ドリームズ・カム・トゥルーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
167

観たい人
356

投稿者:saku 2021年04月14日

綴り大会のやつ!!こんな名前やってんや〜
これめちゃめちゃハマってディランに恋して、中2の時クラス一緒になった子に容姿がディランに似てる大人しめな子がおって勝手に恋してたな〜爆笑
懐かしい、、笑 もっかい観たい!!!!

投稿者:ホクホク 2021年02月26日

いい映画だなあ。スペリング・ビーはこの作品で初めて知ったのだけど、とても奥深い競技だった。英単語のスペルを言うだけの大会でこんなに手に汗握るとは

邦題がふんわりしていて内容が伝わりにくいのがもったいないと思う

投稿者:coco2ir3 2021年01月05日

ありきたりだが、
努力をすること。
あきらめないこと。
そして勝負は正々堂々フェアに戦うこと。
もう一度頑張ってみようと思った。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

緊張の中にほんわか温かい愛

投稿者:ミッキー 2015年10月06日

脚本家が温めて・温めて映画化した感動の映画。
貧しく自分が何の取りえも無いと思っていた少女アキーラが自分の意思でスペリング大会に出る事を決めて頑張る。
仕事・仕事で娘を理解しようとしない母親。
娘を亡くし心に傷を負ったまま暮らす男はアキーラを大会に優勝さす為にコーチを引き受ける。

大会を1つ1つ乗り越えて行く度に強くなるアキーラ。
同じ大会を目指す仲間との友情。
母と娘・兄妹の愛。
みんなみんな温かくて緊張の中にほんわか温かい愛を感じる映画です。

単純すぎるなあ

投稿者:スミレ 2013年09月24日

絵としての完成度は高かったせいか、最後まで飽きずに見られましたが、
ストーリーは 単純なサクセスストーリーで 面白くなかったです。

うんうんそういうことってあるよね。
とか 共感できるセリフとか
そういうものがリアルに想像できる作品が、面白い映画じゃないかと思うのですが、
話がうまくいきすぎで、作り物的。

不安症のお母さんは、最初スペリング大会に出場することに強く反対していたのに、
ころっと態度が変わっちゃうとか、
空軍でパイロットを目ざすまじめな兄と、
チンピラ風の下の兄と、
赤ちゃんを抱えるなにやってるかよくわからないお姉さんとか、
周りの人の影響をいろいろと受けているはずなのに、
なんだかんだあっても、スムーズに成功してハッピーエンドに至る。
という点 共感できなかったですねえ。


爽やか

投稿者:空と雲とヒコーキ 2012年10月27日

観終わった後、爽やかな気持ちが残りました。
後味がよく、安心して観られます。
テンポもよく、「映画だから」と言ってしまえばそれまでですが、時には「王道」もいいものです。
センスのいい「王道」で、それがこの作品を上品なものにしていると思いました。
先が読めても、それでも涙が出てしまいました。心から「よかった」と共感できる涙。
登場人物がみんな素敵で、こちらの心も洗われるようです。
壁に記してあった言葉、そして「5万人のコーチ」に胸を打たれました。
そしてなによりハビエル君。紳士中の紳士です。本当に素晴らしい少年でした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する