ぼくのエリ 200歳の少女のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
17600

観たい人
15142

投稿者:くるーぞー 2020年09月18日

非常に眠たくなる映画だった。w
ときたま刺激的なシーンがあるのでなんとか観たけど
意味不明なシーンが多くて結局調べることに。
原因はカットされたシーンとボカシがあるシーンだったわけですね。
調べなきゃわかんないってことは映画としてどうかと?
しかも少女じゃなくてこれ少年じゃないですか!!
邦題も問題ありだと思いました。
少年と吸血少年の愛の話なのになんだかなぁ。
ということでマイナス。
プールのシーンは最高でした。

投稿者:jeori 2020年09月17日

公開当時すごく小さい映画館で見てて、映像美に見とれてしまった記憶がある
海外で見たんだけど、タイトルはLet me inだった
国によってタイトルが全く違うんだな

投稿者:sc 2020年09月17日

寒々しさの伝わる北欧映画ならではの映像、儚さに満ちた愛のストーリー、虚ろな目のエリと純真なオスカー、超がつくほどドストライクな作品でした。アルフレッドソン万歳!!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

黒白の世界観に美しくも奥深い鮮血の宿命

投稿者:伝衛門 2020年03月10日

ヴァンパイア派の妻のおススメ
”あなたの好みのジャンルではないけど、気に入ると思うから観てみて”

ゾンビ派の私がこれまで百本は超えるであろうゾンビ映画シャワーを浴びせてきた経緯からして、
おススメされたものは残さず食べないとフェアではないのかな?という想いにかられ手にした次第…

スプラッター、ホラー大好きな私からするとジャンルは苦手なタイプ。

でも、エリの傍で保護者のように世話をする男性とエリとの関係性、
”もし私が女の子じゃなくても好きだと思う?”とエリが尋ねた意味、
オスカーとエリの今後の行方、
色々想像を膨らませていくと、怖い、すごいわっ!
まぎれもなくホラーだわっ!

観終わった私に妻が放った”ぼかし”の意味…

怖い! 怖すぎる!
ゾンビ映画は単純明快でいいわぁ~

エリ

投稿者:モモイチゴ 2018年08月24日

演技がいまいち

「モールス」と見比べて

投稿者:ひとこと言いたい 2017年07月30日

初見から2年たって、「モールス」も見てこれも再見してみました。

どちらもなかなかじっくり見せてくれる良い映画ですが、もしもどっちか選べと言われたら「モールス」でしょう。

再見しても、大体の感想は変ってないのですが。
採血に失敗したあとのケンカ。ここをモールスは壁越しの太い声しか聞かせない。
「誰が怒っているのか、二人の上下関係」を明かさない。「エリ」ではさいしょっから見せてしまっている。
○ おっさん、手際が悪いしいきあたりばったりの印象は変らず。
○ 吸血鬼が鼻や口から暖かい白い息を吐いてるのを見せたらまずいだろ。ここは映画作法上、少年の息は白くエリのは見せないでもらいたい。それと、ジャングルジムで裸足でないのが残念。病院へは裸足だったが。
あ。ヒロインはモールスのほうがかわいい!
モールス信号を壁越しに使うのは同じだが、こちらは、壁越しに隣家の音が伝わる細かい描写がない。
モールスは大きな声はなんとか聞こえる(だから太い声がおっさんの声だと観客に誤認させる意味もある。そういう事前の細かい描写は必要。パパと遊ぶ描写は不要。
秘密の部屋に入ったところで、闇の中にエリの目が一瞬、猫のように光る。これにはぞっとした!
猫と言えばエリは猫ちゃん大活躍。あの場面、S・キング映画「スリープウオーカー」を連想したぞ。

○ なんで少年は唐突にエリにバンパイアかと聞いたのだろう。もっと疑わせるような状況証拠の積み重ねが欲しい。
○ 容疑者が飛び降り自殺したのに警察の動きの描写がほぼ皆無
かわってこちらの映画は近所のジジババ連中の動きを描写(最初の立小便から)

え?え?もしかしてロマノフ王家の幻のイースターエッグ?? こーゆー小ネタ好き。
このあとエリが一瞬年老いた顔になるのも好き
音楽も、エリの心境~永年の哀しさと諦観・倦怠を感じさせて良い

○ プールの惨劇、あそこはやはり皆殺しでしょう。

ラスト。あの大きな箱は、やはりさいしょにオッサンが持って引っ越してくるべきだ!
それとおっさんの子供の時の古い写真など小道具をもっと生かさなきゃ。
だからこそ、歴史を繰り返すのが納得できるわけで

モールスの時も思ったけど、あのおっさんんも純愛から始まったんじゃないかな。
でもやがて心が次第に疲れてきて、しかしそれでもまだエリを大事に想っていて、あるいはもぅエリしか心の拠り所がなくなった。だから主人公の少年にかつての自分を見たのであろう
「歴史は繰り返す、か」(byアムロ・レイ



レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

『血まみれの小さな恋のメロディー』。

投稿者:たま 2013年06月24日

プールの殺戮シーンが素晴らしい。プールサイドでは物凄いことが起こっているのに、その無双ぶりを直接観せないことで、直後に顔を合わせたふたりが仲直りしたときのような晴れやかな顔に見える。この映画のなかでもっとも怖く、美しいシーンだと思う。
金髪の少年とブルネットの少女の初恋というと、ある年代の人は『小さな恋のメロディー』を思い出すかもしれないが、これは『血まみれの小さな恋のメロディー』なのである。

独りよがりな脚本

投稿者:ふがふがふんふん 2012年07月25日

原作者が脚本を書いているのだが
原作読んでないと理解できないと思う
凄いCGとか、莫大な予算が必要な部分ではないだけに惜しい

ぼくのエリ

投稿者:かおり 2012年03月30日

とても素晴らしい吸血鬼の映画が誕生しました。北欧の匂いのする物語は、冷たい空気に似た切なさがあり、いいです。 映画の後半に差し掛かる所で、モザイクのかかる場面がありますが、あれは台なし。映倫の問題もあって、やむを得なかったと思いますが、そこにモザイクをかけない事で、物語の重要な謎が分かってくるのに。監督もそれを意図して撮った場面と思います。それをモザイクで、なんて、妙な形で謎を現すから、逆に気になって仕方ないよ。最初から見せないでいてくれた方がマシ。その場面だけ心残りです。残念。

レビューをもっと見る・投稿する