マリと子犬の物語のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
3048

観たい人
391

投稿者:ロン毛二郎 2019年07月12日

わりと早めに号泣したんですけど、自分が捻くれすぎてて手軽に泣かせる感動ハッピーセットみたいな感じがムカついて見るのやめました

投稿者:り 2019年06月30日

記憶にあるかぎり、映画館で見たいちばん古い映画。
大号泣した記憶と、それからしばらく地震が怖くてお風呂に入りたくないって思った記憶があります。それだけ衝撃が大きかったんだろうなぁと。

投稿者:あん 2019年06月28日

小学生の時、映画館で泣きすぎて恥ずかしかった記憶しかない。
ただただ、つらくてもう一度見るのはできないかもしれない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

健気な犬たちと、犬と家族の強い絆に涙する

投稿者:hinakksk 2017年11月30日

 悲劇ではないとわかっていたので観ました。実話に基づいているのでストーリーは予測がつきますが、のどかな里山の風景が素晴らしく、地震のシーンも予想以上に本格的で、細部がリアル、手を抜くことなく、しっかりと制作されていて、単なる感動もの以上の出来映え。

 子役のふたりと犬たちの演技には驚かされます。犬たちは可愛くて可愛くて、捨てられた幼気な子犬の無邪気な様子と、兄妹の必死の訴えに、もう最初から涙がこぼれます。幸せな生活は束の間、地震の後、子犬3匹と置き去りにされてしまったマリ。飼い主との残された唯一の絆、赤いボールを口にくわえて、思い出の場所を彷徨いながら、懸命に子犬たちを守ります。余震で拠り所のその大切な赤いボールを川に落として無くしてしまい、精も根も尽き果てたかのように横たわるマリ。演技とは思えないほど真に迫っていて、涙なしには見られません。犬なのに、驚愕の演技力です。演出も効果的ですごくいい。

 災害時に人間の命が優先されることはやむを得ないことだけれど、ペットも大切な命。協力し合って、少しでも多くの命が助けられますよう、心から祈りたいです。

星5つ

投稿者:ロコロコ 2014年09月15日

もう、ワンコ達と主役の子供達の演技が泣かす、泣かす゚(゚´Д`゚)゚
実際に柴犬を二匹飼っているので、うちのワンコ達が
あんな目にあったら私はどうするだろうって考えてしまって、
予想通り、映画中、涙が止まりませんでした。
実話だそうで、凄い生命力だなって驚きました。
自分の子供達や飼い主さん達のこと、よっぽど愛してたんだなって。

最近、ほんとに災害が多くて、安心できる場所なんて無いんじゃないかって
毎日思うようになって、いざという時、自分は何が出来るんだろうってよく考えます。
この映画のように最後まで諦めずに明日を信じて生きていかなければと思いました。

ただ星つけたいだけ

投稿者:\(^o^)/\(^o^)/ 2014年08月10日

何度も見ようとは思わないけど、少し面白かったので星3つ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

泣いた(T_T)

投稿者:りね 2012年02月19日

映画館で観たんですが、号泣して声をもらしそうで、我慢するのに必死なぐらい泣きました。 愛犬・家族の大切さを再確認させてくれる、いい映画です。

号泣

投稿者:みつ 2011年10月17日

とても泣ける作品です。女の子の演技がとてもすばらしいです。動物好き、犬好きなかたにはぜひ観ていただきたいです。

涙・涙の大感激

投稿者:アイ 2009年10月20日

以前から観たい観たいと思っていました。すばらしい感動を<BR>ありがとうございました。私のところにもミニチュアダックスがいるのですが、マリの足元にもおよびません、でもとっても可愛いです。もっと、もっと我が家愛犬(アイ)にも優しくしてやろうと思います。<BR><BR>※TSUTAYA DISCASレビューより転載。

レビューをもっと見る・投稿する