かったので、40年前を思い出して感動しました。
子供に戻った感じでした。
ありがとうございました。

現代版にリメイクしてほしい

投稿者:マサユウ 2008年08月03日

作品が古いし子供むけだからチャッチイのは当然のこと
バロムクロスの掛け声で二人の子供がバロムワンに変身する様は
ある意味感動的、水木一郎が歌う主題歌ものりのりにさせてくれる。
このような作品はぜひ現代版にリメイクしてほしいと思う。

テーマソングが秀逸!

投稿者:がいじん 2008年01月17日

とあるきっかけでバロム1を見た息子が見たいといったので一緒に見ることになった。
やはり古さは隠せないが、面白かった。
マッハロッドの空中を飛ぶシーンとかポップの友情メーターがマジックで書いたような手書き文字だったとか突っ込みどころ満載。
その中でも息子も私も一番受けたのは水木一郎アニキが歌うテーマソング。特にオープニング。(ご本人様も出演しとります)
歌詞がめちゃくちゃで意味がないけれどノリでやけくそ気味?に歌っているのがよろしい。

マッハロッドでブロローンブロローンブロロロローン!(絶叫)
ぶっ飛ばすんだギュンギュギューン
魔神ドルゲをルーロルロロ(意味不明)
やっつけるんだズドドドドーン(ここサイコー)

ドルゲが現れるときのドゥロロロロロ ドールゲーというのが耳について離れない。
バロム1が戦うときにいちいち野球の審判みたいに両手を広げたり、右手を天に突き上げるいわゆるバロム1のポーズをとってくれる。背後に敵がいようがお構いなしに、常にカメラに正対してポーズを決めてくれるのがおかしい。

怪人もなにやらけったいな感じ。毒々しさいあいっぱいで今なら放送できないのではないかと思うほど。

バロム1の仮面の鼻の部分の矢印が点滅しているが、どうも上向きの矢印が卑猥に感じてしまうのは私だけ?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

ト゛ルケ゛万歳

投稿者:まさ 2010年06月12日

俺の大好きな口ヒ゛ルケ゛、初めて見たときの衝撃は今も宝物です。あと、タケシとケンタローのハ゛ロムクロス格好良かったなぁ。ハンサムなケンタローの今がとにかく知りたいな。

レビューをもっと見る・投稿する