自虐の詩のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
5911

観たい人
1276

投稿者:ロランセドゥ 2020年12月01日

嫌われ松子の一生を観て、既視感あるなーと思ったらこれか!
こちらの方が後のようですが。

同じ中谷美紀さん主演、幸薄女のどん底人生と言った所でかなり似てる印象。

自虐の詩もコメディタッチで進んでいく暗い人生ですが、松子に比べると観易い笑
そしてラストシーンが大好き。
何回観ても泣いちゃう。

松子も自虐も、幸薄で貧相な役ですが、それでも中谷美紀さんは美しい。

投稿者:けんたま 2020年11月29日

人生の中の幸福、不幸についてコミカルに表現されていて、クスクス笑いながら観た。人に愛されることは素晴らしいことだとベタながら思った。

投稿者:Yuriko 2020年11月23日

実は観てなかったなーと思って鑑賞。
映像の撮り方が独特だし綺麗だしキャスティングは豪華だし中谷美紀の演技はすごいし。 満足は満足。
幸せはどこにでも誰にでもある。感じ方次第。ってこと?
なんだけどストーリーがイマイチ中途半端でピンと来なかったなー。
似ているようで、嫌われ松子の方が断然好み。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

暴力夫

投稿者:ちあき 2015年08月12日

常々不幸の中を歩いてきた主人公・幸江が暴力的なのんだくれ旦那との生活をしています

そんな生活でも旦那を信用して付いていきます

そして不幸を苦に生活するよりも今を楽しんだほうがいいと思えます

キャラが前面に出されたコメディでもありますが、ヒューマン的要素も強くあります

若干退屈

投稿者:(●(人)●) 2015年05月26日

なんだかいいけど、飽きを感じてくるのも事実。

私としては、もう少しテンポよく緩急があれば観やすかったです。

スローも長いし(笑

TVの2時間枠で充分な印象でした。

必殺、ちゃぶ台返し(笑)

投稿者:BEEFジャーキー 2014年05月04日

どちらかというと不幸な生い立ちの女性…
そんな彼女の人生を、
コメディタッチで、かつハートフルに描いた映画。

野暮ったい、しみったれた中谷美紀…
パンチパーマのダサい阿部寛…

ちょっとイメージの違う2人が見所かも。

正直、
ストーリー的には、物足りなかった…。

ゆる~く、タラタラ進んでいくので…
ちょっと苦手系。

でも、終盤は……
意外と、ホロリとしたりして… (*^ ^*)


**********
何度となく出てきた、
ちゃぶ台返しのシーン…。

それに対する中谷美紀の反応なり、対応の仕方が、
毎回、オモシロかったです♪
(なんとか食べ物を守ろうとするとこが)

現実にあんな事やられたら、たまったもんじゃないけど(笑)
メシを無駄にしちゃ、いかんっしょ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

面白かった

投稿者:まこ 2015年09月18日

ちょっと感動した。
堤作品の割にはギャグは大人しめかな?とも思うが、逆にストーリーのじんわり優しい感じを壊さなくて良いと思う。

堤作品ではおなじみのカルーセル麻紀が光ってます。

自虐の詩

投稿者:かおり 2012年03月27日

おもしろさが分からず困ってしまいました。ひとつも笑う場面がありませんでした。あの二人、一体何が起こって今の関係になったのだろう…。すごい気になった。

ぱんちぱーま

投稿者:きょむ 2008年08月07日

パンチパーマ姿の寛!!かっこよすぎるぅぅぅ。

レビューをもっと見る・投稿する